東北遠征2

大会当日、8時半過ぎにホテルを出て会場まで徒歩15分ぐらい歩きました。

曇っているのですが、じみ~に暑い。北海道だったら日差しが無ければここまで暑く感じないな~と思いながら。それでも昨日から比べたら曇りで良かったです。翌日の今日は33℃晴れの予報でした(^_^;)

会場の弘進ゴムアスリートパーク(仙台市営陸上競技場)は楽天ゴールデンイーグルスの本拠地、Koboスタ宮城に隣接している陸上競技場です。写真はありませんがKoboスタでは高校野球の予選が行われていた模様。

仙台ではデザインマンホールは発見出来ませんでしたが、仙台駅からkoboスタへ向かう宮城野通りのマンホールはこんなデザインでした。

 

会場と開会式の写真しかありませんが、こんな感じ。サブトラックはなく普通の競技場です。

規模としては北海道と同じぐらいの感じだったかな?でも6県あるので、開会式では県ごとに旗を持って並んでいるところが北海道とは違いました。

最初の種目は1500m。メインは競歩なので、抑え気味に入って、7分以上かかることも覚悟していましたがゴールしたら前回の小樽記録会の時より10秒速かった。やっぱり週1でも速く走れば多少違うのかもしれませんね。

メインの競歩はスタート前に雨が降ったお陰で1500mの時より涼しく感じてコンディション良かったです。男女合わせて11名の出場でした。

初めはW65の良い歩きの選手の後ろに少し付きましたがペースが上がって抜かし1000mは6分10、結構良いペース。

男性の選手が後ろに付いている気配を感じましたが結局抜かれることはなく、ゴールしたら、いつもと同じく後半ペースが落ちたみたいで19分17秒93。小樽記録会より55秒、道央記録会より14秒速くシーズンベストでした。

小樽より気温湿度などコンディション悪かったですが競る相手がいると違うのでしょうね。あと1500mを走った後に疲労物質(乳酸)除去のためにクールダウンをするように言われてやったのが良かったのだと思います。

来月の北海道選手権は恐らく道外から選手が来ると思うから競る相手がいるかもしれないし、苫小牧は気温が低いから好記録を期待したいです。

帰りは本降りの雨になってしまい、荷物もあったのでkoboスタの見学もせず最寄り駅、宮城野駅からフェリーターミナルに近い中野栄駅まで電車に乗りました。

宮城野原駅の入口はこんなデザインでした。

ファイターズがもし北広島にボールパークを作ったとしたら近くに新しい駅を作るという話も持ち上がっているので、万が一そうなったら、このぐらいはして欲しいですね。

 

今回は地元の銭湯に入れず、札幌にもある極楽湯で風呂に入って晩ごはん食べてフェリーターミナルに行きました。銭湯好きとしては、これがちょっと残念だったなぁ。

帰りのフェリーは行きより新しいフェリーで、プチクルーズ気分を味わうことが出来ました。S寝台、1段でカプセルホテルみたいな感じ、テレビやコンセントがあり、とても快適でした。

来年の東北選手権は弘前だそうです。7月だともっと高くなると思いますが新千歳-青森の飛行機運賃調べてみたら旅割7千円なんですよね。このぐらいなら飛行機で行けそうだな。来シーズンの予定に入れたいと思います。

次の週末はドームでリレーマラソン、会社の人と企業の部に出るので6時間、3周でお役御免にしてもらおうと思いますが間隔が開き過ぎだけどレペティションみたいで、良い練習になりそうです。

東北遠征1

マスターズ陸上の東北選手権出場のために今、仙台に来ています。

昨夜、苫小牧西港から出港。フェリーの旅、昔ライダーの頃以来です。最後に乗ったのが奥尻復興マラソンに出た時だから20年近く前になります。

苫小牧から乗るのは初めて。


これが今回乗った「きたかみ」

三連休だからほぼ満席に近い状態でした。女性専用席のあるB寝台にしてみましたが、穴ぐらみたいであまり好きじゃなかったです。女性専用席の二等船室の方が良かったかも。

船からの景色

上は苫小牧東港の方で、最近、この先の方のちょこっとした仕事に携わりました。

 

 

この日札幌は猛暑でしたが苫小牧は最高気温25度で涼しかったです。

翌朝4時頃起きたら朝日が見えました。

 

