スポーツ大陸-皆川賢太郎

http://ameblo.jp/kentaro1up/
http://www.nhk.or.jp/spotai/onair/174/index.html

今日はNHKで放送された「不死鳥のごとく アルペンスキー皆川賢太郎」を見ました。
膝の靭帯を2回も切断し2度目の復活を目指す皆川賢太郎。
その復帰には3年以上もかかっており、最初の年は膝の強化。
次の年はスキーには何とか乗れるようになったものの膝の痛みが続く
次の年は調子良くスキーに乗れたと思ったら翌日は膝の腫れが出たりで、恐怖心からガンガン滑るようなことは怖くて出来なかったみたい。今はフォームの改善に取り組んでいるそう。

私は皆川賢太郎みたいな重傷ではないけど、膝の腫れとか状態が自分と似ていて他人事とは思えなかった。

でも、この間W杯で14位になったし復活したようです。こんな一流の人でも、これだけ時間がかかるのだから、私も3年ぐらいはかかってもおかしくないと思えて何か励みになりました。

それにしても相変わらずカッコいいルックス。残念なのはW杯の中継がJ-SPORTなどでしか放送されないこと。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

ソンブレロアラン

次の記事

白菜の暴れん坊鍋