Category Archives: 旅行・地域

芦別へプチドライブ2

ランチの後はすぐ近くにある芦別駅に行ってみました。

 

以前は駅の前に小さい五重塔が建っていましたが撤去されたようです。

Ashibetsu1.jpg
By 投稿者(利用者:ゆりのき橋)が撮影, CC 表示 3.0, Link

なぜ五重塔なのか定かでないですが、かつてあった北の京芦別の関係じゃないかと思います。

 

中に入ってみると駅業務は市に委託されたそうで平日以外は無人駅です。だからホームに入れたと思いますが考えが及ばなかったので外からホームだけ撮りました。上の写真は昔の芦別市を一望した写真です。

私が在校生だった頃か記憶違いかもしれないけど、このホームの両側でラグビーボールをパスし合うミニ映画を上級生が制作したような…。

 

次はカナディアンワールド公園へ。実家がまだ芦別にあった頃に出来ましたが当時入園料が高くて一度も行ったことはありません。その後の経緯は…市の財政を圧迫する残念な状態になってしまいました。

無料の公園として運営されてきましたが、ついに今年度で閉園されると聞いて訪れてみたのです。敷地は広大で、これだけの広さを維持するのには莫大な費用がかかりそうです。バブル時代に市が踊らされた結果でしょうね。この責任を取る形で当時の市長が辞任したとの記事もありました。元市民としては何だか悲しいです。

私達が訪れた翌日、たまたまsakagさんも立ち寄っていたようで、公園内画像はこちらの方が詳しく載ってます。

情報源: 道北の旅(1日目) 芦別市~下川町~雄武町 – 癌春(がんばる)日記 by 花sakag

ここではアンのマンホールをGETしました。

芦別市 カナディアンワールド

 

カナディアンワールド公園から芦別市内に戻る途中、上金剛山展望台に行ってみました。

ここは大人になってから実家がまだ芦別にあった頃に一度訪れたことがあります。

野花南へ向かう道道の途中から分かれて途中から急勾配のヒグマでも出てきそうな林道になります。

山頂に出ると芦別の町が一望出来ます。

 

星の降る里大橋

 

天気が良ければこちらの方角には芦別岳が見えます。円錐形の小さな山が目立ちますね。何ていう名前かわかりませんが子供の頃いつも見ていたような記憶があります。

タイミングが良ければこんな雲海が見られるそうです。

 

三角点の標石がありました。調べてみたら四等三角点上金剛、近くにもう1つ古い標石があり、平成14年に改測されたようです。

 

ピンぼけだけどどんぐりの実がなってました。こんなの子供の頃以来見てません。

 

帰路、展望台から見えた星の降る里大橋をたもとから。

なかなかカッコイイ橋に見えるのは自分の会社で施工した橋というひいき目かな(笑)

このプチドライブにはオチがあって、実はお墓、20年以上行ってなかったせいか、見つけられなかったんですよね~、来年また探しに行かないと(^_^;)

おわり

芦別へプチドライブ1

昨日は急に思い立ち、私の出身地である芦別市へ墓参りを兼ねてプチドライブに行って来ました。

5年前に同期会で訪れて以来です。その時に行けなかった所に行ってみました。

まず陸上競技やってるから、なまこ山総合運動公園陸上競技場へ行ってみました。

私が高校生だった頃は、こんな全天候のトラックは無かったです。個人だと無料で使えるみたい。時間帯が午後だったからなのか、利用者はいませんでした。マスターズの記録会もたまに違う所でやれば良いのにと思うけど、空知は広いから役員の確保が難しいでしょうね。

 

そして総合体育館。立派です。羨ましい。VリーグのJTマーヴェラスが合宿に来るようで公園入口の車道にはチーム名の幟が立っていました。

 

野球場、前日8月10日はイースタンの試合(ファイターズ対マリーンズ)が開催されていたようです。その日だったら車で入れなかったかも。

 

芝生広場。サッカー場とソフトボールのグラウンドがあるんだったかな?芦別高校ラグビー強いのにラグビーのゴールポストは無かった。

そしてここでデザインマンホール蓋GET。星の降る里なのでいくつかの星座のデザインがあるようです。

カラーマンホールもあってマンホールマップがあるのだけど今回は時間が無くて、そこまでは探せませんでした。次の機会には探してみたいです。

 