航路は陸地から10キロ程度の所だそうで霧なのか霞んでるけど陸地が見えていました。感度良くないけど携帯も通じるようです。B寝台は圏外でしたが、有料で船内のWiFiに接続出来るようです。たまにはスマホから離れる時間もあった方が良いですよね。

 

仙台港が近づいて来ました。苫小牧と同じで工業地帯みたいですね。


デッキに出ると9時過ぎなのに既に暑い❗️明日もこんな暑さだとかなり辛そう。

これは海上保安庁の船かな?白い制服を来た乗組員がこちらに手を振っていました。

そして甲板に青い制服を着た人達がたくさん整列していました。

そして仙台港に着岸❗️予定より20分早く入港しました。そのおかげで接続バスを50分も待つことになるのですが…


この後名古屋まで航海は続きますが私なら退屈で耐えられないな〜。でも身体も頭にも良い休養になりました。

それにしても暑い❗️予報では曇り雨なのに日差しが強かったです😂

仙台駅前にはバスで30分あまり。11時過ぎに到着。昨夜からまともな食事してないので、さすがに腹減った。気分は孤独のグルメ😆

狸小路みたいなアーケード街があったので、その辺りで海鮮系の店を探してみました。

見つけたのがメインを一品選んで惣菜バイキング付き890円。刺身が食べたかったし、刺身だけじゃお腹いっぱいにならないからちょうど良かった。汁物はアラ汁だったし😋

宿は競技場に近い丘のホテルという小さなホテル。

静かな場所でお風呂もあり、なかなか良いです。

ホテルの近くには榴岡公園がありジョギングコースもあります。

ここを散策しながら、ちょこっと競歩の練習しながら競技場へ下見に行こうと思ったら雨が降り出した😩

靴が濡れたら嫌なので、すぐホテルに戻りましたが結局本降りにはなりませんでした。

晩ご飯は札幌には無い牛タンの店、司という所に行きました。利久より高いし麦飯にとろろが付いていないのが残念だけど、タンにこだわりがあるようなのとテールスープが美味しかった。大会前夜なので、お酒が飲めず残念。

明日も曇り雨の予報で、気温は少し下がるみたいです。といっても30度ですが。

帯広は37度だったそうですね😵

BS洋楽グラフティ

1ヶ月ぐらい前かな?NHK-BSでBS洋楽グラフティという番組が放送されていることに気づきました。

60~80年代に分けて、その時のミュージックビデオがただ流れるだけなんです。あの曲を演奏している人はこんな人だったのかと感じて見ています。

自分は70年代のロックが好きなんですが、この番組を見るようになって80年代も結構面白いなと感じました。あの頃はMTVなんかが見られるようになり始めた頃だった記憶ですが、夜中だったのでなかなか見られなかったから、音楽雑誌とかアルバムジャケットの写真でしか見たことがないのが大半でした。

80年代というとイギリスのビジュアル系、ダンサブルなテクノポップみたいなのをよく聞いていました。有名どころではデュラン・デュランですが、ちょっとマイナー気味なスパンダー・バレエやビサージュとかね。

その中で、この間放送されていて思いたしたのがこの曲、好きだったなぁ。

こんな人達だったんだぁと思って見ました。

自分が社会人になったのが84年で、その後は30歳ぐらいまで音楽から遠ざかったので90年代の洋楽はあまりわかりませんが90年代もあるようなので楽しみです。

 

6月は気温が低い日が多かったのに金曜日から急に猛暑ですね。北広島は札幌より気温が低いですが、それでも西日が当たる居間は黙っていても汗が出ますね。普段は冷房の効いたオフィスで仕事をしているので、次の週末は仙台遠征だし、こういう時ぐらい暑さに慣らしておかないと。

昨日は6時前から練習、今朝は涼しい千歳の青葉公園で軽いジョギングをして競歩で少し歩いて動画撮ってもらいました。

3.65キロコースを走っていたらHONDAの選手2名が朝ジョグしてました。

サイクリングロードの方に走りに行ったYANCOさんは競歩の選手に抜かれたそうです。小柄だったというので多分谷井選手だったのかな?今、千歳で競歩の日本代表が合宿中らしいんですよね。すごく速かったって。見られなくて残念。

終わった後は裸足でラグビーボールで遊んできました。最初ラグビー場でと思ったら試合があるらしく人が来たので芝生広場へ移動して。我々にはこちらの方が良さそう。

昨年から欲しかったルナサンダルを買ったので少し走ってみました。気分はBorn to runのタラウマラ族(笑)通勤の時も履いているんですが、このサンダル、鼻緒が痛くならないしラグビー場1周しただけですが走りやすいです。オススメ。

