この1年は辛かった

27日から8連休ですがもう中間点の大晦日です。年が明けたらあっという間にまた仕事なんでしょうね~。ああ憂鬱:-(

私も練習日誌を見ながら、辛かったこの1年を振り返ってみようと思います。

1月 315km
長野マラソンで3時間半切りを目指して練習していた頃。
毎週土曜日はロング走で苫小牧まで走りに行って第一洋食店でビーフシチュー食べたり、LSDの日曜はうどんランしたり気候は厳しかったけど楽しかったな~。膝はこの頃から既に不調だった。

2月 217km
大雪の日が多く、週末のロングがあまり出来ず、停滞気味。

3月 87km
3月になって2月の悪天候の日々から解放されるかと思った矢先、忘れもしない3月7日金曜日、帰宅ランの後に膝を痛めてしまったことが判明。翌日から長いトンネルが始まりました。
病院でのMRI検査の結果は膝関節内側の隙間が狭くなっており、この部分に負担がかかっている。軟骨が痛んでいる可能性はあるかもしれないが半月板などは痛んでいない。膝に溜まっている水は抜かなくても休んでいれば自然に治る程度と言われる。

4月 0km
1ヶ月ぐらいで治るかと思ったが、それは甘く日常生活にも支障をきたす状態が1ヶ月以上続いた。長野マラソンももちろん断念。レースはマラソンバスで観戦。それなりに楽しかった。気温が結構高く、もし出場出来ていても3時間半は切れなかっただろうと思った。
走れない分、ガーデニングと家庭菜園に没頭。

5月 0km
相変わらず走れなかったが、この月からジムに入会し水中ウォーキングや筋トレ、ヨガをするようになった。K先生に言われて食生活の改善を始めたのもこの頃だったよう。
故障が長引くとようやく思えるようになったので5年ぐらい指導を受けていたeAのSコースもGコースへ変更

6月 0km
相変わらず走れない。小走りでもしようとすると着地の衝撃で関節が痛む状態。でもウォーキングはかなり出来るようになってノルディックウォーキングや競歩トレを始めた。

7月 71km(ウォーキングも入れて)
中旬になって、やっとウォーキング中に少し走ってみたり出来るようになってきた。でも1キロも走らないうちに関節がおかしくなっておぼつかない状態。
ずっと通っていたK先生の所では私の膝は治らないと思い通院をやめる。
27日は資格試験の為に東京へ。本州の夏を始めて経験。曇りだったせいか思ったより暑くは無かったけどまとわりつくような湿度はすごかった。試験終了後皇居をウォーキングして帰った。

8月 65km(ウォーキングも入れて)
粗食の本を発見して、漠然とした食生活改善に拠り所が出来て良かった。
我が家にテツがやってきた。
膝の方は、だいぶ回復してきて5キロ程度のJOGなら出来るようになったので8月16日千歳の青葉公園マラソンに出場してみた。人数が少ないこともあって競技場スタート直後からビリで、屈辱的(笑)でしたが5キロ走れるようになった自分に感謝。
北海道マラソンは24キロと34キロぐらいでfrunのエイド係。行きは元気だったのに帰りは消耗する人が多く、エイドにいると、そのギャップをつぶさに感じました。走っている人は大変だったでしょうが自分は観戦を楽しめた。
ある程度走れるようになったものの、故障の再発は怖いし、どう練習していったら良いんだろうと思っていた頃、同じく膝痛で長期間悩まされていたkacochanからYさんの治療院を紹介してもらい通院を始める。

9月 80km
Yさんの治療効果と教えてもらった筋トレの効果が少し出て来たのか10キロ程度なら膝関節がおかしくならずに走れるようになってきた。28日無謀にも函館 ハーフ出場。10キロで止めるつもりだったけど大会の成せる業か15キロまでキロ6分~6分半程度で走っていて、残り歩いても完走出来ると思ったので、そ のまま歩いたり走ったりしながらゴール。キネシオ効果か関節もおかしくならなかった。

10月 115km
9ヶ月ぶりに月間100キロ超え。
週に1回のLSDをメインにし、それ以外の日は補強と軽いjog程度。キロ8分近いペースだけど2時間走れるようになった。しかし下旬に出張先の宿舎での階段上り下りで膝の調子が悪くなり、登山などはまだまだ出来ないと痛感。
うどんRUN再開。この頃はまだうどんを食べた後近くのバス停まで走ってバスで帰っていた。
7月に受験した資格試験合格。初めて登録制の資格を取得出来た。しかし登録料1万は高い:x:

11月 137km
Yさんより年内に3時間走れるようになるという課題を与えられる。10月に2時間走れるようになったけど11月は10月下旬の膝不調の影響で少し停滞。2時間15分止まりだった。それでもラン仲間とのオフ会にも出席出来るようになってきた。

12月 116km
今年も根雪が遅く下旬まで夏靴で走れた。
週末LSDは膝がおかしくなったりしたけど順調に毎週15分ずつ時間を延ばせて課題の年内3時間クリア。でも、翌日から膝の調子が少しわるくなり1週間ラン休み。まだまだ一筋縄では行かない。来年からは2時間LSDに戻って再度やり直しです。

こうやって書き出してみると、本当に時間がかかっているけど、膝が少しずつ良くなっていて来年の完全復活への希望が湧いてきますね。来年はもっと膝を気にしないで走れるようになりたい。
それから走ったり遠征に行けるのも仕事があるおかげ。でも最近の世相を見ると、相変わらず私の業界は先行き暗いし、いつまで今の仕事が出来るのか不安になります。今の仕事で生き残っていく為にもスキルアップを頑張らないと…。来年も忙しい1年になりそうな予感。

それでは、皆さん来年もよろしくお願いします。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

年に数回の…

次の記事

ほのか(持ち帰り)