今年は根雪が遅い

先週ニュースでも言っていましたが、今年は根雪になるのがすごく遅いです。

北広島もそうで、11月末~12月上旬にかけては雪があったけど気温が上がって夜間に降っても昼間に溶けてしまうパターンが続いてます。

おかげで今週はきたえーるに行かずにロードでスピード練習が出来ました。1キロSTの後、1キロ×5、レスト2分のレペティション。真っ暗なのと所々凍ってる所があるせいかキロ7分は切れませんでした。でも冬靴にオーダーのインソールを入れるためアスリートクラブに靴を預けてるので、今週はきたえーるで1日しか練習出来ないかなと思ってたのでラッキーでした。

そして土曜日-7度の冷え込みでしたが写真の通り、雪は無く風も殆ど無く穏やかでした。40分STのメニューでしたが、前日のスピード練習のおかげか調子良く身体がよく動いて普段のSTよりキロ20秒程度速く歩けました。

今日はまた雪が積もってしまい、練習は休みましたが…もう根雪にならないと困りますよね。例年ならこの週末が滝野コースのオープン日だと思いますが、まだオープンの見込みが立っていないようです。

今シーズン、板を新調したYANCOさんは初滑りが待ち遠しい様子ですが。


昨日は昨年に続いて3回目のCharのライブにZEPPに行ってきました 😉

その前にミュンヘンクリスマス市で軽く一杯引っ掛けて。時間帯が早目だったせいか混雑はそれほどでもなかったです。ホットワインとアイスバインを注文したけどアイスバイン、高くて美味しくなかった。エッセンのアイスバインみたいに柔らかく煮込んだ物を想像してたけど。こういうイベントだからしょうがない面はあるけど、来年もし行ったらホットワインかドイツビールだけにしようと思った。 🙄

そして、会場のZEPPへ。往年のギター小僧と思われるオジサン達で一杯。

Charモデルのギター売ってるんですね。

今年のメンバーはベースの澤田さん以外は知らない方達でした。

それとゲストにイギリス人のギタリスト、ニール・テイラーさんという方とのセッションもありました。

帰宅してから調べてみたら、キーボードのDr.kyOnさんはBO GUMBOSで活動していたそうで、私自身はBO GUMBOSを聴いたわけではないけど、話の合う同級生がファンだったので名前だけ覚えてました。彼のキーボード良かったです。

ニール・テイラーさんはティアーズ・フォー・フィアーズのシャウトなどに参加していた方らしく、Charによればドラマーのジミー・コープリーの紹介で知り合ったとか。

澤田さんは私が過去行った2回のライブにもメンバーで参加していたと思います。髪型のせいかギター侍ならぬベース侍って感じですっかりファンになってしまいました。

Char氏も60代半ばで見た目の老化は否めないけどプレイはまだまだ衰えは感じませんね。2時間以上楽しませてもらいました。次はどんなメンバーで来るのか楽しみです。

 

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

最高の休息法

次の記事

2年ぶりなのだ!