洞爺湖マラソン前、最後のロング走

今日は洞爺湖マラソンの前の最後のロング走って来ました。本当は明日の予定だったのですが、今週末はまた天気が悪いようだし、水曜日雨で20キロ走が出来なかったから疲れも無いと見て今日へシフトしました。昨日の穴掘りで朝ちょっと疲れが残っていた感じもありましたが行くしかないってことで。

世間は平日なので周辺に学校の多いトリムコースだから通学の時間帯を避けて8時半頃に出発。朝食はレタスときゅうりとキウィのサラダ、りんご1個、いつもよりお腹が減っていたので走る前にバナナ2本。

春になって初めてロングタイツ1枚、上はウィンドブレーカーの下に半袖Tシャツ1枚。でも風が冷たくて思っていたより寒かったです。先週と違って穴掘りの影響はあまり無く4周まで来ました。

でも、いつもより走る時間が遅かったせいか4周目の登り区間で空腹感が強くなり、これは補給しないと残り2周は走れないかもしれないと感じたのでカーボショッツ投入。このおかげで空腹感は無くなりました。でも6周目の登りでペース上げる区間になった時は脚が重くて本当に辛かったです。でもラスト4キロは下りで登りと違ってそんなに脚に疲労感が無かったので何とか家まで走って帰ることが出来ました。インソール入れてないけど土踏まずの疲れも昔から比べたらあまり感じなくなっていて、これってTabioのソックスのおかげかなと思ったり。

タイムは34キロAve.6分20秒ほど。帰宅してからラップを見たら5,6周目逆にペースが少し上がっていました。疲れたから登り区間を早く終わらせたいと知らず知らずの速くなっていたんでしょうね。先々週6周した時よりきつかったような。そして、この後まだ8キロ走らなければならないと思うと、やっぱり距離の不安って残るものですね。でも昨年の洞爺湖前の練習でも最長32キロしか走っていないけど後半落ちないでキロ6分前後を維持して完走しているので大丈夫なのでしょう。昨年はエルフィンロード・白石サイクリングロードでずっと走っていたから単純に比較出来ないけどロングのペースが去年より、だいたいキロ15~20秒ほど速くなっていました。当日のコンディションが悪くなければサブ4達成出来そうです。

あと最初は寒かったけど走っているうちに最後の方はウィンドブレーカーの胸周りが濡れるぐらい汗かいたけど給水は全く無しで大丈夫でした。ですが帰宅して麦茶200ccぐらい補給してから体重計に乗ったら今朝より1キロ体重が減ってました。夏みたいに汗びっしょりになったわけではないけれど、この程度の気温でもずいぶん水分が失われるものですね。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

畑さんのイチゴ