炭鉄港カード第2弾(室蘭)3

次は港の文学館。室蘭ゆかりの作家や市民の文芸作品を展示しています。

ここでもらえるカードの旧北炭室蘭海員倶楽部は2年前に来た時、たまたま目に止まって撮っていました 😮

その時は何の建物かわからなかったけど北炭の専務取締役であった井上角五郎(炭鉄港カード第1弾になってる人物)の別荘があった場所に建てられたそう。

旧北炭室蘭海員倶楽部

現在の様子がどうなのかわかりませんが、炭鉄港カードにするのなら、もう少し外観とか手入れした方が良いように思いますが…


文学館の館内。吹き抜けとシャンデリア。

この建物は建設業界の人なら知ってる、あのカナモトが提供しているとか。創業が室蘭だったんですね。

文学にあまり興味が無い私が知っているのはこの方ぐらいでした。

 

あとは、イザベラ・バードが室蘭に立ち寄ったとか、それと篠原勝之さんって室蘭出身だったんですね。知らなかった。

 


お昼はYANCOさんが調べて室蘭駅近くの飲み屋街にある「手打ちそば処・縁」へ行ってみました。

メニューを見ると、鴨肉料理がここのウリみたい。

鴨焼きせいろを注文してみました。(普通の鴨せいろもあります)

出て来てびっくり、熱々の鉄板に乗った鴨肉が 😮 白いパンツを履いていたので焦った

タレが私にはちょっと甘めだったけど鴨肉が厚切りで美味しかったです。

蕎麦はワサビじゃなくて辛味大根が添えられてます。細切りでコシがあり美味しかったです。

鴨焼のたれにそばを浸けて食べるのがお店のおススメだそうですが、暑い日だったし、最初に書いたようにタレが甘めなのでパスしました。


ランチの後、天気が良いので測量山に行ってみました。

眺望最高でした。これは地球岬方面。真ん中右寄りの岩が地球岬かな ❓

 

これは駒ヶ岳です。

 

ぐるっと動画も撮ってみました。羊蹄山には雲がかかっていたけど有珠山や昭和新山が見えました。

山名の謂れは1872年「札幌本道」を作る時にこの山に登って見当をつけたことから「見当山」と呼ばれていたのが後に測量山に改められたそうです。

つづく

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。