ウッドデッキ製作2

お天気が悪かったGWでしたが昨日はやっと天気が良くなり、無事工程通り作ることが出来ました。8時間近くかかったでしょうか。

まず根太をある程度組んでから、四隅の基礎の位置合わせをしたようです。この時私は外出していて、帰って来たらこの状態になっていました。

デッキの高さは建物側の真ん中2つの基礎をテラスのコンクリートに持たせることにしたので、テラスの高さプラス根太の高さで決まり、水平を決めたら、他の束石と柱は調整しながら取付けです。

材料を購入する時に、なるべく反りの少ない物を選んだはずなのですが、届いてみると塗装の段階からかなり狂っていたものがあり、無理やり何とかしたようです(^_^;)

基礎が14箇所あるのでとにかく穴掘りが大変で、私も4箇所ほど手伝いましたが、ちょっと大きい石などが出て来るとなかなか掘り進めず大変でした。女性にとってはなかなかの重労働でした。

所定の深さまで掘ったら均しコンクリートを打って束石を入れます。

バカ棒で深さチェックしていたはずなんですが、なぜか掘削深が浅くて根がらみが入らない高さの物が出てきちゃったりして結局根がらみに切り込みを入れて何とか組みあがりました。

束石の高さが大きく違っていたりしている箇所は素人のご愛嬌。見てくれはカッコ悪いけど使用には問題無いでしょう。ここまで出来れば後は床板の取付けだけです。

図面をダウンロードしたサイトで価格を調べたところ2×6の8ftは送料込で1本2300円ほど。21本必要なので約5万ですね。今回は急に必要になったのでジョイフルAKで買いましたが、通販で買うか比較検討してみようと思います。

労働の後にごほうびはESTAのジュピターで買ったパトラッシュの黒ビールでした。

続きは8月になるでしょう。

0

ウッドデッキ製作2” に対して2件のコメントがあります。

  1. ichan より:

    お疲れ様でした。
    基礎の穴14箇所ですか~大変だ!
    でも流石プロ集団速いですね~(^^♪

    床板の材料、ここ安くないですか?
    http://www.sunnywood.jp/index.html

    1. NAOJI より:

      今日走りながらコース脇の家のウッドデッキいくつか観察したんですけど基礎もう少し減らしても大丈夫だったような…。すごい頑丈だと思います。

      紹介していただいたサイト、安いですね。うちで検討している所もそうなんですけど、どちらも本州から注文すると送料が別途見積になるので、どのぐらいかかるのかですよね。北海道の業者も探してみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。