Category Archives: 競歩

未だ雪降らず

この週末も比較的天気に恵まれ、この辺はまだアスファルトの上で練習出来てます。

金曜日は珍しく現調で石狩へ。自分が勤務していた現場事務所は既に解体済み。写真からはあまり伝わらないと思いますが地盤改良機がいくつもあった場所には巨大な発電所が出来ていました。午後から雨の予報でしたが降らずに済みました。

 

土曜日は先週と同じコースで15キロほど歩きました。まだ渡り鳥の編隊がいくつか見られました。秋蒔き小麦の緑と樽前山、恵庭岳がきれいでした。折返しコースで復路は向かい風の北風が強く辛かった。

 

日曜はまた8スポの講習会。今回は真駒内公園で6キロ×2本。フルマラソンやハーフマラソンの目標タイムで設定タイムを決めて走りました。私は特に目標があるわけではないので無理のない一番遅いペースの組にしました。1周17分6キロ34分、レスト15分です。

自分にとってはややキツいペースでしたが設定タイム内に走ることが出来ました。やっぱり時々こういう練習をするのは良いですね。

それと八重樫さんがフォーム見てくれて、膝の脱力についてアドバイスして下さいました。私は膝の脱力が出来てないみたい。走る時、気をつけてみようと思います。怪我なく楽に走れるようになりたいので今までフォーム改善講習と含めてとても役に立ちました。

また前日15キロ歩いていたのは同じなのに今週と先週で翌日の疲労度が違ったので身体が少し慣れたみたい。先週の状態だったらこの練習は出来なかっただろうなぁ。

YANCOさんもつくばに向けて良い練習になったようです。

真駒内公園もすっかり冬枯れです。

練習の後はグーグルマップでヒットした近くのスープカレー店に行ってみました。

エソラという五輪通から脇に入った住宅街の中にあるお店でおしゃれな一軒家でした。

炙り角煮と野菜のカレーを注文。美味しかったです。真駒内公園に来たらまた行こうと思いました。

そして夜はマスターズ石狩支部のちょっと早い忘年会。20代~80代まで総勢17名が集まりました。

種目が違っていて面識の無い方もいましたが、世代、種目を超えての楽しい集まりでした。自己紹介タイムで私は来年の目標として50キロ競歩目指すと宣言しましたが、来年の忘年会で完歩の報告が出来ると良いなぁ。

ゆっくり歩くのも疲れるものだ

元旦競歩まで1ヶ月半あまり。エントリーは今週からとなりました。

過去失格しているのでベントニー対策主体のメニューをもらってます。

昨日は15キロ大股でゆっくり歩くという内容でしたが、これが意外と疲れました。

長沼の農道往復コースで腰が後ろに引けないこととストライドを後ろに伸ばす意識を忘れないように。でも10キロぐらいから疲れでスタミナ的な余裕が無くなって来たせいかペースが上がったりフォームが乱れたりしたように感じました。風は弱かったけど気温がこの時期にしては高いし、何だかすごく疲れた。

練習後は午後からマスターズの理事会で新川へ。ゆっくり休めず電車の中で眠かったです。

北海道も来年からマスターズ登録=陸連登録必須になるので、色々と変更点があります。登録担当の方は本当に大変そうで、何かお手伝い出来ることがあればなぁと思いました(が、きっと思うだけだろうけど)12月に支部長会議があるので、その時に正式決定となります。

 

今日は先週の続きで8スポの講習会へ。今日の内容は着地ポジション

なかなか難しくて覚えられなかったけど1つだけでも覚えて持ち帰って自分で練習して下さいとのこと。これがこの講習会の良い所だと思います。ポイント1つだけ覚えられたから、継続してやりたいと思います。

それはフロントランジだと思う筋トレにもなる動き。今までクラブの練習会でアップにランジやっていたけど、動きのポイントがわかってやれば違ってくるなと思いました。

クロカンも同じで、きっとクロカンもランニングも速い人って、元々誰に教えてもらわずとも、それが出来ているから速いんだろうな。

 

今日はYANCOさんが出張で参加出来ず、公共交通機関を利用しての参加だったので帰りはニッセンスポーツから豊平川のサイクリングロードで苗穂駅まで走りました。7.6キロ。

