ボールパークへお写んぽラン

最近知ったんですが、「お写んぽ」なんて言葉があるんですね。カメラ持ってランにはちょうど良い言葉なのでこれから使いたいと思います 😉

2週間前の日曜同様、今朝も-18度の冷え込み。前回は千歳川に行ったので今日はいつも暗い平日の早朝に走ってるボールパークの工事現場へカメラ持参で走って来ました。


スタート前にウチの車の氷を撮ってみたら雪の結晶が見えました。


輪厚川、白いポツポツは氷かな。


凍った欄干と松の花

 


JRの橋脚は補修工事中。仕事柄、こういう工事の図面を見たり描いたりすることがよくあります。


現場ゲート前にあったかまくらみたいなの、ガードマンの待機場所だと思います。これでも少しは暖かいのかな ❓ 中には物を置けるように穴が掘ってあったり、腰かけられるようになっていました。かまくらみたいで和みますね。寒い中ご苦労様です。現場では一部作業をしているようでしたがガードマンさんはいませんでした。


ボールパーク前の道路からエルフィンロードに行く道(30キロロードレースのコース)に踏み跡があったので行ってみましたが、スキーの跡があるだけで収穫はありませんでした… 🙄


外周道路に戻って

シンメトリーに見えるクレーン。逆光が絵になるかと撮ってみました。


馬追山地の麓は霧に覆われていて、ぽっかり頭を見せている夕張岳。右は夕張岳と芦別岳。


ファイターズのマスコットキャラクター、フレップの幟 😀


外周道路の改修に伴い旧道の橋が撤去されました。クレーンが動いていて2周目に通った時はバイブロハンマーのような物を使っていたので、ちょっと見学したかったけど…。工事の様子をずっと見てるおじいちゃんがいましたが元建設業だったのかもしれませんね。


ここは隣接するレクの森。冬はクロスカントリースキーのコースがあります。天気が良いせいかスキーヤー達が集まり始めていました。今日は北広島歩くスキー協会の例会がありYANCOさんも参加していました。


球場の建物はここからの角度が一番写りが良かった。三角屋根の形状が現れてきましたよね。暗い時はあまり目立たないのですが、横断幕がかかっていて「2023 PLAYBALL -想いを受け止め、心をつなぐ-」と書いてあります。


1周目は写真撮りながらフラフラ走っていたので2周目は真面目に走って距離をチェック。GPSの距離では1周すると2.59キロでしたが、自分のは少し距離が長めに計測されるので、2.5キロ前後と考えれば良さそうです。家から片道1.5キロなので2周すれば約8キロ。

トリムコースから比べればアップダウンが小さいし、このぐらいなら平日朝ランでも走れそうです。いつも1周で戻って来ていたけど次からはなるべく2周するようにしたいな。

ボールパークが完成すれば歩道も整備されるだろうし良い練習コースになりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。