2020東京遠征3

宿泊先は赤坂のモントレ。隣に虎屋の本店があります。

小さいホテルだし、この中でも安い部屋だと思うので(ツイン素泊り2泊45000円)狭かったですが、静かで良かったです。それと神宮外苑まで歩いて行ける場所なので来年も出来ればここに泊まりたいです。

 

チェックイン後、神宮外苑に行ってみました。外苑周辺や絵画館前の車道が遮熱性舗装やインターロッキングに改修されていました。

 

日本最古の車道用アスファルト舗装として一部が残されていました。土木遺産なんですね。今まで気づかなかった。看板によれば1926年に完成、66年にわたり車道として使われていたとか。

工事中の仮設サブトラックもタータンが敷設されていました。仮設じゃなくて本設のサブトラにして欲しいですね。

 

9月に訪れた時はまだ工事中だった新国立競技場。外構工事はまだ終わっていないようです。

 

元旦は天皇杯の決勝戦が行われるんですね。

実は目的があり、ラグビーワールドカップデザインのマンホール蓋(カラーバージョン)と東京オリンピックデザインのマンホール蓋を探しに行ったのです。

記事には日比谷公園や代々木公園と書いてありましたが国立競技場やオリンピックミュージアムがあるから神宮外苑にもあるかと思ったのです。しかしオリンピックミュージアムと秩父宮ラグビー場の周辺道路を探してみましたが空振りに終わりました 😥

そんなことしてるうちに入口にラグビーワールドカップのロゴがある建物があったので中に入ってみました。

何と取り壊された日本青年会館が移転新築されていたんですね。この建物にラグビーワールドカップ日本の組織委員会が入っていたのです。

宿泊施設もあり、外苑から一番近いホテルなんですが、前の建物の時から、なかなか予約が取れない施設だったんですよね。来年はこちらも予約取れないか一応チェックしてみようと思います。

晩ごはんは年越し蕎麦を食べようかと思ったんですが、行こうと思ってた蕎麦屋が早仕舞いし、その他の店も満席や並んでいたりでリンガーハットになってしまいました。来年は予約入れておこうと思いました。

つづく

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

2020東京遠征2

次の記事

2020東京遠征4