こりゃ多摩ラン20キロ歩きました3

翌日、早朝の新宿中央公園。東京マラソンの時はきっとランナーが大勢いるんでしょうね。

公園に紅葉のきれいな小山があったので上がってみました。

 

頂上に六角形のあずまやがありました。

近くにあった解説板によれば、この公園は昭和40年まで浄水場で、移転後現在の公園に整備されたそうです。旧淀橋浄水場六角堂という建物で補修され残されたとか。

このレンガも浄水場時代の物を再利用しているとのこと。


ホテル25階の朝食会場から東京マラソンのスタート地点が見えました。お弁当は東京(江戸)を味わえる朝ごはん。1980円もする朝食はGO TOトラベルのクーポンがあるから食べられましたが、7時半過ぎで一番混む時間なのに数えるほどの人しかいなくて、本当に旅行業界の深刻さを感じました。


これはホテルの脇にあった韋駄天神社。あやかりたいものです 😆

神社のホームページによれば浅草から移転して来たようです。


月曜の朝だったのでラッシュアワーを避け、代々木まで歩いて以前にも行った最強のバターコーヒーを飲み、空港へ行く前に山手線の新橋駅へ寄ってみる計画で、電車に乗ったら、今年開業したばかりの高輪ゲートウェイ駅を通過することに気づいて、下車してみました。

吹き抜けの高い屋根が特徴ですかね。隈研吾氏のデザインらしい。

1階がホーム、2階が改札で、3階から写真撮りたいなと思ったんですが、上へ行ってみると3階にあるスタバに入らないと駅構内を見下ろせないのかと思って、階段を途中まで登ってやめたんですが、後で構内図を見たらスタバに入らなくても上がれたんですね。残念。他にも無人のコンビニとかタッチしやすい改札機など先進的な施設があるのですが、全く気付かず。

その辺はこの記事に詳細があります。駅とは思えないトイレが気になる。また行ってみようかな ❓

周辺はまだ再開発工事中で2024年度にグローバルゲートウェイ品川として正式開業するそうです。


最後に新橋駅へ。目的は明治時代に建設されたレンガの高架橋の写真を撮るためでした。明治時代の構造物が今も現役ってすごいですね。

店舗が下に入っていて利用されてるところも良いですね。

有楽町に向かって高架沿いに歩いて行くと、オープンしたばかりのような商業施設になっていました。

記事を書くので調べてみたら日比谷OKUROJIというそうで、日比谷まで300mほどが施設になっているらしい。時間があれば日比谷まで歩いてみたかったです。

ホームページを見てびっくりだったのは旭川の水野染工場のお店があるということでした。新聞記事の間にちっちゃな広告を見るだけの会社だけど全国的に有名なんでしょうか? 😮

似たような施設に旧万世橋駅があるようですね。こちらも行ってみたいです。


最後に新橋駅で下車した時に案内看板を見かけた旧新橋駅停車場へ行ってみました。

パナソニックやポルシェなどのビルの谷間に、復元されたというレトロな駅舎が建っていました。

中は鉄道資料室とレストランがあるそうです。資料室は月曜休みですが、この日は開館していました。しかし時間が無くて見学出来ませんでした。それと建物の裏手がこんなふうになっているとは気づきませんでした。

いつも行き当たりばったりだから失敗ばかりですね。次の機会には 😆


元旦競歩の時はYANCOさんが行ってみたいという柴又帝釈天へ行って、江戸博物館、北斎美術館など見学し、天気が良ければ水上バスにも乗ってみたいな~と計画しています。

おわり

 

 

こりゃ多摩ラン20キロ歩きました3” に対して2件のコメントがあります。

  1. 行ったことない場所ばかりです!!
    次回、行ってみたいな~って思いました(*^^)v

    1. NAOJI より:

      高輪ゲートウェイ駅と都庁の展望室はぜひ行ってみて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。