出て良かった春のさわやかマラソン

今日は競歩の練習に初エントリーした春のさわやかマラソンに出場しました。

昨日まで何だか体調良くなくて、DNSかな~なんて思ってましたが、今朝は体調も回復、天気も昨日に続いてピーカン!気温は20度ぐらいまで上がりましたが豊平川沿いのせいか、あまり暑さも感じずに歩けました。

マネージャー役で同行してもらう予定だったYANCOさんは仕事が入ったので1人で行きましたが会場ではクラブの会長やメンバー、マスターズ関係者など知り合いが結構いたし、競歩頑張れって応援してくれる人もいて2時間40分台でゴールしました。

36’12-1:20’42(10キロラップ取りミス)-35’38-8’14

で5~15キロの間が中だるみしたかキロ8分かかってました。心肺的には問題無かったけど、脚に来ました、15キロぐらいから足の裏の外側がジンジンしてちょっと辛かったです。

それからフォームの乱れもちょっとありましたね。左肘が開くクセは概ね最後まで意識して修正出来ていたように思いますが、後半は着地の位置が重心より前になってしまってブレーキかかってるなと感じました。50キロの道のりは遠いですね(^_^;)

でも今日の平均ペースは昨年10月の20キロ競歩と同じペースなので春からこのペースで歩けてるのは良かったかな。良い練習になりました。これでワンステップ上がれると良いのですが。

脚のダメージが回復すれば2日の5000mW出るつもりですが、今のところ天気悪い予報なのでDNSの可能性が高いです。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

複合機買い替え

次の記事

記者たち