大滝で走り初め

昨日はYANCOさんの初滑りに同行して、自分は走って来ました。

快晴だったこの日、大滝に向かう途中、見えた風不死岳。


気温は-10度ぐらい。ここ数日-15度前後の厳しい冷え込みが続いていたので-10度が暖かく感じる 😆

コースは数名のスキーヤーがいるだけで空いてました。今シーズンはほぼ大会が無いと思うとスキーヤーの皆さんガッカリですよね。でもYANCOさんはモチベーション下がらないみたいで、今シーズンも8スポの講習にも申し込んだりしているようです。


いつも左側の三階滝公園の方へ行くんですが、今回は久しぶりに現在の7.5キロ周回コースになる前のおおたき国際スキーマラソン15キロと30キロのコースが道路を横断する地点へ向かう右側へ行ってみました。

以前この道を走ったのは8年前の2013年でした。その時は18キロ以上走っていたんですね。 🙄

大滝でロング走


ここがスキーコースが横断していた場所。スタート地点のキートスマヤや旧大滝中学校から3キロもない距離です。

 

スキーヤー達は左画像の林の所から出て来て車道を横断して、右画像の開けた斜面を下って行っていました。ゴールに向かって一気に滑り降りるような感じで気持ち良さそうです。現在は大会のコースではなくなってしまって残念でしょうね。

斜面の先には旧大滝中学校が見えました。(5倍ズームでも結構大きく写るものですね)

 

徳舜別山の山肌の樹木が真っ白でした。


この後、大きなアップダウンを繰り返し45分行った所で折返し。行きで撮った場所だけど帰り道は美瑛っぽく絵になる景色に見えました。


行きでは気づかなかったけど、斉藤さんの三本桜と書いた看板がありました。右斜面に生えている桜のことだと思います。

調べてみると、こちらに桜が咲いている時期の画像がありました。

森・水・人ネット 大滝「春を見る会」5/12

このリンク先記事には大滝の見どころマップというのが掲載されていて、面白そうでした。今日通った道から脇道に入る「天空の道」に行ってみたいと思いました。冬なら行けないかもしれないけど。


帰りは下りが多いので行きより5分近く早くゴール。9キロちょっと走るのに1時間22分かかりました💦

アフターは何十年ぶりかにホロホロ山荘で風呂に入って帰りました。入浴料900円で高いけど、いつの間にかリニューアルされていて温泉はきれいになっていました。それから犬専用の足湯があったり夏季はドッグランがあるようでペット同伴可の温泉ホテルに変わったようでした。


帰り道の国道から徳舜別山とホロホロ山がセットで見えました。天気が良かったので気持ち良かったです。この冬、機会があれば、また行きたいと思います。

 

 

+2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

初日の出