くりやまマラソンにエントリー

当初の予定にはありませんでしたが北海道マラソンには出ないし、マスターズの全国選手権が今年は8月なので同日開催の白老の記録会に出ないで、くりやまマラソンにエントリーしました。10年以上前に一度6キロに出て何と総合2位、高校生以上の部で優勝してしまった大会です。今回は10キロにエントリーしました。10キロのレースなんて最後に出たのがいつか覚えていないぐら前です。

今時、エントリー料2千円と安くて嬉しいです。参加賞の野菜の詰め合わせ今でももらえるんだろうか?要項には何も書いていませんが。

以前出た時はどこを走っているんだか全然わからなかったけど、多少くりやまの土地勘がある今はコース図を見ると何となくわかるようになりました。平坦なコースなので自己ベストを狙って走りたいと思います。

しかし問題が1つ。公共交通機関を使っては行けないこと。札幌に住んでいた時はJRに乗って岩見沢発のバスに間に合ったんだけど北広島だと始発のJRに乗って白石駅で乗り換えようとしてもそのバスに間に合うJRには10分ぐらいの差で乗れない。

各バス会社も調べてみたら受付時間に間に合うのは長沼ターミナルから栗山に行く中央バスなんだけど北広島から長沼に行く始発バスが休日は遅い為、そのバスに間に合わないのです。YANCOさんが日曜日仕事にならないことを祈るのみです。長沼ターミナルまでタクシーで行くか、11キロぐらいなので走って行くかですね。

距離は近いのに田舎ってこうなのよね。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

雷門 亀十 きんつば

次の記事

そば畑