お好み焼き 河童

札幌市厚別区厚別中央3条4丁目JR高架下

http://o-kappa.jp/

会社の若者に色々な国のビールが飲めるのでビール好きにはおすすめと聞いて行ってみました。

場所は厚別警察署向かいの高架下。

平日夕方だったせいか18時頃に行ったら、お客は私達だけでした。

目の前で焼いてもらえるカウンター席へ座りました。

まずはビール。

私はVEDETT、YANCOさんはレーベンブロイを頼んでました。ここは店主がビールにこだわっているようで専用のグラスとともに出てきます。専用のグラスで出さないとダメみたいな話をしていました(VEDETTのグラス欲しいな~)

お好み焼きは広島と関西とそれぞれメニューがあり、広島のイカエビホタテの小を注文しました。広島は小中大とサイズが選べてキャベツが多いからヘルシーな感じですが小サイズでも結構ボリュームがありました。

ビール2杯目は聞いたことの無い長野のよなよなエール。これは濃くて香り高い日本の地ビールにしてはかなり個性的な味に感じました。美味しかったです。

お好み焼き1枚じゃ少し足りなかったので、関西のカッパチーズ玉を注文。普段チーズは滅多に食べないから、こういう時に反動が出て食べたくなってしまうんですよね。

これはチーズがたっぷりでふんわり。そして鉄板の上の少し焦げたチーズが香ばしくて美味しいのです。上に乗っているハーブ(イタリアンパセリかな?)も味を引き立ててます。かなりのボリュームで一人で全部食べるにはちょっと重くて失敗だったかも。苦しくなるぐらい食べてしまいました。後ろに見えるのは鉄の皿でカウンター席以外のお客さんにはこれにお好み焼きを乗せて出すようです。

YANCOさんが最後に頼んだのがドゥシャス・デ・ブルゴーニュ(1200円もします)。ちょっと甘くてワインにビールを混ぜたような感じだそうです。

7時頃になると仕事仲間らしき6人ぐらいとお一人様の男性が来て少しにぎやかになりました。

ビールが高いので二人でお好み焼き4枚とビール5本で8千円も使ってしまいました(^_^;)

外国のビールが高いのは半分近くが税金だからだそうです。

でもお好み焼きも美味しかったし、また行きたいです。今度行く時は広島の中サイズにして1杯はジョッキ生(450円)にしよう。

0

お好み焼き 河童” に対して3件のコメントがあります。

  1. こなつ より:

    ひょえ~。お好み焼きで2人で8000円ですか!

    うちなら大と中各1で、ビールもなしかだから、きっと2000円くらいです。
    ビール飲むと結構な額になるんだね。

    おいしそうだから、今度行ってみようかな。

    1. こうめ より:

      ありゃ、こなつじゃなかったです。

  2. NAOJI より:

    そうなんですよ~、びっくり。
    よなよなエールは国産だからそんなに高くないけど他のはみな千円前後ですから~。ジュピターの価格のだいたい倍の値段でした。だから地元価格の4倍ぐらいですかね。でも専用グラスで飲むビールはまた格別。

    savoyみたいにビールとお好み焼きのお得なセットみたいなのあれば良いのになぁ。

    チーズの好きなこうめさんにオススメはチーズ玉か多分チーズせんべいっていうのも美味しいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

ほっといてくれ!