1日散歩きっぷでマンホール探し(滝川、富良野、美瑛)1

世間一般はシルバーウィークの4連休ですが、YANCOさんは日曜しか休みが無くて、しばらく出張続きなので、1日散歩きっぷを利用して1人でマンホール探しに行って来ました。

途中の乗換時間を利用してマンホールを探しながら美瑛まで行き、そこから戻って来ることにしました。

本当は新得経由で帰れないか調べたのですが、新夕張から乗れる最終の普通列車に間に合わないようなので断念(新得から新夕張間だけ例外で特急列車の自由席に乗れる)


北広島駅から白石駅で乗り換え岩見沢へ。4連休のせいか電車、結構混んで来たけど岩見沢からはガラガラになりました。

ここで特急の待合があったので10分ぐらい停車時間がありました。

ホームには輓馬の像が。これ、私が子供の頃からあったと思う。

帰りの電車がこのホーム出発だったので、近くから撮ってみました。昭和55年から展示されているそうですが、自分がもっと小さい頃からあったような気がしてたけど記憶違いだったのか、それとも先代がいたのかはわかりません。近くで見たのは初めてで迫力がありましたよ。


岩見沢から40分ほどで滝川へ到着。駅に来たのは恐らく25年ぶりぐらい。実家が芦別にあった頃はここが乗換駅だったし、小さい頃は滝川の商店街にたまに買い物に来たりしていたので年に何度かは利用する駅でした。

駅舎が建替えられすっかり様子が変わり駅前にグライダーが展示してありました。

根室本線への乗換まで1時間ぐらい。駅隣のたきかわ観光国際スクエアでマンホールカードを配布しているのですが、営業時間前だったので、ロビーにカラーマンホールが展示してあるという市役所までジョグ


駅前のアーケード街は新しくなっていました…

 

と思いきや子供の頃に通ったであろう昭和のアーケード街も残っていました。

上のシオジリって芦別にもあったんですよね。懐かしい。しかしシャッター街で寂れた感じが悲しかったです。


国道38号線に出ると車で前を通る度に写真を撮りたいと思っていた北洋銀行滝川支店の建物がありました。近くで見るとギリシャ建築のような装飾が施されていました。昭和7年に建てられたそうですが今も銀行として使用されています。

そして、その向かいには旧丸井今井商店滝川支店の建物が。こちらは明治23年に建てられたそうです。現存しているのがすごいです。

旧丸井今井商店滝川支店

これらの建物の解説。

滝川には他にも歴史的建造物があるようなので、今度はそれを探しに行ってみたいですね。


そして市役所に到着。だいぶ前に建て替えられた記憶ですが立派ですね。上の方には展望ロビーがあるそうです。

1階のロビーにマンホールの蓋が展示してあるので、閉庁していていも外から写真撮れないかと行ってみたのでした。

残念ながら正面からは撮れませんでした。で、中に人がいたので入れるのかなと思ったら中に図書館があり9時半から入れるみたいでした。時間前で残念  🙁


帰り道はマンホールをチェックしながら帰りましたが、市章の入ったノーマルな物しかありませんでした。デザインマンホールは今年度の工事から設置するとホームページに書いてあったので、路上にあるものが見らるのはこれから、ということなんでしょう。

駅前に戻ってマンホールカードはGET ❗


次は根室本線に乗換えて富良野まで行きます。2両編成のワンマンカーで、富良野からは後ろの1両が切り離され1両編成で東鹿越まで行くようです。本当は新得まで行けるはずが2016年台風の影響で不通に。日高線同様このまま廃線になるのでしょう。

鉄道沿線はやはり寂れた感じがしました。 😥

これが旧実家の最寄駅である上芦別駅。子供の頃と建物が建替えられてると思いますがこんなに小さい駅だったっけ?という感じでした。子供の頃は小包を送るのに駅に持って行ってたと思います。だから駅はもっと賑やかだったような。今は無人駅です。

上芦別駅

そして野花南から富良野の間のトンネルがすごく長かった。子供の頃は数えるほどしか電車で富良野に行ったことがなかったけど、こんなに長かったかな~と思って調べてみると滝里ダム建設で鉄道ルートが変更になり新たに作られたトンネルで一瞬だけトンネルが切れるんだけど2つのトンネルを合わせると8キロ以上あるんですね。 :oどうりで長いはずだ。


滝川から約1時間で富良野に到着。へその町なのでホームにはこんな物が展示してありました。

今年3月に新得に行った時は新得町内の地点が北海道の重心点となったことを記念するモニュメントもありましたが、富良野は緯度経度の中央ということらしい。

駅前交番前に早速マンホール発見 ❗ へそ踊りのキャラクターって、へそ丸って名前だったのか。何か楽しくなるデザインですね。 🙂

富良野市

そして富良野線の乗換にまた1時間あるので市役所へマンホールカードをもらいにジョグ

途中フラノマルシェの前を通りましたが、さすが観光地富良野、コロナ禍の影響があっても、それなりに国内の観光客はいました。そして今も旅人やライダーの集まる所なんですね。そんな雰囲気の人が多かったし有名なカレー店の唯我独尊も11時過ぎなのに開店を待っているのか、もう並んでました 😮

そして市役所でマンホールカードGET ❗

駅まで戻ってこの電車で美瑛へと向かいました。20分後にはノロッコ号もありましたが観光客で混んでそうだったから。

つづく

 

2+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。