2018北上遠征2

遠征のお楽しみ編。

大会後の打上げ、今年は盛岡へ繰り出してみました。

北上から盛岡って自分のイメージより遠くて在来線で50分ぐらい、運賃も往復券で1680円でした。

盛岡にはぴょんぴょん舎という焼肉と冷麺の有名店があります。目的地はそこ。

実は2011年、東北新幹線と今は無きはまなすに乗り継いで帰った時に盛岡で乗換たことがありました。その時は駅内のキリンシティで打上げしました。

その頃からぴょんぴょん舎のことは知っていて行ってみたいなと思っていました。ちょうど震災復興の応援で盛岡に行った上司が地元の人に連れて行ってもらったと評判を聞いていてたんですよね。

18時過ぎだったので暗くなっていて駅の写真を撮ったりやマンホール蓋を探すのを忘れてしまいました。レース後の疲労があったからなのでしょうね。食べ物の写真しかありません。

お店は広く2階席に通されました。円形卓を囲むような二人用の席があり、そこへ通されました。1人でも入りやすいお店です。

岩手の地ビール、ベアレンビール、苦味のあるビールでした。記事を書くのに調べてみたら盛岡駅ビルに直営店があるみたい。また盛岡に行きたくなったな~(笑)

冷麺と焼肉のセットに牛レバーと短角牛追加しました。冷麺は数種類の中から選べます。サラダみたいに見えるけど野菜の下に麺があります。スープは牛骨から取っているそうで辛口にしたけど美味しくて全部飲み干しました(゚∀゚)

牛レバーは臭みが無くて美味しかった。右端の短角牛は1人前2千円します。びっくりするほど散財してしまった(^_^;)

 

駅の近くには銭湯もあるのですが、遅くなるので入れず残念でした。

盛岡駅ではサヴァ缶売ってました。自分の地元スーパーでも売っているんですけどね。ちょっと高級なんですが時々買います。右のサバ缶は見たことが無かったです。買って帰れば良かったかな。

 

北上に戻ったらホテル近くの居酒屋が営業していました。去年からちょっと気になるお店なんですが、祝日営業していると思わなかった。海彦・山彦って名前もイイね。1人で入るにはちょっと勇気の要る店構えなんですが来年はここへ行ってみようかなと思います。

つづく

 

0

2018北上遠征2” に対して4件のコメントがあります。

  1. GO より:

    美味しそうなお肉ですね。たまには贅沢するのもOKじゃないでしょうか(#^^#)
    自分も一人で居酒屋さんに入るのは勇気が要りますが
    一人旅の時は思い切って入る事があります。でも、やっぱりちょっとあずましくない(^^ゞ

    1. やっさん より:

      naoji さんお疲れ様でした、本当に天候に左右される天候でスリルがある旅でしたね。
      その中でのこれからの記録更新は本当に難しいと思いますが、お互い頑張りましょう。
      食レポ、とっても興味しんしん、、、!やはり一人居酒屋はさびしいから、、、連れがほしいです。

      今日は全国高校駅伝、の予選が豊平川河川敷で開催していて北海道の高校生が激走。
      嬉しくても悔しくてもいい思い出になったらいいね! 北海高校の生徒と意気投合し大声をだして
      応援し、満足して帰りました。明日はこのコースで10kの大会に出るので
      、、、、どうなるか、、、!

      1. NAOJI より:

        やっさん
        心配して連絡いただきありがとうございました。
        今度YANCOさんとマスターズマラソンまた走りに行きましょう!
        そういえば高校駅伝でしたね。審判の参加予定表に載っていました。
        平日だから行けないけど行ってみたかったです。

        明日はライフスポーツ関係の大会かな?怪我しないように気をつけて下さいね。
        50キロ目指すので来春は豊平川の大会、春さわやかマラソンでハーフ歩こうかなと思ってます。

    2. NAOJI より:

      GOさん
      男性でも勇気要りますか~。通い慣れてる所だとそうでもないけど初めての店だと確かに緊張します。同じホテルに毎年泊まっている競歩の先輩がいるので来年ロビーで会ったら誘ってみようかなと思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

2018北上遠征1

次の記事

2018北上遠征3