今日は野幌原始林へ

野幌原始林にて
下の記事に書いたように、今日から北海道マラソンに向けて2時間走。
本当はgenさんと一緒に走るつもりだったのですが、朝はどんよりと雲って雨でも降りそうだし、しかも風が強い。天気のせいか体調もイマイチで今日は走れないと思ったのでキャンセルの連絡を入れました。

しかし9時過ぎになって天気も体調も回復したので、2時間は無理としても取りあえず走ってみることにしました。でもいつも走っている長沼方面は風が強いし…:roll:そうしたら朝、あるブログで今日野幌原始林に走りに行くという記事を読んで、森の中なら風が弱いだろうと私も家から走って向かってみました。

こっちに引っ越して来て、トド山口から家まで7キロもないぐらい近くなのですが、まだ走りに行く機会がありませんでした。274から椴山というバス停のあ る所までは4キロぐらいの長~い登りでトロトロ走り。椴山から曲がって立命館慶祥高校の方へ向かっていきましたが、この道が途中から歩道がなくなり道幅が 狭いのに車が結構通って危なかったです。

高校の向いに入口があって、よくわからないまま真っ直ぐ走って行ったら幅が広くて車の通る砂利道に一旦出て、その道が舗装に変わりカーブしている所でまた 元のような未舗装路(中央道って名前だったかな?)に変わって、そのままずっと行ったら大沢口という所に出ました。ここでだいたい1時間半だったので案内 板を見て、ちょうどあと30分ぐらいで周って来れそうなコースがあったので、そちらへ。ちょうど2時間2分でした。

感想は想像していたより起伏が無くて走りやすかった。しかもコースを出るまで強風の影響は全く感じなかったし。途中から調子上がって来て膝のことも気にならず良い感じで走れました。洞爺を走ったので膝周りも少し強化されたのかもしれません。

走り終わって携帯のGPSを見たらガーン途中で電池切れ。帰宅して地図で測ったら17.4キロでした。
出口の所に小さい喫茶店があって、何だか入ってみたかった。写真撮れず残念。
案内板にバス停が書いてあったので文京通りを下って行ったら1時間に1本しか無いバスがタッチの差で行ってしまい、12号線まで約2キロ歩いて、そこからバスで新札幌へ。

走っている途中から今日のご褒美はラーメンと決めていました。
で、以前今の家に引っ越して来る前に新札幌に行った時からレトロな雰囲気が気になっていたこのラーメン屋さんの
醤油屋本店
新札幌店へ行ってみることにしました。

私の基本の醤油ラーメンを注文。
透き通ったスープの昔風ラーメンで油が少なくあっさりとしていて美味しかったです。このぐらいの油なら食べても良いかなと思いました。しかも値段が577円と安い:wink:大変気に入りました。また行ったら写真撮ってきます。店の雰囲気もレトロなんですがメニューに給食メニューとか飲み物がラムネ他懐かしい飲み物があり面白い店でした。

実は今日のコース、もう少し距離を延ばすとコロポックル山荘まで行けるみたいなんですよね。今度YANCOさんと蕎麦ランしてきます。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。