今日は体育館ぐるぐる1時間45分

今朝は久しぶりに朝からまとまった降雪だったので、外での練習はやめてYANCOさんがクロカンの練習に行くついでに総合体育館へ送ってもらって行って来た。

4台か5台ぐらいしかないランニングマシーンは満員だったので160mのランニングデッキでストローリング。競歩の練習ってランニングから比べて、ロングの練習をしようと思うとなかなか根気が必要で今まで練習でも90分の壁を破れなかったので、何とかこれを超えたいと。そうでないと20キロ競歩には出られないから。

周回数は取らなかったけど1周1分15~20程度のペースで1時間45分歩けました。やった~。キロ8分で80周ちょっと歩けたみたい。ランニングだと多分とてもこんなこと出来ないと思うけど競歩の練習だと常にフォームのことを考えて歩くので意外と、こんなコースでも苦にならないみたい。今日はベントニーよりも着地後のブレーキを減らすことを考えながら歩いた。着地と同時に腰を素早く回転させると良いのかな?昨日のロング走の疲れもあまり感じず、体育館の中が暖かかったおかげもあり、結構波に乗って歩けた良い感じだった。体育館の床の材質がアスファルトと比べて摩擦が少ないからだったのかもしれないね。この次に行く時ストロール2時間に挑戦だ!来週はYANCOさんが大滝のクロカンコースに行くと言っているので、その時に農道2時間ストロール出来たら良いな。

0

今日は体育館ぐるぐる1時間45分” に対して7件のコメントがあります。

  1. tony79 より:

    え,大滝まで練習に?
    やる気満々だねえ,yancoさん。
    今日は白旗山に来なかったのかな?

    函館のsakagさんにお会いできましたよ。
    とても元気そうでした。
    大滝で会えるようですから(大会で)!

    1. YANCO より:

      はいっ、今年はやる気満々です。
      来週29日(sun )は大滝に滑りに行く予定でやんす♪

  2. tony79 より:

    そーですか。私は土曜日に滝野16km*3周の予定です。
    その後で日曜に大滝は厳しいかなあ。
    でも,体調が良かったら追っかけていくかも!です。

    1. NAOJI より:

      おお、tonyさん気合入ってますね。札幌国際50キロに出るんですよね?
      大滝はスキー以外にも温泉に入ったり楽しみがあるからですね。sakagさんも何度か練習に来ていたみたいですよ。何でも無料で入れる温泉があるのだそうです。練習の疲れ少なかったらぜひ!

  3. ゆめパパ より:

    北海道の寒さ、相変わらず凄そうですね。寒さに弱い私はどうしたらいいでしょう?(笑)
    さて、ブレーキの件ですが、私も以前から師匠から、せっかくのスピードを殺していると
    指摘されまして、とにかく世界陸上のビデオを何回も見て、研究しました。そして行き着
    いたところが、腰の回転は気にせず進行方向に対しての前後運動でした。
    前足を出したときに腰を前に出す感じです。少しわかり辛いですがお試しください。

    1. NAOJI より:

      そうですか、私は法元さんのクリニック資料を参考にしているんですけど
      http://www.geocities.co.jp/Athlete-Samos/7842/
      ここのクリニック資料にある「2007全日本根上競歩研修会資料」見たことありますか?
      それの8ページと9ページをイメージしてみました。腰の回転というより、腿を早く後ろに引くって感じでしょうか。あと靴の外側に体重を乗せるというのですね。

      世界陸上の動画もコマ送りにしてみてみますね。

      1. NAOJI より:

        今朝、試してみました。前足を出した時に腰を前に出すと着地した後に自然と腰が後ろに引けて回転するような感じがしました。
        前足を出した時に腰を前に出すというのは私の師匠が腰を入れると言っていたことなのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

26キロロング走

次の記事

正夢