泉沢向陽台に行って来た

今日は仕事の面接で泉沢向陽台にある会社に行きました。

実は何年も前から建設業から製造業に転職出来ないかと思ったりもしていてハローワークのHPは時々チェックしているのです。(技術士の試験を受けたりしているのに矛盾してるけど)

ですが北海道は機械関係のCADの仕事は少なくて、あっても苫小牧とかだったりしてなかなか応募出来そうな求人が無かったのですが、今回は時給に幅があったけど今時のCADの仕事としてはかなり良い待遇で高い方の額だと今の仕事より収入UPするので、どんなものかと応募してみました。

千歳駅からバスに乗車。バスは1時間に2本しかありません。バスの窓から昔の千歳日航マラソンの林道入口を見つけたり、その周辺の森の紅葉がきれいだったり、そして歩道の幅がずっと広くて走りやすそう。駅から8キロぐらいの所なので通勤ランしても良いかも。向陽台に行ったのは初めてでしたが、間に深い森があり、その先に住宅街があるなんて想像出来ない感じで、まるで千歳市とは別な町のように感じました。公園もありウォーキングしている人がいたりして環境は良さそうです。

乗車20分ほどで面接先の会社に到着。工業団地は空地が多い印象でした。

社屋はまだ新しくオシャレでした。中に入っても空間が広く取られており、事務所内は個々のブースに仕切られていて、これまたゆったりとしています。これなら仕事に集中出来そうな環境です。今までこんな環境では働いたことがありません。受付の女性や面接をしていただいた方もフレンドリーな感じで、何か良い会社だな~と思いました。CADの実技テストがありました。この会社ではAutoCAD Inventorの2011を使っていて、未だ2005を使っていて、その経費すら節減の為に互換性のある違うCADにするとか言っている自分の会社がますます落ち目に感じましたね。

この会社は粉粒体処理装置というものを作っているそうです。色々な物を粉砕して粉にする機械のようです。従業員150名程度の中小企業ですが海外にも拠点があり、きっと業績が良いのでしょう。帰りはバスの時間が少ないからと駅まで車で送って下さいました。何て親切な。

面接の結果、場所柄、多分応募が私しかいなかったこともあり、その日のうちに返事が来て採用したいとのことでした。でも1ヶ月後、3ヶ月後、半年後と見直しはあるようだけどスタート時給が最低額で今の給与からはかなり下がるので、一瞬迷ったけど会社を辞めてまでは踏み切れませんでした。失業中だったら間違いなく行ったと思うので残念でした。

やっぱりクビになるまで今の会社で働くしかないのかね。(苦笑)

0

泉沢向陽台に行って来た” に対して6件のコメントがあります。

  1. こうめ より:

    そうですか~。残念!ここは正社員の求人じゃないのですね。
    今の賃金よりもだいぶ下がるとなると考えちゃうよね。というか、今が良すぎるんじゃないの?(笑)
    私なら・・・。この会社相手に条件粘るかも。(スタート時給は受け入れるけど、その後の待遇などについて)小さいところは案外聞き入れてくれるかもしれないから。

    探していればきっとまたいいところありそうですね。

    1. NAOJI より:

      契約社員でした。正社員だったら賃金下がっても入社したと思います。中小企業だけど本社は東京にあり技術力でも結構良い会社のようです。こうめさんなら条件粘りますか、さすが~。でもCADの資格も持っていて今までのキャリアもあるのに一律スタートは最低時給というのも納得出来ないですね。それだったら最初から最低時給だけを求人票に書けば良いと思いました。

      大半は派遣の仕事だけど正社員の仕事もたまにあるんですけど、通うのが大変だったりとかして応募出来たことはまだ無いです。ネットで求人が見られるようになっていて、会社の近くにハローワークがあるので昼休みに行くことも出来るから、これからも諦めずに探してみようと思っています。

  2. ゆめ改めゆめパパ より:

    転職の職探し大変ですね。私は、転職経験豊富(?)なので思いましたが、私は環境で決めました。環境の良いところは、仕事の頑張りで評価はしてもらえると思います。
    最後は、自分が納得できる条件の所に行けば良いのですが、それが一番難しい所ですよね。焦らず気長に頑張ってください。

    1. NAOJI より:

      北海道は住むのには良いところだけど労働条件は最低ですからね。今の仕事は大手ゼネコンの契約社員ですが悪くなって来ているとは言え労働条件や福利厚生は道内企業の正社員より良いぐらいなので同等の条件を求めると転職は難しいのはわかっているのですが…。
      今の仕事の労働条件や仕事内容に不満があるわけでは無いのですが、業界が先細りで、このままこの会社にいても先が見えてるから、チャンスがあれば違う業界でのCADかインストラクターの仕事を探しているんです。今回は年収が50万ぐらい下がるけど最低時給+200円だったら引き受けようと思っていました。

      ゆめパパさんも転職経験豊富なんですね、私も派遣が長かったので色んな会社に行きましたよ。正社員から比べたら待遇は良くはならないけど色んな会社で仕事をすると色々な知識を吸収出来るのが良い点だと思いました。

  3. ぶらんぼう より:

    粉粒体処理装置、ですか。
    現場に行くことは滅多になかったんで、減価償却に関わることしか覚えていないけれど、四年前に居た職場の工場には、そのような大きな機械がドシっと据えられていました。

    転職、厳しいですよね。
    わたしはもう二度と経理屋には戻りたくなくて探して、結構エエ条件の会社から「経理として働きませんか?」と言われたけれど、断りました。
    で、また派遣社員(^-^;
    契約社員やパートタイマーはわたしの年齢でも求人はあるけれど、正社員となれば話は別。殆どありません。職安の窓口で「これ、男性が対象なんですよ」と断られたことも数回ありました。しちゃいけないこと、職安も肩を持つのか、と愕然となりましたけど。

    大手で働くのなら契約社員でも待遇面では(賞与と退職金は別として)良いですよね。

    時給は低かったけれど、遣り甲斐のある派遣先もありました。業務は厳しかったし難しかったのに、なぜでしょうね?

    働くって難しい、と痛感している今日この頃です。

    1. NAOJI より:

      この年齢になって、それなりの待遇と思ったら経験のある仕事しかないですよね。割り切って経理の仕事をするか、誰でもパートの仕事をするしかないんじゃないかな?でもいつかチャンスが来るかもしれないから、希望を持って自己研鑽だけは忘れずに。

      私はCADの仕事は好きだし、やりがいもあるので、これからも続けて行きたいと思ってるからラッキーなんですよね。今の会社に入れたのも派遣で入った時のコネがあったからで、多分それなりに評価されていたんだと思います。この職種で大手でなかなか直接雇用のチャンスなんて無いみたいだから。でも今年度大型公共工事が落札出来なければ2年連続になるのでいよいよ危ないかもな~なんて一抹の不安はあります。

      やりがいのある仕事って難しかったりチャレンジしたいと思う内容だからじゃないのかな?でも私なら給与もそれなりじゃないとね。何でだろうね。

      自慢話になっちゃうけど、今回面接に行った会社の受付の女性と面接前に、なぜかおしゃべりする機会があったんだけど、その人は私の履歴書と経歴書を見て、すごく前向きに色々なことをしている人に感じたって言ってました。履歴書1つでそんなふうに感じる人もいるんだ~って、ちょっとびっくりでしたけど。帰りの車の中で走ってみたらどうですかなんて話をしたら、私と話したら、どよ~んとした気持ちから元気になったと言われて、嬉しかったな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

今朝も良い天気

次の記事

30キロ変化走2回目