Category Archives: 日記・つぶやき

冬に逆戻り

木曜日あたりからマイコースの舗装が顔を出しました。

やっと夏靴で練習出来る♪舗装と雪上じゃ歩くペースが4、50秒違うんですよね。金曜日は冬道だと4キロ36,7分かかるところを32分で歩き気分良く終了。

今日は10キロ以上は歩こうと思っていたらYANCOさんが雪結構降ってるというので窓の外を見たらガーンって感じでした。住宅地の終わりからは軽く吹雪じゃないですか(T_T)

真冬ならそれでも練習続けるところですが、もう気持ちが春モードになってるので1往復で退散しました。帰宅してテレビで時間予報見たらこの後晴れで全然雪が降る予報になってないのに~。タイミング悪っ!

簡単には春にはならないですね。でも来週は気温が高い日が多いようなので一気に春になるのではないかと期待しています。

 

帰宅してからユンニの湯に入って、昨年長沼に開店したカレーの三本木へ行ってみました。

入口は道路に面していなくて裏手の方にあります。

ここは以前、ぽこぺんという絵本のお店だったのですが、いつの間にか閉店し、その後に開店したようです。

靴を脱いで上がるようになっていて、1階に6人掛けの大きなテーブルがありました。2階にも席があるようでした。

メニューはこんな感じ

私はサバカレー、ラムカレーにほうれん草のサブジトッピング。

こんな感じで、最近良く聞くダムカレーの両側バージョンみたいなカレーが出てきました。

ライスは1/3にしてもらっても結構量が多かったので普通盛り200gだとどんな感じになるんでしょうか…(^_^;)

ラムは肉団子になってました。ラムカレーの方はココナッツミルクを使っているのと結構甘かったです。私はサバカレーのルーの方が好みでした。

若いご夫婦が2人で作っているお店で席数が少ないし混むと時間がかかりそうです。今日は天気が悪かったので混んで待つこともありませんでしたが雪の無い時期だとなかなか行くチャンスが無さそうな気がしました。

 

カレーを食べた後は前日この記事を読んだので舞鶴遊水地に行ってみました。リンク先のpdfに書いてありますが遊水地内にタンチョウの営巣環境を作ったそうです。

こんな無人の小屋があり、中には下のような展示がしてありました。

 

残念ながらタンチョウは見かけませんでしたが白鳥さん達がいました。白鳥がたくさん来るようになったらまた訪れたいと思います。

とうとうダメか?

今日の札幌周辺は悪天候でしたよね。

出勤時は遅れている電車があるぐらいで私はいつもの時間に出社出来ましたが、特急が止まったりしていたみたい。

北広島とか長沼はその後、猛吹雪だったみたいで夕方帰宅したYANCOさん除雪に3時間近くかかったそうです。

だけど私が帰宅した19時過ぎは晴れていて月が見えました。FBFが満月の写真を投稿していたので自分もと撮ってみたんですが、2015年に撮った時は上手く撮れたのに、今回は上手く撮れませんでした。モードも色々変えてみたけどダメだった。

前に撮った時も最初は上手く撮れなくてモードを変えたら表面が写ったんだけど何が悪かったんだろう…、それともカメラがもうダメなのかな?

ズームが動作不良になってから買い替えを検討してるけど諸般の事情でのびのびになってますが、今年こそ!

 

水栓金具の交換

もう3週間ぐらい前のことですが台所の混合水栓が壊れました。どうも水栓内の部品が経年劣化により破損した模様。元栓を閉めないと水やお湯が出続ける状態になってしまって非常に不便でした。

水栓だけでも1万以上して結構高いので業者を読んだら3万近くは覚悟しなくてはならない。

YANCOさんは電気工事屋さんで設備のことはわかりませんが、取りあえず一般家庭より工具などは持ってるから何とかなるかなと思い、水栓のメーカーがINAXだからLIXILグループの建デポに行ったら良いのでは?と思い行ってもらいました。

そうしたら1万円程度で水栓買えたって。品番で調べたら3500円ぐらい安く購入出来ました。知らなかったのですが建デポって業者対象の店なので会員じゃないと買えないんだってね。たまたま前の会社にいた時に作った会員カードがあったので購入出来たそうです。ラッキーでした。