その次は高校時代に友達と時々行った友歩嶺という喫茶店に行ってみました。

リンクした観光協会のHPによると昭和53年にオープンしたこの店。マスターが山男で、当時30歳前後だったと思うのですが、やや長髪でひげをはやしていて如何にも山にいそうな感じの人だった記憶。

丸太をカットした椅子とテーブルで、ちょうど上の写真のすだれがかかっている窓側の席に友達数人と、出てくるまで、とっても時間がかかる名物のピザをおしゃべりをしながら待っていた記憶があります。

店内はこんな感じで、自分たちのいつも座っていた窓側の席には先客がいたので写真撮れず。カウンター席なんてあったんですね、全然覚えてないけど。この丸太をカットした椅子は今も健在でした。

昔はこの壁一面にジャズだったんじゃないかと思うけどレコードの帯が貼られていたんですが、それは無くなってマスター、写真が趣味なのかな?額に入ったタンチョウの写真が飾ってありました。

マスターは髪が短くなっていたけど、変わらずスリムで高校生だったから、当時人柄まではわからなかったけど気さくな、感じの良い人でした。当時30歳前後だと思うから恐らくYANCOさんと同年代じゃないかな。

YANCOさんはハンバーグカレー、私はカレーピザを注文しました。

YANCOさんによるとカレーもハンバーグも手作りみたいで美味しかったそうです。さすが40年以上続いているお店です。でもピザはカレーにしない方が良かったかな。カレーソースがゆるいので普通に手づかみでは食べられませんでした。でも美味しかったです。

また芦別に来る機会があったら行きたいと思いました。次回はカレーか普通のピザで。

つづく

暑かった釧路湿原マラソン(観光編2)

夕焼けと夜明けと朝日

 

前日は和商市場の食堂で刺身定食。市場の営業は18時までだけど食堂は閉店が早いみたいで、17時頃だと殆どの店は営業終了してました。ここもラストオーダー時間ぎりぎりでした。

この店でも勝手丼出来るんだけどイクラがスプーン1杯1400円って書いてあったのにはびっくり。昨年400円でも高いと思ったのに…。旬になれば安くなるんでしょうか?

 

レース後の反省会はホテルにあったパンフレットに載っていた居酒屋に行きました。炉端ではなかった。

 

ビール付きのセット(1680円)にプラスαしました。刺身と北海シマエビはセットに含まれてます。他に釧路ザンギなど追加して。料理美味しかったです。そういえば店内に釧路ザンギの食べ方が貼ってあったけど、ソース付けるとか書いてあったので試しませんでした。下味付いてるのにこれ以上味付けなくたっていいっしょって感じ(笑)

 

これはホテルの朝食バイキング。釧路ロイヤルインってホテルチェーンじゃない地元のホテルだと思うんですけど、宿泊料金からすると朝食はかなり良いと思います。新聞が無料だったり他のサービス面も良くて釧路での第一選択です。手前にある豆腐が手作り豆腐と書いてあり少し温かくて美味しかったです。

今年もマラソン大会のために5時半から朝食レストラン開けてくれて1階ではバナナも配ってました。遠征に行くとスタート時間との関係で朝食無しの素泊まりにすることが多いので、働いている人は大変だろうけど本当に助かります。

 

空港の売店で買ったhoro酔プリン福司酒造と地元レストランのコラボスィーツだとか。だから日本酒がちょっと入ってます。

何で買ったかというと、行きの空港連絡バスでこのプリンの音声CMが流れていたんですが、その内容というのが詳しくは覚えてないけど「プリンでほろ酔いさせて…」みたいな感じで、受け取り方によっては、なんか意味深なCMに聞こえてワタシ的には受けたんですよね。

微かにお酒の香りはしますが、よっぽど体質的にアルコール受け付けないような人じゃない限りほろ酔いにはならないと思います。原材料も添加物使ってない良い物だったのもありますが。

バスの中で音声CMなんて効果あるのかなと最初は思ったけど、意外と効果あるのかもしれませんね(笑)

 

そして、帰りも釧路にしては朝からピーカンで気温が高い。霧で欠航するよりは良いですけど。

 

そしてこのプロペラ機で新千歳まで45分。真っ平らで森に囲まれた空港、きっと道外から来た人は雄大に感じることでしょう。

残念ながら昨年と違って千歳の方は曇りだったので、去年みたいに下界が見えず遊覧飛行気分は味わえませんでした。

 

そして、何と当たった試しのない大会の抽選会で別海のアイス12個セットが当たりました!

