十勝マンホール探しの旅3

予約1時間前にホテルへ到着。温泉に入る時間もヌプカのカフェでビール飲む時間も無くて残念 🙁

早速目的のカリーノへ。

 

まずはビール。テツが旅立った時はお酒はきっぱりやめると書きましたが、やっぱりこういう所に来たら飲まずにはいられません(家では全く飲まなくなりましたが)

3月に来た時は山口のクラフトビールがあったけど、それは無くてクラフトビールはグランドキリンとインドの青鬼、ブルックリンのIPAだったかな?

今回は十勝産豚肉のコースにしました(前回は牛肉)ここのセールスポイント、バケット以外どの料理にもタンパク質が入ってることは変わらずメインが出て来る前にかなり腹いっぱいになりました。ちなみに料理の写真はポタージュ以外は2人前です。少なく見えるかもしれませんが栄養リッチなメニューだと食欲が満たされるのですね。

メインの豚肉には3種類の塩をまぶしていただきます。私の舌には塩味の違いはわからなかったけど 😆

炭酸水もあります。塩を舐めて炭酸水を飲むと甘く感じるんですね 😮

今回も大変満足させていただきました。次回、来年白糠ロードレースが開催されれば、その時に行きたいです。


帰り道。北の屋台村、かなりお客さんが入ってました。3密に見えるけど屋外だから大丈夫なのか ❓

 

つづく

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。