Ryuichi Sakamoto: CODA

http://ryuichisakamoto-coda.com/

先週金曜日になりますが、この映画見てきました。

坂本龍一氏の軌跡と現在の日常、インタビューという構成の映画です。

9.11や東日本大震災に関する活動や昔の映像などを交え淡々としたインタビューと日常生活のシーンが多くて後半20分不覚にも寝てしまいました(^_^;)

特にファンってわけではないですが、YMO時代は一世を風靡しましたから、それなりに好きな曲もあったし、昔の映像は面白かったです。それに東日本大震災の後に被災地で戦場のメリークリスマスを演奏するのですが、感動という言葉では現せない何かを感じました。

それから映画出演やサントラでのエピソードが面白かったですね。ラスト・エンペラーのサントラ、そうだったんですね。20代前半の頃映画館に観に行きました。甘粕大尉の役を演じていたのは覚えていたけどサントラが坂本龍一の曲だったのは全く覚えていませんでした。

 

それとレヴェナント蘇えりし者って見ていないんですが、バードマンのイニャリトゥ監督で、サントラの依頼が来た時、坂本氏は癌闘病中で仕事はキャンセルしていたそうなんですが、イニャリトゥ監督からの話がとても光栄だか嬉しかったとかで?引き受けたような話をしていました。

イニャリトゥ監督って音楽へのこだわりが強いのかもしれませんね。バードマンの時はアントニオ・サンチェスというドラマーの曲が特徴的だったし。

とにかくこの監督からサントラの依頼を受けるということは、すごいことなのでしょう。

 

ところで、映画を見に行く前に晩ごはん食べに行ったんですが、とっても残念なことがありました。私が一番のお気に入りだったスープカレーのお店、サヴォイが9月末で閉店していたんです。人気店だったのにどうしてなのかな…もうガックリです。ママが体調悪くしたとかじゃないと良いのですが。あそこを超える味とボリューム、メニュー構成の店なんか他にあるかな…(泣)

仕方ないので近くの奥芝ールでビール飲んでカレー食べました。ここはここで一人でも入りやすいしお酒ちょっと飲んでスープカレー食べるには良い店ですけどね。サツエキの方の奥芝商店はいつも混んでいて並んでいるのですが、時間帯のせいもあると思うけどここは奥芝商店の中では穴場かもしれません。

きっと映画の前にビール飲んだから後半寝ちゃったのかも(笑)

Advertisements

スントのスポーツウォッチ買いました

手首で心拍数を測れるランニングウォッチ、1年前から欲しいと思ってました。

候補はエプソン、ポラール、ガーミンで

ずっと候補だったのはエプソンで、9月末にニューモデル発売の情報があり、ガーミンと比べつつ
かなりそちらに傾いていました。
https://www.epson.jp/products/wgps/j350300/

そうしているうちに9月末にポラールの腕に装着するセンサー、単体でもスマホのアプリと
連携して使える物が発売になりました。価格も時計より安いし、これを買おうと決めていたのですが…
https://www.polar.com/ja/products/accessories/oh1-optical-heart-rate-sensor

9月末にスントのニューモデルが発売になりました。
http://www.suunto.com/ja-JP/Products/sports-watches/suunto-spartan-trainer-wrist-hr/suunto-spartan-trainer-wrist-hr-gold/
スントって高いというイメージだったのですが、このモデルは4万以下でエプソンやガーミンとそれほどかわらない。デザインもカッコいい、決定打となったのは動作温度の範囲が-20度までだったことでした。さすがフィンランドですね!

エプソンは-5度で冬の外練では恐らくアテにならなさそう、ガーミンやポラールは調べたけどわからなかった。ポラールは腕だから外気温の影響受けなさそうだけど冬だとスマホは落ちるし、後から時計買った場合、動作がどうなのか…

 