昨日の15キロの疲れと講習会の疲れで、ちょっと辛かったけど、講習会のおさらいで頑張りました。天気は不安定で小雨が降りましたが晴れている所もあったので苗穂駅が近くなってから虹が見えました。

苗穂駅は11月17日に新駅に移転するからか、この昭和の雰囲気の駅舎をカメラに収めている人が目立ちました。

新しい苗穂駅は少し札幌寄りにあり、アリオやビール園へのアクセスが便利になりそうです。駅周辺の再開発もありそうなので、様子が変わっていくのでしょうね。

2018北上遠征1

2014年10月の高畠以来、実に4年ぶりになる20キロ、何とか歩き切りました。

ただタイムは残念ながら最低目標2時間30分に及ばず手元で2時間32分台でした。自己ベストより18分遅く、2014年より12分遅かったです。

最高気温は24度近かったようですが湿度が低く風が涼しかった、2キロおきに給水やスポンジを取れたということで気温はあまり影響無かったように思います。

ただ陽射しのダメージは結構あったかもしれない。翌朝の熱っぽい疲労感でそう感じました。なんかフルマラソン走った時みたいな疲労感でした。早朝の短時間練習中心だから強い陽射しを長時間浴びることなんて殆ど無いし、4年の間に体力がすっかり落ちてるんですね。

10キロは1時間13分台で9月に練習として出たロードレースの記録と同じぐらいだったので2時間半切れるかなと思ったんですが12キロぐらいから脚が重く動きが悪くなり、そのうち足の裏が痺れてきてしっかり踏ん張れなくなりストライドが伸ばせなくなった感じです。

ラップはこんな感じで終盤はキロ8分前後になっちゃってますね。

13’47-14’33-15’00-15’05-15’04-15’27-15’44-15’58-16’04-15’53

7月の湿原マラソンと1週間前の日曜に15キロ歩いただけなので距離を踏む練習が少なかったからじゃないかと思います。

歩型については注意2回、警告1つ付きました(-_-)

 

この2枚は良いけど

やっぱり左ですね。右は良いのにどうしても左がこうなってしまう。レース中、常にフォームのことは考えていたつもりですがクセを直すというのは本当に難しいですね。

でも腰は左右ではなく前後に逃がすなど、正しい動きを教えてもらったおかげで半月板損傷する前からずっと悩まされていた左膝裏の痛みも無く20キロ歩けた(ベントニーが原因と思われる左右の疲労差があるのが気になるけど)ので来年は50キロを目指してみます。

というのも50キロ競歩が東京オリンピックを最後に種目から無くなるそうなのでマスターズも50キロが無くなるかもしれない、というのと自分がちょうど来年再来年でマスターズのクラスがW50→W55になるので出来れば2年限定で50キロの記録を残したい(まだどちらの年代も記録が無い)からです。

そのためにも左のベントニー直して行かないとならないわけですが…。諦めないで努力します。

どの時点かで無理だと思ったら20キロにします。それまで練習したことが無駄になるわけではないので。

競歩の方はこれで一段落。次は元旦競歩5キロに出ます。

走る方は21日北海道ロードレース(10キロ)、28日フードバレーとかちマラソン(ハーフ)に出ます。

観光編につづく

北上エントリーリスト届く

昨日帰宅したら全日本マスターズ競歩のエントリーリストが届いていました。

今まではこんなことは無かったので、当日会場に行かないとエントリー状況がわからなくて、何となく不安だったので良かったです。あと今年からチップによる計測になるようですね。会場へのバスの時間も書いてあったりして、少しずつ改善されてきてるようでありがたいです。

だけどエントリー59人のうち50キロ7名、20キロ6名と長距離は寂しい状況。前は20キロに出てた人も10キロや5キロにエントリーしている人もいるようだし、ただでさえ高齢者が多いマスターズ競歩選手も、更に高齢化してるってことなのかな?

