歩いてピアーノピアーノへ

昨日は炭鉄港カード集めで1日室蘭に行ってました。その記事は後日まとめます。


今日は古いマラソン仲間が長沼で営むカフェ、ピアーノピアーノにトレーニングがてら歩いて行ってきました。


途中、渡り鳥の編隊が南へいくつか飛んで行きました。これを見かけるようになると冬が近いなぁと思います。

途中の農家の前に植えてあるコキアの紅葉がとってもきれいでした。畑と防風林ばかりの単調なコースだから良いアクセントになりました。

 

そして久しぶりに長沼の市街地に行ったのでカラーマンホールGET ❗

長沼町


実は昨日室蘭で走ったら膝のお皿の周りが痛くなってしまったんですが競歩にはあまり影響なく、風が弱かったせいか、わりと調子良かったです。

14.5キロ2時間ちょっと、キロ8分20程度で歩けました 😉


そして開店直後に到着。白を基調とした外観と店内。カタツムリマークが目印です。

少し前に雑誌に載ったので混んでるかと思ったけど、11時だったから大丈夫でした。

それに小春日和だったけど、そろそろドライブシーズンも終わりですもんね。


仕事をリタイアする前はお堅い職業だった店主がカフェのマスターでカウンターを挟んで話しているというのも何だか変な感じでした 😆

本当は開店直後の冬に行こうと思っていたんだけど、なかなか行けず結局1年近く経ってしまいました。

ローカーボな私にとって、ここのメニューはちょっと難しいのですが、ハヤシライスセットをご飯半分にしてもらって注文しました。

コーヒーとバスク風チーズケーキ

どれも美味しかったです。特にコーヒーと甘さ控えめなチーズケーキが最高です。チーズケーキはわりと糖質量が少なく血糖値上がりにくいし栄養値も高いので、私はこれだけでも良いかな。お腹いっぱいでした。

地元で調達可能な物を出来る限り使い、殆ど手作り。コーヒーはスペシャルティ、これで1250円は安すぎると思いました。

風向きが良い時にまた行きたいなぁと思いました。

 

2+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。