コープさっぽろにパッケージは違うけど恐らく同じと思われる、べつかい黄金そだちアイスという商品があります。

原材料を見ると添加物は香料ぐらいで糖質量が少なく脂肪分が多く、今まで私のおすすめ商品だったハーゲンダッツの定番品より100円ぐらい安いと気づいて、FBでおすすめしたばかりだったんですよね。そのおかげかな~(笑)

暑い時期のロング練習後のお楽しみにちょうど良かったです。

次の遠征は日本最北端わっかない平和マラソンです。今度は高速バスでの長時間移動なので疲れそうだなぁ~

おわり

暑かった釧路湿原マラソン(観光編1)

観光編というほどではないですが行った所や見たものをアップしておきます。

今回は二泊したので前日と当日で違う銭湯に行ってみました。

前日は昨年も行った栄湯へ。ここ、ランナー対応してくれる銭湯なんですね。去年の画像を見るとこの看板らしき物が写っているんですが、その時は気づきませんでした。

 

レース後は、10年前にも行った幸楽湯へ。その時は確かきよしさんの車に便乗させてもらって来たような記憶なので駅から徒歩圏内とは知らなかったんですね。10年前の記事にも書いてありますが悪い印象として覚えているのは脱衣場に灰皿があってタバコを吸っている人がいたこと。

さすがにこのご時世、灰皿は撤去されていました(ランナーズ銭湯なのに栄湯は灰皿ありました)脱衣所に灰皿のある銭湯なんて、札幌圏では前から記憶に無いんですが、釧路の土地柄なんでしょうか…喫煙者がそれだけ多いってことなのかな??

この2つの銭湯どうしも割と近い所にあります。栄湯は小ぎれいな普通の銭湯、幸楽湯はスーパーに隣接したスーパー銭湯です。

釧路って意外と銭湯が多いんですよね。来年はバスで違う所にも行ってみようかな。

 

街で見かけたモノ

まずはマンホール蓋

去年は2種類見つけましたが、まだ違うデザインのがありました。右側のはちょっと状態が悪くてわかりにくいですが鶴のデザインです。来年状態が良いのを見つけられたら良いな。

駅前通りを幣舞橋へ向かって行く途中にあった蔵を利用したお店。営業時間外でした。ホームページを見たら甘味処みたい。2階にはアイヌ資料が展示されているとのこと。こういう蔵に入ったことがまだ無いのでちょっと入ってみたい気も。

 

飲み屋街の歩道にあった係船柱。本当は港にあり係留ロープを掛ける物なんですが、ちょっと腰掛けるのに良い形状にも見えます。FBFが言うには、そこに足を掛けて石原裕次郎になりきるための物だとか(笑)

 

なんか目に止まった広告。釧路ザンギ食べましたが普通のザンギと何が違うのかわからなかった(笑)

長くなるので、つづく

 

 

昨年12月の記事に、以前リハビリを担当していただいてた理学療法士さんがヨガスタジオをオープンしたことを書いたのですが、1月から隔週で木曜夜にグループレッスン始めたんです♪

それからずっと通っているんですがレッスンが始まるのが19時~で定時で終わると時間があり過ぎるので雪が消えてからスタジオのある琴似まで走って行ってます。今まではJR高架沿いに走ってたけど、昨日は気分を変えて遠回りになるけど、とても久しぶりに北大の中を走ってみました。

道庁の正門からスタートして北海道マラソンのコースを逆走、南門より構内へ。

 

中央ローン、緑が濃いですね。

 

昔は無かったと思うけど、ビアガーデンもありました。賑わってました。

 

何年か前に出来たと聞いてるセイコーマート、二階にテラス席があります。

 

そして平成ポプラ並木がこんなに立派になっていたとは!

2013年春はこのぐらいだったのに(春で葉が無いせいもあると思いますが)

その時の記事によると2000年に植えられた物だそうで19年でこんなに大きくなるんですね(゚∀゚)

6.2キロ40分ほどのJOGでした。かつてのマイコースでしたが、今や気分は旅ラン10キロでしたよ。

 

ヨガの方ですが、先週からフローといって連続してポーズをつなげて続けるものになって、とてもハードです。もう汗が滴り落ちるぐらい。そして来月から毎週夜のクラスが開催されることになりました。週1の方が効果的だと思うのでハードだけど頑張って続けたいと思います。