あと芝生を裸足で走ってみたら股関節を使った走りというのをちょっとだけ感じることが出来ました。最近はアーシングという考えもあるようだし、無理に裸足で走ることにこだわらずとも、アップやクールダウンに取り入れるだけでも良さそうです。

芝生広場から駐車場に向かって歩いていたら、ラガーマン達が集まり出していました。YANCOさんがラグビーボール持って歩いていたら挨拶されたりして。(YANCOさんて亡くなった平尾さんにちょっと似てるからかな?)

朝飯抜きだったので腹ペコになり、千歳のサーモンパークに行ったら何かあるかなと初めて行ってみました。

そうしたらフードコートに奥芝商店がありました。走った後のスープカレーがウマい!10時過ぎだったのでまだ空いていて良かったです。こんな時間からスープカレー食べる人なんてあまりいませんよね。

奥芝商店ってすごい人気みたいで、ジムの近くのホクレンビルの地下にあるんですが昼も夜も、いつ行っても並んでいて奥芝ーるで一度食べただけなんですよね。他にもっと美味しい店はいくつもあると思うんですが何ででしょうね~

でも千歳限定鮭スープのメニューが気になるし、営業時間が早いので早朝青葉公園で走った後にまた行きたいなと思いました。

 

あと、この暑さで今年初の冷や汁作りました。

味噌汁って味噌自体もそうだし鰹や昆布でちゃんと出汁を取ればアミノ酸やミネラルが糖分ばっかり多くて電解質の少ないスポーツドリンクなんかよりずっと良いはずです。本当は焼いた青魚を入れるのが理想ですが、そこは省略して豆腐やみょうがなど薬味を入れればとっても美味しいですね。

昨日は小樽で記録会でした。

私は1500mと3000mWに出場しました。

1500mは確認してみたらケガする前、2015年にこの記録会で走って以来なので2年ぶりでした。

女子はIさんと私だけ。Iさんも昨年はブランク状態でタイムが落ち6分半を切るぐらいだそうなので、取りあえず後ろについて行ってみることにしました。

が、やっぱり途中から徐々に離されてしまい30秒近い差になってしまいました。

最近の5キロのタイムで7分切れないかと思ってたけど6分52秒68で何とか6分台でした(^_^;)

ちなみに2012年にこの記録会で出した自己ベストより1分6秒ほど遅かったです。もう6分切るのは難しいでしょうが6分前半で走れるようになりたいです。

競歩の方は前回千歳記録会より45秒ぐらい遅かったです。

1500mに出たのと道央記録会の後からこちらのサイトで動画付のメール通信トレーニングを初めたのですがベントニー修正のため練習では速く歩かずにゆっくり大きく歩くことを指示されているためスピード練習をやめた影響もあるかなと思います。レースの時は速く歩きますが昨日も大きい歩きというのをある程度は意識しながら歩きました。

ベントニーを治すのはなかなか難しく時間をかけて取り組まなければならないそうです。他に腕振りで左の肘が開くのも意識しないとすぐに戻ってしまうし、今シーズンはこれで終わってしまいそう。来シーズンまで我慢が続くかな。

左肘が開くクセというのは歪みのせいもあるかもしれないので次に治療院に行った時に相談してみようと思います。

YANCOさんもあまりパッとしない結果だったんじゃないかな、二人ともうつむき加減の写真が物語っていますね(笑)

帰りはなるとで飲んで食べて帰りました。小樽ビールのピルスナー、マスカットみたいな香りで美味しかった。あとミニイクラ丼も。ミニだと安いし(千円)ご飯の量も少ないので私にはぴったりでした。

