空知地方のマンホール探しと炭鉄港1

夏休み最終日の日曜に墓参りを兼ねて、芦別方面へマンホール探しに行って来ました。

三笠経由R452で行くので、まずは通り道の旧栗沢町と三笠市のマンホールGET

旧栗沢町のマスコットキャラクター、りすのクリちゃんのデザイン、三笠は予想通り恐竜のデザインでした。


三笠市の歩道ではこんなデザインのブロックもあちこちにありました。三笠で発見された化石なんでしょうか ❓


三笠警察署前ではこんなポスターを発見。LINEの北海道弁スタンプのやべーべや、こんな所に採用されているとは知らなかった!


芦別市では、市街地に向かう途中にある炭山川の鉄橋上に旧三井芦別鉄道の車両が展示してあることを思い出し立ち寄ってみました。

 

炭鉄港に登録されているのは何となくネットで見て知っていたんですが、炭鉄港という言葉は知ってるものの、何なのか調べてなかったのです。

調べてみたら結構近場の建物などが登録されていて、炭鉄港カードも配布されていて訪れてみるのもなかなか面白そうです。


そして昨年見つけられなかった実家のお墓、今年も見つからないかと思ったらYANCOさんが見つけてくれました。

自分が記憶していたイメージよりだいぶ山に近い方でした。思い込みの無い人の方がかえって良いのですね💦

子供の頃は気づかなかったけどお墓が意外と見晴らしの良い所だったんですね(これもYANCOさんが撮った写真で気づきました)


お昼は、以前から行ってみたいと思っていた芦別のレストランPolo1986へ行ってみました。

レストランPOLO

店名に1986と付くのできっと、その年に開店したんでしょう。私はその頃もう札幌に住んでいたので数年前まで知らなかったんですよね。

店内はこんな感じでカウンター席もあり、一人でも行きやすい雰囲気でした。

ランチセットはA~Cがあり、私はポークソテーがメインのCランチにしました。サラダがお皿に対して量が少なかったけど、冷たいカボチャのスープもお肉も美味しかったです。芦別に行ったら、思い出の友歩嶺も捨てがたいけどPoloも行きたいですね。


ランチの後はマンホール探し。

芦別は星座のマンホールがまだいくつもあるしカラーのも見つけたけど状態良くないのでした。来年もまた探してみます。

 

つづく

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。