クロフォード・イン大沼

http://crawford.jp/

大沼公園駅の裏にある2階建ての小さなホテル。
2食付、流山温泉付きプランを選択。
駅から出たら左に曲がって線路を横断して民家が点在する中、車1台が通れるような細い道を3分ぐらい歩いた所にあります。
エントランス
建物まで歩いている時は周りの民家の雰囲気と何か合わない感じだったのですが建物の前に着くと樹木に囲まれていて気になりませんでした。窓からの眺めが良いし、線路が近い割りには列車の本数が少ないのか静かでした。

チェックインが15時~となっていたのでそのぐらいに行ったら温泉行きの送迎バスが17時が最終だとのこと。到着してから湖畔を少しjogしようと思って いたので、ちょっと慌しくなってしまいました。最終便がずいぶん早いなと思ったら流山温泉の受付が18時半と早いため仕方ないようです。

部屋は広くて調度品も良い感じです。
室内1
室内2
しかし残念なことに建物の構造の問題でしょう、遮音性がダメでした。テレビもつけずに静かにしていると他の部屋に女性のグループでもいるのか話し声がすごく聞こえて来てびっくりしました。朝方は下の部屋からのイビキが聞こえてくし、これにはがっかりです。

夕食はコース料理。
オードブル、スープ、メインディッシュ、パン、デザート、ドリンク
メインディッシュは3種類の中から1つ選びます。
八雲牛ヒレのステーキ グリーンペッパーソースを選択。
どれもとても美味しく焼きたてパンのおかわりも出来てお腹一杯でした。雰囲気的に料理の写真が撮れず残念です。
あとお酒は大沼ビールが900円と高いです:!!!:お酒で5千円近く使ってしまいました。これならボトルでワイン頼んだ方が良かったと後悔です。

朝食はビュッフェ形式ではなく和食と洋食から選べ、飲み物類はお茶・コーヒーの他山川牧場の牛乳、トマトジュース、オレンジジュースが自由に飲めます。牛 乳飲んでみたかったけど普段牛乳飲まなくなったし、ましてやレース前なのでお腹の調子が悪くなってはいけないので我慢しました。7時~ですが普通のビジネ スホテルだと営業開始時間から人が殺到しますが、ここは夜のレストラン営業時と違い私達の他には2組ぐらいしか客がいなくて、ゆったり出来ました。夜は気 づかなかったけど木々に囲まれた広いウッドデッキのテラス席があり暖かければ外で食事も良いでしょうね。

遮音性に難ありですが料理が美味しい割にはリーズナブルな価格だと思うので今度二人で来る機会があれば多分またここに泊まると思います。その時は2時頃到着して湖畔JOG。ホテルに戻る途中にあるブロイハウスで 大沼ビールを飲んでディナーの時はボトルワインにしたら良さそうです。実は今回もブロイハウス寄ったんですが営業時間が16時までで閉まっておりました。 お酒飲む所なのに、そりゃないっしょ~って感じですが昔っからそうなんですよね。すっかり忘れておりました。次回はぜひここにも立ち寄りたいです。

また大会出場で宿泊した場合は駐車場が混雑するのでここに車を置かせてもらって会場まで行った方が良いです(徒歩10分程度)会場にも荷物預かりがありますがホテルのフロントでも貴重品預かってもらえます。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

道の駅あぷた

次の記事

ダゴンババター