北海道マラソン初完走

こうめさんからのリクエストにお応えして簡単ではありますが完走記です。

制限時間の緩和と強い陽射しや風も無く涼しい天候のお陰で北海道マラソンを9度目の挑戦にして初めて完走することができました。
年々練習量が減る一方でしたので、いくら制限時間が5時間になったとはいえ完走は難しいのではないかと思っていたので嬉しかったです。

START LOSS  2’13”
5㎞      32’16”    30’03”    6’00″60
10㎞   1:01’36”    29’19”    5’51″08
15㎞    1:31’09”    29’32”   5’54″44
20㎞    2:01’11”    30’02”    6’00″40
25㎞    2:31’26”    30’14”    6’02″80
30㎞    3:01’53”    30’27”   6’05″40
35㎞   3:34’27”    32’33”    6’30″60
40㎞    4:08’00”    33’33”    6’42″60
GOAL  4:23’52”    15’52”   7’13″71

Fブロックからのスタートだったので最初の5㎞をロスタイムを入れて35分、次は33分ペースでいこうと考えていましたら、意外にも最初が32分、次からが30分を切るペースだったので気持ちに余裕ができました。

週1ランナーとしては日頃から故障をしないよう気を使い自分流のストレッチと腹筋運動を心がけ、付け焼刃でしたが、お盆休みに30㎞走を2度できた効果があったのではないかと思っています。
それと新コースは実際に走ってみると予想に反し走り易いコースだったのも幸いしました。
不安だった、あの直線6㎞往復という新川通りが、さほど気にならず短く感じるくらいでした。
きっと沿道の多くの応援や多数のランナーの人たちと一緒に走ると道が変わってしまうんでしょうね。

樹木の多い北大構内も良かったですね、その後のゴールまでがとても近く感じました。また走りたいです。
北海道マラソンもきっと東京、長野に匹敵する人気の大会になることでしょう。
参加するのが容易でなくなるのがちょっと心配になりました。

自転車で応援され、何度も声をかけてくれた、げんたくさん、手を振り合ったfrunの仲間達、知り合いの方々、見ず知らずの皆様の応援がすごく力になりました。
給水や運営も申し分なかったです。
多くのボランティアの方々、関係者の皆様に心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

北海道マラソン