にんにくの醤油漬け

今日は恵庭の道の駅の直売所に買い物に行きました。

恵庭産の新にんにくが売っていたのでホリスティック栄養学のレシピ本に載っていた醤油漬けを作ってみました。

作り方は簡単。

にんにくを1片づつに分けて皮を剥き、洗って水気を拭いて、熱湯消毒した瓶に入れ、ひたひたに醤油注ぐだけ。

2ヶ月後ぐらいから食べられるそうですが半年以上置くと辛味が取れて美味しくなるそうです。そして、漬けた醤油はドレッシングや炒め物に使うと美味しいとか。半年後が楽しみ。

0

にんにくの醤油漬け” に対して5件のコメントがあります。

  1. こなつ より:

    にんにく醤油漬け&にんにくオリーブオイル漬けはおいしいから時々作るよ。
    あっ、オリーブオイル漬けは食べないよね。

  2. こなつ より:

    ごめん、こなつは食べないよ。かあちゃんね。

  3. NAOJI より:

    そうだよね~、猫は香の強い野菜嫌いだからね。テツはショウガ、ニラ、コショウもきらいだよ。

    オリーブオイル漬けってオリーブオイルの他に何を入れるのかな?
    その漬けた油も炒め物とかに使ったらおいしそうですね。
    オリーブオイルは炒めたりする時どうしても油が必要な場合たまに少量使います。

  4. こうめ より:

    オリーブオイルにただみじん切りのにんにく放り込んでおくだけで~す。
    油とにんにく一緒に使います。イタリア~ンな時良いよ。
    少しでも旨いと思います。

    こなつ、ニラは好きみたい。でも私が食べるなと遠ざけてます。

    1. NAOJI より:

      少量作っておけば、しばらく持ちそうですね。今度作ってみます。

      ニラ好きなんですか?放っておいたら食べてはいけない植物食べそうで危ないですね。
      私は時々いじわるしてショウガを調理した手を鼻先に持って行って反応を楽しんでます(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。