ダイヤモンドダスト

今朝は良い天気。

この間アップダウンのきついトリムコースを入れて8キロ以上走れたので平坦な長沼10キロコースに行こうと思って家を出ました。

恵庭・島松のアメダスでは-12度ぐらいだったので、そんなに大した冷え込みじゃないと思っていたけど千歳川からはもうもうと川霧が立ち上っていました。

R274は歩道の除雪状況が悪くて、脚がものすごく疲れて結局千歳橋で引き返し、いつもの堤防コースへ。

ここも樹氷と、そして引っ越してきて10年、北広島では初めて見たと記憶ですがダイヤモンドダストがちらちらと見えました。それに朝日が当たって、もう少しダイヤモンドダストの量が多ければサンピラーみたいな感じでした。それが左側の画像なんですが、肉眼では見えても画像ではわかりませんね。

iPhoneのカメラでは樹氷の接写出来なかった。残念。

でもバッテリー交換したから寒さに強くなって、-12度ぐらいなら全く問題ないですね♪

ラスト1キロはちょっとハアハアいうぐらいにペースを上げて6分切ってたので雪道で今の私にとっては上出来でしょう。息が上がるペースで走ったのも怪我して以来だから1年以上してないし。

速く走るのが怖いという状態からは抜け出せるかな?舗装道路ではどうなのかもありますよね。

帰宅したら髪の毛が白髪になってましたよ(笑)

2017-01-008

今度天気の良い日にはコンデジ持って走ろう。

コンデジも5年ぐらい経つのでズームの動きが悪くなってきました。

ミラーレス一眼が欲しいな~と思い始めているこの頃。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

2017元旦