ここの良い所はヨガスタジオってチケット制の所が多いと思うんですが普通は期限があるんですけど、ここは期限が無いんです。だから自分のペースで継続出来ます。料金は4回で1万円なんだけど継続割引があって5回目が千円になるから実質1回2200円になります。

インストラクター氏も素晴らしい人です。スポーツジムのヨガはただのエクササイズですが、ここは自分との対話とか哲学的な話もあって、私は気に入っているんです。

それと毎週火曜のクラブの練習会の時は厚別競技場のトレーニングルームでTRXもやってるので、これらで細マッチョのしなやかな身体を目指したいものですね~(笑)

シンク・オア・スイム

http://sinkorswim.jp/

今日はロング練の予定だったのですが朝は雨だったので、前日映画紹介番組で見て面白そうだったこの映画を見て来ました。

午後から治療院に行く予定が入っていたので朝イチ8時50分の回にして8時半頃札幌駅についたんですがステラプレイスの開店時間前の影響もあるのかエレベーター待ちの列がすごくて係員の人が整理してる状態で焦りました。本編が始まる前に何とか入場出来ましたけど危なかった(^_^;)

家族の問題やうつ病など人生の悩みを抱えた冴えない中年男性が交通事故で選手生命を絶たれた女子鬼コーチにしごかれ男子シンクロナイズド・スイミングの世界選手権に出場するというストーリーです。

5年前に見た「人生はマラソンだ」に似た内容でした。ヨーロッパの人ってこういう映画が好きなんでしょうか?(この映画はフランス、人生はマラソンだはオランダ)

実際にはスウェーデンのチームをモデルにしたそうです。

情報源: 40歳以上の男性限定! スウェーデンのアーティスティックスイミングチーム 写真22枚 国際ニュース:AFPBB News

現実離れしてる面はありますけど、面白かったです。

それと予告編を見ればわかりますがサウンドトラックが80年代のポップスやロックでそれも良かったですよ。

 

映画の後、最近教えてもらったんですが、一昨年急に閉店してしまった私のお気に入りのスープカレー店、Savoyが札幌駅北口の方で復活したと聞いて行って来ました♪

 

以前の店の時から無くなったメニューもありますが、殆ど同じです。変わったのは白米を玄米に変えることが出来なくなったのとビールのセットはあるけどベルギービールではないという違いぐらいかなぁ。

スペアリブのカレーにしました。カレーの味も変わらず、あっさり系の色々な野菜の旨味が詰まったスープでした。札駅北口方面、ということでまたちょくちょく行きたいと思います。

久しぶりにおんこ祭に行ってきました

土曜日は5キロ×3本のロング。ペースのバラつきが多少あったものの4回目でやっと全てのセットで5キロ40分以内で歩けました。でもかなり疲れました。来週はペース設定がキロ8分30~9分で10キロ+5キロ+5キロになります。ペースは普段のストロールペースだけれど堤防往復で20キロ、かなり単調、出来るかなぁ…。

練習の後、YANCOさんが珍しく土曜休みだったので日曜休みでしばらく行けないと思っていた長沼のコフェルに行ってみました。

画像は撮ってないけどお店の前が広い庭になっていてガーデンカフェを目指してるみたい。まだ出来たばっかりなのでこれからという感じでした。

お店の売りが窓から見える景色、ということなんですが残念ながら窓辺の席はすでに先客がいてカウンター席だったのが残念でした。窓からはほくほく庵みたいに畑と防風林が見えます。

食事メニューはガレット3,4種類だったかな。前菜とスープ付きです。厚切りベーコンと卵とチーズのガレットを注文しました。見た目よりボリュームがあり女性ならかなりお腹いっぱいになると思います。

 

そして今日は6年ぶりに恵庭のサッポロビール工場のイベントおんこ祭に行って来ました。

6年前の記事

いつもマスターズの記録会と重なっていて行けないのですが、今年は記録会が1週ずれたので行けました。6年前は走って行ったけど、今年は朝に練習を終わらせて行きました。

天気は風がやや強かったものの、ビールを美味しくいただくにはちょうど良い気温。さすが人気イベント、昼頃で一番混む時間帯だったのと並んだ店が良くなかったせいか食べ物を買うのに1時間ぐらいかかってしまった。次に行くときは食べ物持参で行かなきゃと思いました。

そして来週は天気が良ければ北広島のこのイベントに行ってみようと思います。地元なのにまだ一度も行ったことが無いんですよね。