元旦競歩DNS…だけど

今まで元旦競歩に出場する予定で練習して来たのですが、先週職場から年末年始の旅行、帰省の自粛要請に協力するようにというお達しがあり、残念ですが出場を取りやめることにしました 😥

飛行機、ホテルは失効間近のマイル消化のためにGO TO トラベルで予約していたのではなかったのでキャンセル料50%かかりました 😥

元旦競歩自体は今のところ開催されるようで、有力選手がエントリーしています。

情報源: 第69回元旦競歩、エントリー有力選手のご案内


そんなこともありましたが、モチベーションは低下していません。昨日は雪の無い苫小牧で練習しました。

先月行った出光カルチャーパーク内を2時間ぐるぐるして来ました。苫小牧も少しは雪が降った形跡はありましたが夏靴で全く問題なし。ただ風がやや強く、最高気温が-5度前後だったため、ものすごく寒かったです。

 

公園内は右画像のような未舗装の遊歩道があり、アップダウンもあるのでクロカン走的に走ることも出来るかと思います。(FBFが走るのに良かったと言っていた)

私は起伏の無い外側を歩きました。このぐらいの路面だと未舗装路での競歩も問題ありません。一部ブロック舗装の路面が歩きにくかったというのはありました。あと図書館やサンガーデン前はクッション舗装だったので歩きやすかったです。

1周1キロまでないと思うのですが変化に富んでいるせいか、2時間あまり長く感じずに練習出来ました。トイレと自販機もあるし、図書館内にはロッカーもありました。

苫小牧駅までの往復を含めてキロ8分50で14.5キロでした。


駅に着いて、次の電車まで1時間近くあり、ちょうどお昼でお腹が減っていたので、お気に入りのココトマカフェで昼ご飯。

コロナ禍の影響なのか以前はテーブルに置いてあったメニューが無くて、カウンターでメニューを見て注文する形式になっていました。なのであまり考えて注文出来なかったです。

生姜鍋と手まりおにぎりを注文。寒かったので温まるし、とっても美味しかった。

しかし、寒い所で長時間運動したせいか、この程度では食欲が満たされず、コンビニで唐揚げや三星のお菓子を買って食べて満足しました 😛

そしていざ電車に乗ろうと駅に行ったら、何と乗る予定だった普通列車が大雪のため運休 😯

30分後の特急自由席に普通運賃で乗れたので良かったけど。

苫小牧は全く雪が無いのに室蘭本線も岩見沢方面大雪の影響で追分で折返し運転だったようです。


そして北広島もとうとう今日は大雪、一気に30センチぐらい降りました。

でも苫小牧は積雪ゼロ。来週末、もし苫小牧に雪が無ければ沼ノ端のそよ風と遊ぶ道に行ってみようと思います。

電車の窓から新たに別な道が出来たように見えたので調べてみたら風音の道(約3キロ)でした。両方組み合わせれば1周10キロ以上になりそうです。

 

+2

元旦競歩DNS…だけど” に対して10件のコメントがあります。

  1. 元旦競歩、残念でしたね…。
    そして、キャンセル料50%ですか!(゚д゚)!
    24日までだったらキャンセル無料って言ってたけど、ダメだったんですね…”(-“”-)”
    私も年末年始2軒のホテルに3泊分予約してましたが、1つは日程の変更、1つは放置してます(^^; 私の予約は2日前までキャンセル無料なので、とりあえず様子見です…(^^ゞ

    鍋は体が温まっていいですね(^_-)-☆

    1. NAOJI より:

      飛行機代だけキャンセル料かかったんですがホテルは大丈夫でした(書き方悪かったですね)欠航対象便にならないかギリギリまで保留していたんですがキャンセル料が60%になってしまうので諦めました(>_<) 代わりに大晦日、小樽にあるノイシュロスというフレンチコースと客室露天風呂付のホテルにでも行こうかと思ったんですが、距離は近いけど、それも旅行だからダメだねってことになり、ミクニサッポロでお食事することにしました!(^^)!

      1. いえいえ、私の方こそ、すいません…(^-^;
        そっか、飛行機…。
        ツアーだとGOTOだけど、別々にとると違いますからね~。
        小樽でも旅行扱いですか…。つらいですね…”(-“”-)”

        ミクニですか!!
        いいなあ~。それは羨ましい(#^^#)

        1. NAOJI より:

          ミクニ、そちらでも有名ですか?
          私のような庶民にはせいぜいランチに行くなら…というお店ですが、旅行に行ったと思えば出せるもんですね。行ったら記事アップしますのでお楽しみに。

          1. NAOJIさん、あけましておめでとうございます。
            今年もよろしくお願いします

            もちろんですよ~(^.^)
            でも、私は行ったことないです。
            敷居が高すぎて…(^-^;
            記事、楽しみにしてます(^_-)-☆

  2. NAOJI より:

    tabisurueiyoushiさん
    あけましておめでとうございます。
    こちらこそよろしくお願いします。
    調べてみたら名古屋にもあるんですね。
    行ってみたけど、札幌はそんなに敷居高くなかったですよ。
    若いカジュアルな服装の人もいたし。
    別記事に書いたけど料理はやはりとっても美味しかったです。
    何かの機会に行ってみて下さい。

    1. そうでしたか…。
      出来た時(20年前)のイメージで無理だと思ってました(^^;
      別記事、後で読みます(*^^)v

      1. NAOJI より:

        さっきミクニナゴヤのホームページ見たら、緩いけどショートパンツ、サンダル履きお断り、ディナータイムは男性はジャケット着用とドレスコードあるみたいですね。それだと敷居高いイメージがあるのも仕方ないですよね。
        札幌は何も書いてなかったんですけど。

        1. 地域によって違うのですね!(゚д゚)!

          1. NAOJI より:

            私も調べてそうだったのか、と焦りました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。