阿蘇・熊本観光

九州4日目は少し距離がありますが阿蘇山へ行きました。

下界は晴れていたのですが阿蘇山の方はガスがかかっていました。火口へ向かう途中の草千里に立ち寄ってみました。ここは馬に乗って見て回ることが出来るようです。

駐車場で硫黄や石を売っていて、パワーストーン好きなのでグリーンのアベンチュリンという石を買いました。

草千里で売っている石

その後、火口に到着。写真の構造物は火山弾を避ける建物のようです。

DSCN2223

火山ガスの濃度がリアルタイムで監視されていて、監視員の方が何人もいます。聞こえてきた話では昨日一昨日はガスの濃度が高くて火口には近づけなかったとか。また喘息の人は入山禁止とも買いてありました。

火口に溜まっているエメラルドグリーンの水がきれいでした。また周囲の地層地形は独特で迫力のあるものでした。

阿蘇山の後は、まだ時間に余裕があるので熊本城へ行ってみました。山の上は涼しかったけど下に降りると蒸し暑い。大会の時、こんな天気じゃなくて良かったな~。

お昼は熊本城近くの商店街を探して見つけた鈴の家という豆腐・湯葉料理のお店でいただきました。高かったけどせっかく来たから、馬刺しが食べてみたかった。郷土料理のセット1980円を注文しました。辛子蓮根、きびなごの唐揚げ、馬刺し、桜納豆など素朴な料理だけど、どれも美味しかったです。店員さんの接客が良かったし、北海道から来たと言ったら、女将さんがくまもんのコースターを2枚ずつ渡してくれました。こういうのも、おもてなしの心って言うんですかね?また熊本に来たら行きたいお店でした。

この後、夕方佐賀に戻り、バスで博多へと移動しました。

0

阿蘇・熊本観光” に対して2件のコメントがあります。

  1. ゆめパパ より:

    九州と言えばやっぱりくまもんですよね。私も娘にくまもんのストラップをお土産に買いました。
    草千里どうでした?やはり昔が悔やまれます。一度行きたいです。

    1. NAOJI より:

      草千里はガスがかかっていてあまり雄大さがわかりませんでした。観光の馬に乗ってみたかったです。砂千里の方が眺望があったせいか印象に残りました。

      くまもん人気ですよね。会社にくまもんのクッキーをおみやげに買ったのですが、飛行機に乗り遅れそうになって、他のおみやげをゆっくり見られず、くまもんグッズを買えず残念でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

朝からごーせーに

次の記事

雷雨