ただ交換には手こずったみたいで、音更で設備屋さんしている同級生に画像送ってアドバイスしてもらったりして何とか交換に成功!前の水栓はレバーがプラスチック製だったけど新しいのはオールステンレス(^^)

 

しか~し、翌朝、流しの足元に水が…。同級生の設備屋さんも心配していたという漏水が。配管を再確認した所、パッキンの厚さが合っていなかったとかで漏水していた部分を発見、加工して取り付け直し。

しかし、その後も時間が経つと流しの下から水が出てくる。でも目に見える配管部分は漏水していない。水栓を交換した時に流しの裏の隠れている場所が緩んだのか?もしそうだったら、自分で直せないかもと焦ったのですが…。

1日ぐらいで漏水は収まりました。どうも初回の漏水の水が流しの下に溜まっていて、それが漏水が止まった後でも徐々に染み出して来ていたみたいでした。あ~良かった。

今回は色々とラッキーだった点もありましたが素人にはちょっとハードルが高いのかもしれませんね。でも分野は違えど建設関係の職人やっている夫がいると重宝ですね(笑)

北海道胆振東部地震記録4

9月10日月曜、道内の多くの地域の停電が解消しました。

通勤のJRは運休していた列車もありましたが、帰りはほぼ平常になっていました。

勤務先のある三井JPビルはオフィス棟の共用部は節電のため暗くなってます。赤レンガテラスも照明を消したり落としたりしています。ビルの1階にローソンがありますが昨日も今日もまだ品薄状態です。

 

普段はたくさんの観光客で賑わう道庁の庭はすっかり人が少なくなりました。そのおかげで発見したこともありました。道庁前庭にこんなレンガが敷き詰められていたとは。

 

今日はYANCOさんが美味しいチーズが食べたいというので札幌駅のどさんこプラザに行ってみました。普段よりはやや少ない気もしますが、こちらは道産チーズが置いてありました。

今回の震災で乳製品が品切れしていて、道外にも影響が及んでいるとのこと。ニュースでも放送されていましたが停電の影響で搾乳が出来ず、牛が病気になったり死んだりしているそうです。

私が牛肉を時々買っている滝上の井上牧場さんのブログにそのことも含めてこんな記事が載りました。

情報源: 井上牧場ブログ: 電気がないと牛乳を飲むことができなくなってしまうのかな?

停電と断水が酪農にとってどんな影響があるのか、長文ですけれど読んでいくと、現代人の考え方を改めるべきヒントになるのではないかと思うことが書いてあります。電気がないと出来ない状態になっているという所ですね。

酪農に限って言えば経営のことを考えると色々と難しいとは思いますが我々を含め暮らしについて再考する必要があるのではないかと思いました。

北海道胆振東部地震記録3

翌朝9月8日

何と震災の日に再配達をお願いしていた荷物が連絡もしていないのに届きました!ありがたい(^^)

 

停電になってから水のシャワーでしのいでいました。

停電解消したので家の風呂にも入れたのですが9月7日に停電復旧して営業していたユンニの湯へ行きました。

コンビニには食べる物が無くても温泉内の売店には夕張名物うさぎやのシナモンドーナツや長沼かりんとう饅頭などが並んでいました。

温泉は昼時ということもあり空いていました。周辺地域の停電が長引いている状態でしたから恐らく前日7日は多くの人が訪れたことでしょう。

次にFBの書き込みを見て恵庭のやまぐち食品の直売所、豆てっぽうさんへ。

発電機で商品を守ったけど、卸先のスーパーが休みで買いに来て下さい、とのこと。納豆がとても食べたかったので立ち寄りました。

写真ではお客さんがいないように見えますが、小さなスペースなこともあり到着した時は店先まで並んでいました。おからコロッケやハンバーグなど揚げたての惣菜がありました。そしてサービスで絹ごし豆腐をいただきました。

次に恵庭の道の駅へ。ちなみに江別恵庭線のGSは長蛇の列でした。我が家はたまたま震災前日にガソリンを入れていたので心配無かったのですが昼過ぎで完売で閉鎖しているスタンドも見かけました。(これらのことでYANCOさんは20リットルのガソリン携行缶を購入するそうです)

