今年も視野検査受けました

毎年人間ドックで緑内障の疑いで引っかかっていたのですが、今年は引っかからなかったのです。ですが、年に1回検査するように医師に言われていて既に検査予約を入れておいたので念のため、今月初めにJR札幌病院で三次元眼底画像解析検査を受けたところ眼底の視神経乳頭が薄くなっている箇所があるという診断が下され今日視野検査受けてきました。15分ぐらいの検査なんですけど、とても疲れる検査なので午後から、本当は仕事が忙しいけどキャンセルすると、またしばらく予約が取れないので休みを取って行きました。

結果は怪しい所はあるけど緑内障と言えるほど視野の欠けている所は無いという診断でした。医師の話によれば初めは症状が無くても5年ぐらいすると視野が欠けてくる人がいるので年1回は必ず検査を受けるようにとのことでした。

緑内障って40代以上では5%に見られるそうで、大半の人は症状に気づかず発見が遅れるそうで、ウィキペディアによれば糖尿病による失明を抜いて1番の失明の原因になっているそうです。私はたまたま人間ドックを受けたのがきっかけで早くから気をつけることが出来ましたが、眼底検査などを受けたことがない人は一度チェックしておいた方が良いかもしれません。

なおちょうど1年前の情報では札幌で三次元眼底画像解析検査が受けられる病院はJR札幌病院と北大病院だけだったと思います。私も詳しくはわからないけど視神経乳頭の形状がわかりやすく、より正確な診断が出来るのだそうです。機械が高額なため設置している病院は少ないそうです。

0

今年も視野検査受けました” に対して6件のコメントがあります。

  1. ゆめパパ より:

    私は3年ほど前から、人間ドックを会社から受けています。今の所異常はないのですがいつ異常が出るか分かりません。去年は採血の時に、針がなかなか血管に入らず、こちらが根負けで貧血をおこしかっこ悪いことになりました。今年は頑張ります。(何を頑張ればいいのかわかりませんが)

    1. NAOJI より:

      私も3年前からなんですが健康には自信があったのに4つも再検査になってガーンでした。

      採血に苦労して貧血?状況がわかりませんが何か痛そうですね。確かに頑張ってもしょうがないですね(笑)

  2. ゆめパパ より:

    血管に針が刺さるのが嫌で、つまり注射がダメなんです。それで力み過ぎてしまうのです。その状況が長すぎて、ふぅーとなってしまいました。(笑)

    1. NAOJI より:

      じゃあ献血出来ませんよね。私は左腕がなかなか血管が浮き出て来ないのでいつも採血は右腕です。

  3. mitsuya より:

    NAOJIさんのようにキチンキチンと視野検査を受けている患者さんは、大丈夫ですよ。
    緑内障は痛みを伴わない(サイレントキラー)ので、発見が遅れることが大きな問題です。
    コンタクトで角膜に傷がついたら、患者さんは痛くてたまらないのですぐ受診するのですが、
    緑内障は痛みは伴わないし、人間は二つの眼で物を見ているので、片方の眼が少し視野がかけても自覚しないのです。
    まあ、何もなくて良かったですね。

    1. NAOJI より:

      そうですね、多少視野が欠けるぐらいならわからないみたいですよね。セルフチェックも出来るようですが、スキャナーと視野検査合わせても4千円ぐらいで済むので毎年受けたいと思います。願わくば進行して緑内障にならないで欲しいですが…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

脱落~