Lupintic Jazz Live Tour 2011 Summer ~Let’s Dance~ in Sapporo

昨日は札幌市民ホールで大野雄二とLupintic Fiveのライブに行って来ました。

Let’s Danceというニューアルバムのリリースツアーということです。

先月のハービー・ハンコックと同様、また最前列で先月より中央寄りのさらに良い席でした。

大野雄二のライブは初めてでした。ルパンの曲以外はあまり聴いたことがありませんでしたが、子供心にルパンの音楽ってカッコいいなと思っていたしチケットも4800円と安かったので行ってみました。

Lupintic Five、札幌初上陸だそうでチケットが安いせいかお客さんがたくさん入ってました。

70歳の誕生日を迎えたばかりだそうですが、10歳ぐらい若く見えました。

アニメのルパンからの曲が殆どでしたが犬神家の一族のテーマ曲も演奏してました。大野雄二の曲だとしりませんでした。

進行役がLupintic Fiveのギタリスト和泉聡志。”絶賛嫁募集中”という方で(どっかでよく聞くセリフだねfrun関係者の皆さん(笑))面白いことをたくさん言って盛り上げてくれました。メンバー紹介でロックから派生と書いてありましたがギターすごく上手でジミヘンみたいに歯でギター弾いたり、ウェス・モンゴメリー風に弾いたり、結構注目してしまいました。

アンコールでは大野雄二のピアノソロでエンディングのテーマを演奏

もう1曲は和泉さんに促されて全員立ち上がってサンバ テンペラードという曲で盛り上がって終わり。なかなか楽しいライブでした。また札幌に来たらぜひ行きたいです。

セットリスト

オープニング

ラブスコール

Goin’ Home

犬神家愛のバラード

恋はサンパウロ

斬鉄剣(石川五ェ門のテーマ)

トルネード(次元大介のテーマ)

銭形ロック

セクシー アドベンチャー

ハーレム ノクターン

ルパン三世のテーマ

アンコール

愛のテーマ

サンバ テンペラード

ライブの後、会場でCDを買った人を対象にサイン会が開催されてロビーがごった返して帰るのが大変でした。CDも売り切れたらしいです。その場では買わなかったけど私もCD買おうと思ってます。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。