POTORI BAKERY

http://www.potori-bakery.com/

くりやまのマラソンの後に、こうめさんから長沼に新しいパン屋さんが出来たと聞いて、ぜひ行ってみたいと案内してもらいました。

場所はfrun北海道の関係者の皆さんならご存知の馬追の銘水の脇の砂利道を奥へと入ります。きっと土地勘の無い人なら、こんな道の先に本当にパン屋があるの?と思うような場所です。

砂利道を400mほど進むと白樺林の中におしゃれな民家が4軒ぐらい建っていて、銘水側から行ったら一番奥の家です。建物の写真撮るの忘れて残念。

対面販売でパンの種類は少なくて価格も高めです。でも近くの銘水を使ったり、山葡萄から酵母を起こしたりして手間をかけて作っているみたい。1日に作れる数も少ないのでそうなるのでしょう。

田舎パンとグリッシーニ、いちじくとくるみのライ麦パンを買いました。

グリッシーニはスパイシーなチーズ味でビールのつまみにぴったり。他のパンは皮が固くてパリパリしていてスライスするとパンの良い香りが特徴的で美味しかったです。クロワッサンだとかフォカッチャも気になりました。車で長沼に行くことがあったら、また買いに行きたいと思います。

まだ、あまり知られていないとは思いますが人気が出て来たら入手困難なパンになるかもしれないですね。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。