小野田寛郎の終わらない戦い

小野田寛郎さん亡くなったんですね。子供の頃、直立不動だった映像がおぼろげに記憶に残っているぐらい。

ニュースでルバング島から帰還した当時の映像を見ましたが眼光が鋭かったのに高齢になってからは実に柔和な方に見えました。

小野田さんの著書ではないのだけど何年も前にこの本を読みました(私の好きだった戸井十月の著書)内容については覚えていないのだけど面白い本だった記憶。もう1回図書館で、他に小野田さん自身の著書も借りてみようかな。

明日、明後日は陸歩クラブの講習と江戸川競歩大会に参加のために東京へ行って来ます。10キロ70分で良い感じで歩けたら良いなと思っていますがアスファルトの上をしばらく歩いていないので脚が持つかちょっと自信ないです(^_^;)寒いようだけど雨の心配は無さそうです。

今朝はソーティJAPANで35分歩きました。結局気温が低くて雪が締まっていることが多いので痛くなってからスノーラハー履かずに何とか夏靴で練習してます。痛かった所もだいぶ良くなりました。でも、また履くと痛むような気がして結局ナイキのこれを注文しました。まだ届いていませんが。今度は大丈夫だと良いけどな~。

0

小野田寛郎の終わらない戦い” に対して2件のコメントがあります。

  1. コロまま より:

    小野田さんの本  私はよかったです。奥様の著書も図書館にあれば読まれるといいですよ。

    1. NAOJI より:

      小野田夫人の本もあるんですね。図書館で探してみます。ころママさんは色んな本を読んでいるようですね。

      東京気持ちいい天気ですね。明日も昨年同様冷え込みそうだけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。