1か月半使った感想ですが

  • GPSの精度を最高にしていても距離が長めに出る、それも10キロで300mぐらい。10月の10キロ競歩とエルフィンロードと正確な距離のコースで使用したけど、どちらも300mぐらいの誤差。フルマラソンだとこの4倍以上になるってことか?
  • 心拍のターゲットゾーンを設定してターゲットを外れたらアラームなりバイブがなる機能が無いようだ。昔持っていたポラールの心拍計はこの機能があったので、まさか無いとは思わなかった。これが失敗な点でした。
  • 海外製品だからある程度予想はしていたけどアプリの操作がわかりにくいのと同期に時間がかかる。でもアプリからスポーツメニューのカスタマイズ出来るのは便利

そんなところですかね~、でも多少の不満はあってもこのデザインが気に入りました。あとは真冬の屋外で使って本当に-15度とか20度でも正常に動作するのかということかな。

それと長持ちしてくれること。昔ガーミンのForerunnerが発売された時に買って1年ぐらいで壊れたので(だからガーミンのイメージが良くない)

エクササイズ後のリカバリ時間が自動判定されるのですが、通勤ランで自宅から大谷地までエルフィンロードを約12キロ走って行ったところ回復に39時間かかるって表示されてびっくり。

冬を前にして早朝は暗いので天気の良い時にエルフィンロードを2回通勤ランしてみたんですが、確かに初回ひばりヶ丘まで11キロ走った時も疲労で仕事中やや眠かったです。2回めのこの時は体感では少し慣れたかなという感じだったのですが。これじゃあ1回走ったら2日休まないとなりませんね、それだけ体力が落ちたってことなんだろうな。

そして今朝はとうとう積雪状態に。

すぐ溶けましたが、夜になってまた雪が降ってる。もう通勤ランは出来ないかな?来週もコンディションが良い日にはやろうと思ってますが。やっぱりストレスフルな電車通勤と違ってサイクリングロードを朝走るのは気持ち良いですよ~。

反骨の外科医

先月BS世界のドキュメンタリーで放送された番組なんですが、すごく面白かったので紹介します。YouTubeに上がってるようですが消されないのかな?(^_^;)

スウェーデンで整形外科医として働いていた主人公が既存の医療システムに嫌気がさして奥さんの母国であるエチオピアの田舎の病院に赴任します。

本国では整形外科医ですが、ここではありとあらゆる患者を診なければなりません。必要な医療用資材も無くとにかく手に入る物を工夫して使っているのですが、それがすごい!骨折の治療に自転車のスポークやタイラップ、配管バンドなどを使っているんです。

衝撃的だったのが腹部に大きな槍が貫通した患者がやって来る。その槍をノコギリで切って取る一部始終とか、幸いにもこの患者は大きな血管が傷ついていなかったので命は助かりました。

また腫瘍などは大きくなるまで病院に来ないのか、でっかい脂肪腫を抱えた患者や、舌に巨大な腫瘍が出来た少女、太ももパンパンに腫れていて膿が溜まっていると思って切開したら骨肉腫だったとか、もう驚きの連続でした。

自分の専門外の治療はどうやってしたのかという問には例えれば料理みたいなことだ、初めてやる料理はレシピを見ながら計量して作るだろう、全部本で調べてやったと。

1日400人の患者を診なければならないので、治療はごくシンプルに言わなければならないことだけをはっきり伝え、後は患者の選択を尊重する。中にはガンで脚を切断しなければならないと言われたが、それを受け入れず半年後にガンが全身に転移して来た患者もいたそうです。

そんな多忙な毎日だけれど”官僚的な”既存の医療から解放され主人公は生き生きとしている。

しかし、海外で治療出来る定年があるらしく、本国へ戻らなければならなくなった。

妻の看護師はすぐに仕事が見つかったが、主人公は生きがいを失くすが…。

そんなお話でした。

北欧でも医療システムに色々な問題を抱えているのですね。日本だけじゃないんだ、そんなことを感じました。

 

ラグビーワールドカップ

2019年のラグビーワールドカップの日程発表になりましたね。

https://www.rugbyworldcup.com/

札幌ドームでは9/21オーストラリア対フィジー 9/22イングランド対トンガが開催されるようです。札幌では日本の試合は無くて残念。でもチケット入手出来たら22日の試合に行く予定です。

で、チケット買うのにID登録が必要とかで登録したんですが、納得出来ないのが開催地住民の先行抽選枠があるんですが、何故か札幌市だけで北海道じゃないんですよね。だから札幌市以外の道民は対象外みたい。都府県単位の所もあるのになんでだろう??

