ドライエイジングビーフ堪能♪

YANCOさんがもうすぐ還暦を迎えるということでお祝いに、以前から行ってみたいと思っていた大通りビッセにある43°STEAKHOUSEに行って来ました。

店内はゴージャスで空間が広く取られており、窓際の席は大通公園に面していて眺めが良いはずですが、工事中の場所がいくつかあり、ちょっと今ひとつ。でも暗くなると良い感じでした。

ここはwebから予約出来ました。行ってみたら本日は満席と案内板に書いてあり、予約しておいて良かったです。我が家などからしたら特別なことでも無い限り行けないお店ですが人気なんですね。

5500円のステーキセット(リブロースセット)を注文。HPには「今日は軽くという方は…」と書いてありましたが、肉以外の料理全体にボリュームがあり、お腹いっぱいでした。

ドライエイジングビーフは赤身で香ばしく、発酵バターのソースをかけていただきます。肉の脂身もとろけるようで美味しかったです。

クラムチャウダーはあさりがたくさん入っていたし、サラダはアンチョビーの塩味が新たな発見。家でも作ってみようと思いました。口直しのソルベは甘さ控えめでレモンの酸味とミントがきいていました。

いつかまた行きたいですね~。ランチタイムだとブッフェ付で2人で7700円でステーキが食べられるようなので、お得ですね♪

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

厚田のアゲ

次の記事

伝説の