オリンピックではメダルを狙える種目となっていてトップ選手の層は厚くなって来ていると思いますが、一般にはマイナー競技であることに変わりありませんね。誰でも出られるロード大会が少ないし。

 

ところで今まで4回出場したけど一度も雨が降ったことがないこの大会、今年は台風の影響がありそうで7日の北上マラソンは昨日開催中止が決定されました。北海道内もマラソン大会中止になってます。

8日の競歩は台風一過の好天になるのではないかと思いますが7日の移動がどうなるか…。

この予報だと新千歳と花巻がちょうど進路に入ってるもんね(T_T)

昼の便を予約してますが当日夕方の便が飛びそうだったら、それに変更するつもりです。でも先得なので欠航が決まらないと変更出来ないし残席も少なくなって来ているのでダメかもしれない。

7日朝、欠航が決まって、新幹線が動いているようであれば新幹線で(7時間ぐらいかかるけど)

新幹線も止まっていたら、8日朝の便でもスタート時間に間に合うので、それで行こうかと思います。昨年10キロに出た時と違い、そんなに時間的余裕があるわけではないので出来れば当日移動は避けたいところですが…。

 

話は変わりますが、今朝、会社で緊急地震速報届きました。家にいる時と違ってみんなの携帯が一斉に鳴るから、何だか怖かったです。震源地近辺の人達のストレスは如何ばかりかと思います。余震早く治まりますように。

 

10/6追記

飛行機の便が変更出来るようになっていたので7日夕方の便に変更しました。これが飛んでくれれば…。午前中に全ての便の欠航が確定したら昼過ぎの新幹線で向かいます。

iPhone SEが消えちゃった

新しいiPhone発表になりましたよね。安いモデルのXRでも税込み9万以上…。
私は未だ5Sで頑張ってますが(丸4年経ちました)
2年前に電池交換しましたが、そろそろまた電池の寿命が短くなってきているし、最近はたまにタッチしても反応しなくなることがあるので、急に壊れる前に年内買い替えかなと思ってます。

で、5万ぐらいで買えるiPhone SEにしようとAppleのサイト見に行ったら1ヶ月前にはあったSEが消えてた(T_T)

iPhone7の32Gだと5万円台で買えるけど…値段もそうだけどサイズが小さいのが片手で持ちやすいし練習の時とか携帯するには良いんだよね。もしかしたらウェストポーチに入らないかも。iPhone7とSEのサイズがどのぐらい違うか店頭で確認してみようと思います。

ネットで調べてみるとiPhone SEが4万円以下で買えるみたい。私はBIC SIMでdocomo系だからUQじゃなくてdocomoのを買えば確実なのかな?ちょっとその辺がよくわからないので購入する際に問い合わせてみようかと思ってます。

 

これがダメならiPhone7買うしかないかな。

何でスマホ大きいのばっかりなんだろうね。同じように考えてるユーザーは結構いるんじゃないかと思うんだけど。

 

今日は15km歩きました。久しぶりにほくほく庵の先で折返しました。場所を間違い200m短かったけど14.8キロを2時間切って、だいたいキロ8分でした。本当は7分30とかで歩けたら良いんですけど、これが今の実力ですね。湿原マラソンの時に近いペースで練習出来てるので本番ではもう少し速く歩けると思うんですが。

帰宅してからは厚別競技場でハイテクAC杯が開催されていてマスターズ種目もあるのでホームページに掲載する画像撮りに行ってきました。試合の進行が30分ぐらい遅れていて帰りが遅くなるので100mと砲丸投げしか撮れなかったけど。

道内の競技会も残すところは10/13の投擲跳躍記録会だけになりました。これも画像撮りに行きたいのだけど所用があり残念ながら行けません。

11月12月は役員・支部長関係の会議があるのでホームページについての意見も聞いてみて改善するところを検討しなくては。

ピパオイヘルシーロードレース

昨日は美唄で10キロ歩いてきました。

天気良かったのにハーフのスタート前に雨が降ったり止んだりで一時不安定な天候でしたが結局雨に当たらずにすみました。

雨の影響でアップをあまりしていなかったせいか、出だしがスムーズじゃなかったし、このコースでは付き物ですが折返しまで向かい風が強かったせいか、なかなかペースが上がらず恵庭より感覚的に入りが遅かった。3キロぐらいでやっとスイッチ入った感じでランナーを何人か抜かすことが出来ました。

折返したら追い風になるかと期待したけど、そういうわけでもなく横風ぐらいな感じ。

ゴールタイムは昨年より26秒遅かったけど、この間の恵庭よりは27秒速かった。去年の結果と比べると前半5キロが昨年は36分10秒だったのに対し今年は36分46秒かかってた。後半5キロは今年の方が10秒速かったんだけど。

