戦略にハマってしまった

某通販雑誌、カタログは有料のはずですが、この通販、環境、リサイクルなどに配慮しているせいか、定価の上に送料有料だしクレジットカードも使えない(最 近使えるようになったようですが)、リッチな人ならともかく、庶民に対しては殿様商売に感じるのは私だけでしょうか…賢い消費者なら良いなと思った商品が あったら、まず他で探してみるはず。この時勢、おそらく苦戦しているのでは?

そのせいかどうかわかりませんけど何年か前から購入経験のある人には年に1、2回ピカイチ事典というカタログが無料で送られて来ます。それに一緒に届いた のが新企画?のスローという別冊。これは食料品、日用品の別冊です。化粧品などは高くて買う気になれませんけど食料品は結構購買意欲をそそる商品があり、 確かに普通の物と比べると高いけど食料品なので、つい買ってしまいそうな価格なんですよね。

それで注文して届いたのがこれら。配達曜日指定だったこともあり約2週間かかりました。入荷待ちで後から届く物がありますし、私同様に飛びついた人が多くて注文が殺到したのかも。
スローから注文した物
買ったのは
雑穀米の味噌
本葛の生姜湯
カップのいらない即席めん
野菜畑のブイヨン
ノンオイルレトルトカレー(入荷待ち)

このうち、食したのは本葛の生姜湯と即席めん。どっちも美味しかったけど生姜湯はちょっと甘かったな~。走った後に飲めば温まってホッとしますけどね。即 席めんはカップラーメンのカップが無い物。手持ちの丼などに麺をとかやくを入れてラップや蓋をして3分待って食べます。普通のカップ麺から比べれば添加物 が少ないしあっさりとしてなかなか美味しかったです。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。