酒粕チーズケーキ

Google+でうかたまという雑誌(季刊)を教えてもらい、ウェブサイトを見たら面白そうだったので会社の本屋さんから定期購読することにしました。

今回届いた号に酒粕でつくるお菓子という特集があり、今年老舗まつりに行った時に買った酒粕がまだ少し残っていたし、他の材料も殆ど揃っていた酒粕チーズケーキというのを作ってみました。

材料(直径15cm×高さ5cmのラウンド型1台分)

  1. アーモンドスライス…30g
  2. 木綿豆腐…1丁
  3. 酒粕…50g
  4. 白味噌…小さじ2
  5. メープルシロップ…1/2カップ
  6. レモンまたはかぼす、すだちの絞り汁…大さじ2
  7. 梅酢またはリンゴ酢…小さじ1/4
  8. 本葛粉…大さじ1
  9. 寒天パウダー…小さじ1/2

作り方

  • 型にオーブンペーパーを敷き、アーモンドスライスを底に敷き詰める
  • フードプロセッサーに2~9の材料を入れて攪拌し型に流し入れる
  • 180度に温めたオーブンで30分焼き、粗熱が取れたら冷蔵庫に入れて冷やす

白味噌は無いので普通の味噌で、それとウチはオーブンが無いので鉄鍋で作りました。表面になかなか火が通らず火加減が難しかったので、すごく時間がかかって、しかも底のアーモンドが焦げ付いてしまいましたが、本当に酒粕と豆腐でクリームチーズに近い味が出せるんですね。美味しかったです。でも材料を混ぜて焼くだけなので超簡単、ヘルシーだと思うしチーズケーキを食べたいけどカロリーが…という方にはオススメです。

もう1つ酒粕クッキーというのが載っているので、こちらも作ってみようかなと思ってます。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。