他にサポータークラブ会員というのに登録(無料)すると先行抽選受けられるので取りあえずそれには登録しました。それとメインスポンサーがマスターカードの関係で決済のカードをマスターカードにすると自動的に確率が倍になるとか、残念ながらマスターカードは持ってないからダメですね。

席は4種類ありますが一番安い席で5千円、それ以外は買えないな~。我が家にとっては一生に一度のことなので何とかチケット入手したいです。

ラグビーといえばパナソニックに我が母校出身の選手が入ったんですよね。

https://panasonic.co.jp/sports/rugby/member/koyama_taiki/

小柄な選手ですけど活躍してオールジャパンに入れたら良いのにな~と思ってます。

米軍が最も恐れた男その名は、カメジロー

http://www.kamejiro.ayapro.ne.jp/

 

アメリカ占領下の沖縄で米軍の弾圧と戦った不屈の男、瀬長亀次郎氏のドキュメンタリー

元々は2016年にTBSテレビで放送されたドキュメンタリー番組に追加取材、編集を行って映画化したものです。

当時の映像や、カメジローに影響を受けた人達のインタビュー中心で、自分の知らない沖縄の戦後史の一部を知ることが出来ました。

稲嶺前知事や翁長現知事など、若い頃にカメジローの集会に参加し影響を受けた政治家も多いようです。何か事件や事故が起きたらたくさんの人が集まり、抗議集会が開かれるのは今なおカメジローさんの精神が伝わっているということなのでしょう。

沖縄返還45年だそうですが、未だ基地問題は解決せず、出口はいつ見えるのでしょうか?当時を知る人達も高齢化していますし、こういったドキュメンタリーで若い世代に伝えて行くことが必要と思いました。

今までもキノでは沖縄の問題を扱った映画が上映されているのですが上映期間が短くてスケジュールが合わなかったりで一度も観に行ったことがなかったんですよね。

とても面白く、考えさせられ、感動しました。11月中旬までは上映されるようなので、興味のある方はぜひ観に行って下さい!

まぼろしのリンゴ、旭

一昨日の記事で紹介したユニファームに行ったら、旭が売っていたので買いました。珍しいですよね。

私が小さい頃はりんごと言えば旭と国光だった記憶で、小学生の頃にデリシャスが登場。その後市場からは殆ど消えてしまった品種なのでしょうね。デリシャスも今は見かけないから過去の品種ですよね。

調べてみると本当に生産量はわずかで幻のリンゴだそうです。調べてみたら北見の果樹園でも栽培されているようです。

http://apple-shinone.com/apples.html

それから上の果樹園のHPにも書いてますが、Macintoshって、旭の英語名なんだそうです(゚∀゚)どっちが先なのかわかりませんがAppleのコンピューター名はおそらくここから来てるんですね。

香りがとても良くて玄関に置いてたらリンゴの香りが漂ってます。ただし、流通しなくなったのは酸っぱいリンゴが敬遠されたというよりボケやすいから保存がきかないというのも理由みたいです。

味は酸味の強い、といっても私にとっては程よい酸味で美味しかったです。また見かけたら買おう。

酸味の強い品種と言えば紅玉ですよね。こちらはたまにスーパーでも見かけることがあります。

はらぺこパンやのアップルパイは紅玉を使っているのですが、なぜかリンゴとしては売っていないです。今度売ってもらえないか聞いてみるかな?

肉卵の仕入先

我が家は共働きなので平日の買物時間は節約したいし、なるべく良い食材を買いたいと思っているので、最初生活クラブに入ったのですが、1ヶ月まとめて注文しなければならない、ネットからの注文環境が良くないのに月1000円のシステム利用料を払わねばならない、生活と自治という冊子を買わされるというのが嫌でらでぃっしゅぼーやに変更しました。

でもらでぃっしゅぼーやってどうしても生活クラブと比べたら価格は高い物が多いです。それは仕方ないと思いますが。

特に肉は生活クラブの方が良かったような。

この辺だって探せば良い生育環境で育てた肉を直売している所があるのに、わざわざ高い道外で生産された肉を買うこともあるまいと思って、手に入る物は道内から直売で買うようにしています。

