十勝大平原クロスカントリースキー大会

スーパー十勝での初旅行は景色も乗り心地も良かったです。
高架になったJR帯広駅周辺は洗練された都会の雰囲気でした。
南口に隣接のホテルにチェックインして、クリスタルデザイン建築の十勝アリーナで前日受付を済ませる。
地元のichanさん、函館のsakagさん、NAOJIとサッポロビール直営の晩成館で食事を共にしました。
久しぶりにお会いして話も弾み、ついつい飲みすぎてしまいました。
大会当日の朝は札幌から車で来ていたtony79さんが迎えに来てくれお会いできて嬉しかったです。
会場周辺は最高のレース日和でした。
風も無く、前週に降った大雪のお陰で雪不足の心配もなく雪質も良くて十勝晴れの真っ青な空、輝く日高の山々を望みながらの滑走は爽快でした。
競技スキーは34km、47km、67km の3種目です。湧別の85kmが50kmに変更され、この大会の67kmが国内最長コースということで参加された方も多かったようです。sakagさんもそうだったみたいです。
私は力、技量、練習の三不足なので34kmにしました。とは言っても今まで30km超なんて滑走したことがないので完走できるかちょっと不安でした。大平原の長く平坦な所もありましたが、そこそこ起伏もあって面白いコースでした。
いつかまた参加したいです。
途中での動画

十勝での写真
http://plimsoul.sakura.ne.jp/pipipiga/pipipiga.php?q_dir=.%2Fimg%2F2009%2F0301tokachi_xc

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

テツに似た猫

次の記事

そば道具