次は2週間後、仙台で東北マスターズ選手権に出場します。選手権だけど、こちらも1500mにエントリーしていたら(覚えてない)両方出ます。

いわみざわ公園のバラ園

一昨年は7月12日に訪れていたようですが、今年は今日行って来ました。

曇っていたけど時折、太陽が出れば暑い、風があるのが救いでした。

花真っ盛りで10日程度の違いですが前回行った時より良かったです。

お昼にきじまるくんに行ってみたけど肉売り切れで、きじステーキが食べられず残念でした。

明日はマスターズの小樽後志記録会、曇りで気温は21℃の予報。良かった~。

今年は寒い日が多いから急に今日みたいに気温が上がったら身体がついて行けませんね。

きたひろしま30kmロードレース

朝から生憎の雨でしたが、会場に移動する時間には雨が止み、涼しかったです。5キロは雨に当たらずゴール出来ました。

この大会の5キロは初めてですが普段走り慣れているコースなので折返し過ぎてからは距離感がつかめて走りやすかったです。

タイムは予想通り先週より悪く辛うじて25分台でした。昨日はジムの後に治療院に行ったので疲労困憊してもみ返しで筋肉痛状態だったし。でも先週で少し脚が慣れたのかアップダウンの多いコースにもかかわらずダメージ少なかったです。

週1回は走る、その練習はインターバルなどキツい練習をするか5キロなど距離の短いレースに出るとすれば効率良く競歩と両立出来そうな気がします。

ゴール後、落ち着いてから、30キロと15キロの応援に行こうと思ったら、雨が降り出し本降りに。結局YANCOさんを見捨てて先に帰宅しました。2時間53分台でゴールしたそうです。

実は大阪マラソンに当選したので、あのコースでそのタイムなら、これから練習すればサブ4も出来るんじゃないかと思いました。YANCOさん大阪マラソンサブ4プロジェクトでもやりますか(笑)

なんで8月の北海道選手権が終わったら、北海道ロードレースまで、少し積極的にハーフマラソンとか走ったら良いのではないかな?

今のところ美唄ハーフと北海道ロードレース追加予定。私は美唄10キロ北上前の練習として歩きます。ロードレースは5キロ走るかな?

来週はマスターズ小樽後志記録会。これで4週続いたレース参加が一息です。

折返してから下りが長いので膝の調子が悪くならないか心配でしたが大丈夫でした。スピード練習も入れられそうだし、また大会に出て走ったり出来る喜びを噛み締めてます。

そういえば会場に行く途中、店のショーウィンドウで競歩のフォームチェックしてみたんですが、骨盤がよく動く感じで治療院効果を感じました。初めて行った時も翌日歩いてみると、動きが軽くて普段より速く歩けたのでした。

痛いのが嫌だから教えてもらったセルフケア続けたので、初回より痛みは減りましたが、そうするとまた別な場所を探して治療されるので、結局は痛いんですね。終わった後はぐったりでした。でも私は回復が早いそうで、もう少し間隔あけて来ても良いですよと言われました。

でも間隔あけるとまた痛い所が増えるかもしれないから反射的に「いえ間隔あけると痛いですから!」と言って1ヶ月後にまた予約入れましたよ(笑)

 

おたる運河ロードレース

今日はおたる運河ロードレース、走って来ました。

一昨年走った時と同様、ピーカンの青空でしたが、海沿いのコースだしスタート時間が早いので5キロはあまり暑いと感じることもなく走ることが出来ました。

実はノーザンホースパークマラソンの後に膝の調子が悪くなって以来、1ヶ月の間、仕事の帰りに駅から家まで1.4キロ走るだけ、競歩の練習だけで走る練習は全くしていなかったので、ちょっと不安でした。それに走ったとして膝が大丈夫なのかということも。

結果、膝は大丈夫でしたがタイムはここ20年近くのワーストタイムで25分も切れませんでした。ゴールした後は5キロなのに脚がガクガクでした(^_^;)

やっぱり週1回ぐらいは走る練習しないとダメですね。この間の記録会も1500mにエントリーしていたんですが、出なかったんですよね。次の小樽後志記録会は1500mに出ようと思います。

来週もきたひろしま30kmロードレースで5キロ走るので、ちょっとはマシになっていて欲しいです。

YANCOさんはいつもどおりの1時間53分でゴールしてました。

バックは海上保安庁の船で電光掲示板にランナーへの応援メッセージが表示されていました。

終わった後は会場で小樽ビールを飲んでいつものコース、近くの玉の湯に入って(お湯がめちゃ熱かった(^_^;))、今回は久しぶりに籔半に行ってみたら、店の外まで並んでました~。

フラフラ歩きながら、結局小樽バインで食事して駅の可否茶館で酔ざましのコーヒーを飲んで帰りました。

本当はYANCOさんが余市の燻香廊に行きたいというので余市に行くつもりでしたが駅から遠いのでやめました。でも行ってみたいですね~。車で行く機会があれば。

再来週もまた記録会で小樽に行くんですけど、今度は帰りどこに行こうかな??