ネットでしか買えない所もありますが、肉・卵にこだわりたい方、参考にしてみて下さい。

  • 豚肉

エルパソ牧場

http://elpaso.jp/

ランチョエルパソのどろ豚です。

購入金額にかかわらず送料はかかりますが、メルマガに登録すると時々送料無料のオトクなセットだとかの情報が入ります。個人的なオススメは期間限定のロースやバラのブロック肉と定番品のヒレブロック肩ロースステーキ用です。

スマイルポーク(当別浅野農場)

http://www.asanofarm.com/

今月のHoに載っていました。

ここは直売所があるので店頭で買えます。ブロック肉は店頭に無くても言えば売ってくれます。肉はブロックで買ったほうが断然美味しいですよ。

あとオススメは無添加の生ソーセージ、これからの時期ポトフなんかに入れるのには最高です!

  • 牛肉

田村牧場(千歳市)

https://spike.cc/shop/RHUBARBFARM

千歳のハンバーグレストラン、アルヒコさんで使ってる牛肉です。

ステーキ用の肉ならアルヒコさんで買うことも出来ます。ネットで買う場合は5400円以上で送料無料になります。

井上牧場(滝上町)

https://www.inouemilkfarm.com/

こちらは酪農の牧場なんですが、オスの子牛が生まれた時に不定期に肉を販売してます。グラスフェッドビーフです。牧場のFBをフォローしておくと良いでしょう。

  • 卵、鶏肉

ユニファーム(由仁町)

http://www.yunifarm.com/

このブログで何度か登場してると思いますが、直売所のはらぺこパンやで卵を買うと安いです。10個350円です。卵の消費量が多い我が家はもっとお安い5キロ単位で買ってます。「いのちのたまご」という名前で札幌でも取り扱っている店がありますが6個400円ぐらいじゃなかったかな?卵の他に野菜やリンゴも売ってます。

あと三重のヤマギシの肉も売ってます。肉は鶏ガラやレバーを買う程度ですが。

  • ラム肉、グラスフェッドバター

ハイ食材室

前は近所の生協でラムチョップを時々買っていたんですが、数ヶ月前から価格が高騰したように思います。前は4本1000円以下だったのが1400円ぐらいになっていてガックリだったなぁ。少しでも安いのはないかと探して、見つけたのがここでした。ついでにジュピターで品切れしている時は完全無欠コーヒーに入れるバターもここで買ってます。

こんなところでしょうか、何かのお役に立てればと思います。

ちなみに牛肉ですがスーパーで普通に売っているステーキ用のオージービーフとは全然味が違うので買わなくなってしまいました。高いとは思うけどいきなりステーキと変わらない価格で使っている肉が違いますからねぇ。豚肉の場合は脂身の美味しさが全然違いますよ。

 

話は変わりますが全日本マスターズ、台風の影響で大会3日目の今日は中止が決定したそうです。3000mWは今日だったので今年も行かなくて良かった。昨年の新潟は計器故障で記録が出なかったそうで行かなくて良かったと思ったけど。

なんかマスターズの参加者が増えたのか、時間のかかる長距離種目ってサブトラック開催になってしまったようなんですよね。せっかく行ってもサブトラじゃねぇ…それに3000mWは他でも参加出来るし、北上競歩と日程が近いこともあるので、しばらく全国選手権の参加はないかもしれません。LCCを使って行ける場所と日程が合えば参加しようと思いますが。

ちなみに来年は9月鳥取なので行きたいなと思うけど日程とアクセスを考えるとやっぱり無理ですね。

こんな残念なニュースが入りましたが、北海道は水~土まで安定した晴天が続いていたんですよね。冬になる前に残り少ない秋を惜しんで走ったり歩いたりしてました。

27日はエルフィンロードで朝ラン、5時過ぎだとかなり暗いです。

土曜日は長沼方面折返しで10キロ歩きました。

昨日は愛知から来た同級生と中学の同期会。赤れんがテラスのYAKINIKU BAR タムラにて。三井JPビルに勤めている従業員用の優待コース4千円、かなり満足の内容で好評でした♪