この時期、いつもは大勢の客で駐車場の空きが少ない道の駅ですがガソリン入手困難の影響か空いていました。直売所は品揃えが普段よりやや少なめなぐらいで必要な物は殆ど買える状態でした。

それとフードコート・レストランも営業中でした。コンビニには食料品が殆ど無いのにここはバッチリですよね。

パン屋さんも営業してたみたいですが売り切れでした。

札幌の状況がどうだったのかわかりませんが、スーパーへの物流がストップしても直売所の多いこの辺は生産者の方が無事であれば食料品に困るということは無さそうです。

ガソリン入手困難ということで札幌から買いに来るのは難しいこともあるかもしれませんが、いざという時に役立つかもしれません。他にも肉や卵、牛乳の直売所も営業している所があるので普段からそういう所を知っておくと良いと思いました。

帰宅してからYANCOさんは自転車でお墓のある里塚霊園に行きました。途中の羊ヶ丘通も台風の倒木でところどころ歩道が塞がれている状態だったそうです。

里塚霊園はYANCOさんが見た範囲では墓石が倒れている所は無かったそうですが灯籠などが倒れていたり、やはりここも倒木の被害があったそうです。また別なFBFも行ってみたところ敷地内の道路に隆起、ひび割れが起きていてトラックなどが入るには難しいのではと思ったそうです。

 

地震より台風の影響が大きいと思いますが、現在聞いているところでは延期、中止です。

9/9 おはよう橋マラソン(千歳市)9/23に延期

9/16 きたひろ駅伝中止

私は9/17の恵庭マラソンにエントリーしてますが、こちらはまだわかりませんが中止かもしれませんね。

それと毎週火曜日のクラブの練習会も節電のため厚別競技場の夜間開放が無くなったので、しばらくは自主練かなぁ。でも競技場に損傷無くて良かったです。

つづく

北海道胆振東部地震記録2

夕方になっても停電は解消せず、外は真っ暗。でも星空がきれいでした。

明日の朝には復旧してるだろうと思い、この日も20時過ぎに寝ました。

ところがその期待は外れ、朝からついにネットが繋がらなくなり、ラジオが唯一の情報元となりました。停電の解消については、徐々に進んでいるようでしたが道内の半数が復帰してもこの辺は状態変わらず。

10時半過ぎ、郵便局に地震前に不在で持戻っていた荷物を取りに行きました。

北広島駅西口方面の北進通も左側車線、近くのスーパーに行くのか車の列でした。

郵便局はATMが停電のため使えないとのことでしたが荷物の受け取りは出来ました。窓口の奥から聞こえてくるのは本社との連絡が取れないとかで職員の方の慌ただしい様子でした。

北広島駅付近は停電から復旧しており、東光ストアは店舗外で限られた物を売っている状態でしたが、近くのショッピングきたひろは店内営業しておりレジ待ちの列が出来ていました。

殆どのスーパーが限定営業なのに、これはありがたい。お惣菜なんかも売られていました。ここでは野菜少々とビールと切らしていたサランラップを長時間並んで買うことが出来ました。きっと小さいお店の方が小回り効くんでしょうね。

帰宅後YANCOさんはエルフィンロードの偵察に行きました。跨線橋の北広側で画像のような状態。月曜日電車で通勤したらわかると思いますが、恐らく、この先も倒木がたくさんありそうです。地震と台風の影響で9月16日のきたひろ駅伝は中止になりました。

そして夜になってネットが繋がりやすくなってきましたが、停電は相変わらず解消せず。電池の残りも心配になって来たのでランタンは消し、iherbで虫除けに買ったこのアロマキャンドルが役立ちました。

ラジオではロウソク火災に注意喚起してましたが、倒れる恐れは少なく燃えやすい物から遠ざければ大丈夫かと、それに大容量なのでしばらく持ちそうです。

この日も疲れて20時過ぎに寝てしまいました。

そして22時前にフッと目が覚めると窓の外が明るい!消えていた近くの信号機も点灯している!やっと停電が復旧した。その時の気持ちと言ったら何とも言いようがないけどストレスから解放されてホッとしました。

つづく