それでも1時間14分22→1時間13分38→1時間13分11と徐々に上がってきてるし、今回良かったと思ったのは10キロが長く感じなくなったこと、多少の余裕を持って歩けたこと、ゴール後の疲労が少なかったことです。去年の記事見たら、同じようなこと書いてあるんですよね。やっぱり1人だから遅くても練習代わりのレース出場は大事だなと思いました。

課題の左腰が引けてベントニーになるクセですが、確認出来ました!自分が走るわけでもないのに札幌からやっさんが動画撮りに来て下さったのです。やっさんありがとうm(_ _)m

左はスタート直後で調子が出てないせいかクセが出てるけど、右のゴール前はやや腰が引け気味ですけどベントニーになってません。同じゴール前動画でもクセが出てる時もあり、安定して出来るようになるまで時間がかかるかも。ただ感覚はつかめたので時々動画を撮って確認が必要と思います。

あと恵庭の時にわかったのは着地の位置が前過ぎて足を叩きつける感覚ですね。これも時々出たり直ったりしてる状態です。

次の週末は練習で15キロ歩いて、その後は疲労抜きになります。

 

ところで先週マスターズ世界選手権が終わりました。朝原さんみたいな著名人がいないので話題になってませんがM70のマイルリレーで日本が金メダル取りました。メンバーには我が石狩支部の方が!

それと今年の全国選手権では短距離の末續慎吾さん、http://www.hal.ne.jp/trk/sokuho/TT18.html

長距離の小崎まりさん(元ノーリツ)http://www.hal.ne.jp/trk/sokuho/RS168_0_6_1_0_0.html

が出場してました。

末續さんが登場したアスリートの魂見ました?番組の中で出場していたのはマスターズ神奈川選手権だったのかな?長期休養した時、色々な苦悩があったようです。でも一線を退いても競技を続ける意味を見出していけたんですね。

今のところ引退後は指導者として活躍する人が多くて競技を続ける人は少ないように思うけど(トップアスリートとしてのプライドもあるからでしょうか?)これからは純粋に競技が好きで続けたい、末續さんみたいな人も増えてくるかもしれないですね。そうなると観戦する楽しみも増えるというもんです。

恵庭マラソン

未明3時前にまた余震がありました。北広島は震度3でした。そのまま眠れず寝不足気味でしたが恵庭マラソン、行ってきました。

会場は恵庭のバイパス沿いの道の駅を挟んで向かい側にある中島公園でした。

この公園1周880mのジョギングコースがあって芝生や土のフィールドもあり、なかなか良い所でした。もっと早くに知っていれば良かったな~。

エントリー者100名に満たない超ローカル大会です。走歴27年になる私ですが今まで出場した中で一番小規模な大会だと思います。なので最終ランナー(ウォーカー?)も覚悟しました。

コースは漁川の河川敷と堤防上を通る折返しコース。距離表示はラスト1キロだけ、給水は10キロの折返しにあります。

河川敷と堤防上に出る時に登りがあったりバイパスの下を通る時に急な下りがあって、くりやまより歩きにくいコースで日差しも強かったですが1分近く早くゴール出来ました。最終ランナーもなんとか免れました(笑)

初めて出た大会だから、もしかして距離がくりやまより短いとかあるのかもしれないけどGPSのオートラップを見るとくりやまの時は中盤で7分半以上かかってる時があったけど今回は7分半以上は一度もかかっていませんでした。

レース中は調子出て来てからは左腰が引けないように意識して歩きました。常時じゃないけど今の感覚だなっていうのを感じられたので、動画を撮ってその場で確認したいところです。

実はくりやまの結果がかなりガッカリだったので、今年も10キロにしようか今日の結果で決めるつもりでしたが、やっぱり20キロにします。

次の日曜は美唄ハーフでまた10キロに出るのであと1分底上げ出来れば良いなと思います。

 

そういえば、日本時間の昨夜21時半過ぎにマスターズ世界選手権で朝原さんの出場したM45 4×100mリレーで日本チームが圧勝しました。FBに日本の方が撮影した動画上がってます。

https://www.facebook.com/groups/228896730478694/permalink/1803653399669678/