ウェーブライダー12ナロー&sugoiキャップ購入

足の幅が細い私にとって唯一のトレーニングシューズの選択肢だったアシックスのGTスリムの他に新たな選択肢が加わりました。ミズノのトレーニング用シューズウェーブライダーのレディスモデルにナロー幅が出来たのです。
購読しているAll Aboutのこのページで情報を得て早速スポーツ店で探してみました。
http://allabout.co.jp/sports/jogging/closeup/CU20090520A/?FM=rss_jogging
ゼビオは新札幌もゼビオドームも普通幅のモデルしか無く、それでサイズを合わせて通販か~と思いましたが、大曲のスポーツデポにありました。GTのスリム は無かったので、その辺にあったアディダスやナイキ、NBのトレーニング用シューズ3種類程度と履き比べてみましたが、フィット感が一番でした。踵の小さ い私には足幅だけじゃなくて踵もしっくりきました。これを履いてから他のシューズを履いてみると、踵がルーズなのがわかりました。GTスリムと履き比べら れなくて残念。

カラーは、当初メーカーサイトで見た時はピンク色が、もっと薄く見えてカラーがイマイチだなぁ~と思っていましたが実物は濃いピンクで青系が好みの私でも 許容範囲でした。足幅が狭い・踵が小さくフットする靴が無いとお悩みの女性ランナーの皆さん、一度足を入れてみて他の靴と比較してみて下さい。

2週間ぐらい通勤ランで履いてきましたが、今日は初めてのロング走で使用しました。場所が2週間前の原始林で脚に優しい道だから舗装道路でロング走った時の使用感はまだわからないのですが2時間30程度のJOGで、靴の中で踵がずれる感じも無く快適に走れました。

今日の原始林はアザラシさんと一緒でスタート地点は前回と同じトド山口。今にも雨が降りそうで風も強く自宅周辺だと走るのが億劫になるような天気でしたが 原始林の中は風が無く快適でした。そしてコロポックル山荘へ。開店まで20分以上あったので、周辺を少し時間稼ぎJOGして調整。今日は辛味おろしの大盛 にしました。お腹減っていたので写真撮る前にうっかり食べちゃいました。
辛味おろし
コシがあって美味しかった。ざる蕎麦よりこっちの方が好きでした。でも大盛にすると200円プラスなので1000円になっちゃいます。蕎麦って高いな~。でもここに走りに来たら、また足が向いてしまいそうです。

帰りは平坦な中央コース経由で19.6キロ2時間26分のJOGでした。この次は椴山バス停スタートで蕎麦も我慢し、ペースアップと距離を延ばしたいです。

それから夕方になってsugoiに注文していたキャップとウェアが届きました。キャップは4年ぐらい前に買った物と思われるfrunのロゴ入りキャップを長く愛用してきましたが写真のようにサイズ調整がベルト式の為に被っているうちに緩んできて大会でも何度か風で飛ばされたのです。
frunキャップ
それでこの度マジックテープ式のこのキャップに買い替えました。
sugoiキャップ
生地はとても薄くて頼りない感じですがサイズ調整後にはまず緩まないでしょう。sugoiのウェアは元々が高い上に定価販売でなかなか買えませんがキャッ プは3600円ぐらいなので…。でもウェアと合わせたら1万2千円程度の買い物でした。でも最近流行のヒラヒラしたウェアと違ってシャープなイメージで カッコいいんですよね(一応ランスカもあるのですが)

明日もし雨が降らなかったら早速被ってみよう。:wink:

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

テツ朝帰り

次の記事

セージの花