ようやく春めく

大雪のダメージから未だ回復してません。

我が家は通学路とバス通りに面しているのですぐに除雪されましたが、住宅地内の道路は排雪が来てなくてグシャグシャ。

今週辺りからようやく排雪作業が始まったような状況です。

国道274号線の歩道は意外にも除雪されていたので金土と長沼方面へ向かって走りました。

左が金曜日、右が土曜日。1日で歩道の舗装が現れました。

土曜日はもっと先まで走って札夕線に出てぐるっと回って折返して10キロ以上走れました。

札夕線の歩道もだいぶ溶けていて夏靴OK状態です。

南風だったので行きが向かい風、舗装路を冬靴で走るのは重くて辛かった。

この後、お天気が悪くなり雪が降りました。

そして今朝は穏やかな天気。

堤防コースで競歩と思って出たけど早朝はブラックアイスバーンで緊張を強いられスロージョグと競歩の間みたいなフォームで1往復で退散となりました。

だけどこの様子だと来週末は夏靴で練習出来るかなと期待しています。


今日は東京マラソン、一般ランナーも含めて開催されましたね。

2020年に新宿ワシントンホテルのレストランから見えた景色がまさにスタート地点。見覚えのある景色でした。

こりゃ多摩ラン20キロ歩きました3

結果はご存じの通り、ケニアのキプチョゲ選手が圧倒的な優勝でした。

夫婦で出場の鈴木選手と一山選手がレース後にハグしてるシーンはなんか良かったなぁ 😉

ケニアと言えば驚いたニュースがありました。

東京マラソンから比べたらテレビ中継も無いし影の薄い競歩ですが… 🙄

(後で知ったけど男子20キロは深夜に録画放送されたらしい)

オマーンで開催中の世界競歩チーム選手権の男子20キロでケニア選手が3位に入ったとFBFの投稿で知りました。

YouTubeのTBS陸上チャンネルでLive配信されることは知っていたのですがパソコンの画面で見る気が起きなかったのでリアルタイムで観戦していませんでした。

ケニアも競歩競技、強化してるんでしょうか…。今回山西、池田選手のワンツーフィニッシュ(団体では銀)でしたが脅威ですね。

 


今日は久しぶりに穏やかな週末でユンニの湯に行った後、珈琲工房で豆を買ってピアーノピアーノに寄りました。

ようやく春めいた良い天気のせいかユンニの湯はいつもより混んでいました。

ピアーノピアーノは14時前頃に行ったので空いていて、マスターとこの冬は大雪で大変だったよね、と少し話も出来て、

いつの間にかバスク風チーズケーキのバリエーションでチョコレート味が追加されていました。ガトーショコラみたいで美味しかった。

ピアーノピアーノ バスク風チーズケーキ チョコレート味

夏靴で練習出来るようになったら、また長沼方面へ行きたいですが春は向かい風との戦いだからなぁ…

 

ようやく春めく” に対して2件のコメントがあります。

  1. KEN より:

    情報ありがとうございます。
    長沼方面の歩道は出てきたのですね。(^^)/
    札夕線は日当たりが良いので早いですよね。
    今週前半はとくに天気も良く、気温も高そうなのでもっと融けますね。

    1. NAOJI より:

      長沼の方は建物が少なく日当たりが良いので雪解けが早いです。
      しかし春は向かい風との戦いになります。また長沼温泉♨️でみんなとジンギスカン食べたいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。