競歩のトレーニング本買った

競技人口が少ないからでしょうけど、ネットでも本でも競歩のフォームや練習方法を詳しく解説しているものって無いんですよね。旭川のマスターズの方から小冊子をいただいたり競歩の元選手が書いた競歩式最強ウォーキングという本は持っているんですが、ウォーキングに競歩テイストを入れることで楽に速く歩けるという感じの本で競歩専門の本ではないのです。もちろんこの本も参考になりますが。

先日競歩でネット上を色々探していたらこの本が見つかったんです:**:
最新陸上競技入門シリーズ11競歩
しかし現在は発売されておらずアマゾンの古本屋で1600円の本が3000円以上で売っているだけでした:roll:それでも買いました。1993年の本なので古い面もありますけど一通り読んだら大変参考になりました。

でも食事面などは20年近く前のことだから:?:な部分もありますけどね。
その頃はスペシャルドリンクはマラソンと共通しているように思えますが当時はブドウ糖と蜂蜜、レモンなどを入れていたようですが今はどうなんでしょうか?

その他面白かったことは
靴下は厚手のウールが良い(ということは毛糸の靴下??)
熱い風呂に長く入ると筋肉が鈍くなるので特にレース前は良くない(筋肉が鈍くなるとは?)
睡眠は個人差があるが通常8時間は必要である
トレーニングをよく積んだ者は殆どマッサージなどは必要ない、やりつけるとやらないと疲労が回復した気がしないようになる。(なるほど癖になってしまうということか)

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。