早春の三階滝

今日は早朝から良い天気 😀

YANCOさんがクロカンの滑り納めに大滝に行くと言うので私も一緒に行っていつもの三階滝公園往復ランして来ました。

今朝は冷え込み大滝の最低気温は-9度だったみたい。

クロカンコースに着いたら、どこかのクラブの団体さんが練習していました。

キートスマヤのトイレに行ったら休憩所は使用禁止。 😥

 

トイレだけ利用してスタート。

大滝ってクロカンコースがあるぐらいだから北広島より雪が多くて寒いんですね。でも車道の雪は少し残っている所もありましたが夏靴OKでした。だけど夏靴で来てもスタートしてから2キロ近く急な長い登りなのできついのには変わりないですね。登りでは、お尻を使って登るのと上体のブレに注意して走りました。

 

今まで途中の小川に気づかなかったので、春で水量が増えたから気づいたのでしょうか。

 

そして三階滝公園に到着。橘コーヒーに寄ろうと思って楽しみに来たのですが、残念ながら営業時間のはずなのに営業していませんでした。恐らくコロナの影響でしょう。お店の二階に小さな子供たちと住んでいるから仕方ないでしょうね…。ちなみに向かい側のGRANDPA’S DREAMの方は幟が出ていたので営業してるのかもしれません。

 

そして三階滝へ。2月に来た時と違って踏み後がはっきり付いてなかったのでランニングシューズでは靴が濡れるのが嫌だし歩きにくかったけど何とか滝まで行けました。ちなみに一番右が2月に来た時の画像です。水量はさほど変わらないけど雪が減ってますね。

 

滝より先に踏み後が続いていて何やら看板らしき物が見えたので行ってみました。湧水がありました。何度か来てるのに気づきませんでした。きっと真冬だったからですね。

帰り道の徳舜別岳

 

約11キロ1時間18分のランでした。2月に来た時はキロ8分半近くかかって走ってたけど今日は7分10ペースだったのでやっぱり雪が無いと全然違いますね。


帰りはいつもの直売所へ。野菜の他にパンとチーズケーキ、アロニア原液を購入。

買わなかったけど、のぐちファームのトマトジュース通常308円のが200円で売ってました。直売所の方によると大滝のホテルもお客さんが全然入らず、トマトジュースを安くして売ってるとか 😥

直売所隣の温泉もコロナの影響で通常13時からの営業が17時からに短縮されていました。

 

本当に観光地には深刻な打撃ですよね。だけど観光(それだけじゃなく彼の国のマネー)をアテにすることが如何に危ういかってことを日本だけじゃなく世界が気づかされたんじゃないかと思います。

WHOの言うこともアテにならないし 😡

この先どうなるのか注意して行きたいです。


お昼は大滝の和楽来へ。長芋ザンギ定食の単品注文。直売所でチーズケーキやパンを買ったので単品にしたのですが、かなりボリュームがあって単品で十分でした。

どこが長芋なのかと思ったのですが、衣に長芋が入っているのかもしれないと思いました。他のお客さんもこれを頼んでる人が多くて人気メニューなのかもしれません。単品で670円という価格も嬉しかったな~。

 

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

シューズのへたり

次の記事

雪道からの解放♪