温泉旅館鯉川

今日はYANCOさんが、おおたき国際スキーマラソンに出場の為、伊達市大滝へ。
参加賞の無料入浴券で入れる温泉宿は全部で5軒。名水亭は何度も行っているし去年は御宿かわせみへ行きましたが、ちょっとすごい所だったので、今年はまた違う宿へ行ってみました。それが温泉旅館鯉川です。
温泉旅館鯉川
駐車場ですが隣の別な旅館との間にもスペースがあったのですが、駐車して良いのかわからず、道路を挟んで向かいにPのマークがあったけど雪に埋もれていて、旅館前に2台停められる場所があり1台分開いていたので駐車出来ました。

建物は古いのでしょうが去年行った所よりは、改装でもしたのか、割ときれいで立派でした。入浴料は500円。玄関から入って、呼び鈴を鳴らしても、しばらく誰も来ず、何回もベルを鳴らしてやっと大慌てで仲居さんらしき人が出てきました。これじゃ無銭入浴されちゃいますよ:hahaha:

浴室は洗い場が5つで内湯と露天風呂が1つずつありました。内湯に入ろうとしたら、ものすごく熱くて、ちょっと脚を入れたぐらいでも、熱くてとっても入れませんでした。:ase:露 天風呂の方はちょうど良く、先客が1人いたので、内風呂に熱くて入れなかったと言うと、その方は週1通っているぐらいの常連さんで、水で薄めて入って良い んですよとのことでしたが、家庭の浴槽みたいに小さいわけではないから、なかなか温度が下がらず、結局入れませんでした。

風呂から上がって脱衣所に貼ってあった紙に、「源泉の温度が高いので水で薄めてます」と書いてあったので、たまたま薄めが足りなかったということのようで す。YANCOさんに聞いたら男湯はちょうど良かったそうです。これが困ったことでしたが、それ以外は空いていて、ゆったり入れるし露天風呂も小さいです が良かったので、来年も大滝に来たら、きっとここにするでしょう。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。