ソニー・ロリンズ“80歳記念”ツアー2010 SAPPORO

昨日は札幌市民ホールへソニー・ロリンズのコンサートに行ってきました。
チケットぴあの先行予約で申し込んだところ何と真ん中のブロックの最前列:!:

コンサートに行くまで知らなかったんですが開演前の館内放送で「ソニー・ロリンズ“80歳記念”ツアー」と言っており、私は70代前半ぐらいかと思っていたのでエーッ:!!!:
コンサートが始まりステージに登場したソニー・ロリンズは下の写真と全く同じいでたちの真っ赤なシャツに白髪、腰が曲がってヨタヨタと登場してきたおじい ちゃん。大丈夫なの?って感じでしたが一度演奏が始まるとそんな不安も吹き飛び力強い。ですが若い頃のコンサートなど見たことが無いからわからないけどギ ターソロなどが結構多く休みが多かったようにも思います。だけど一緒にプレイしている他のプレイヤーが彼に敬意を払っている様子がとても感じられました。 さすが巨人と呼ばれるプレイヤーです。
知ってる曲はアンコール前の最後の曲だけだったけどすごく楽しめました。
ソニー・ロリンズ
アンコールは一度登場してきたけど挨拶だけで退場したので無いかと思ったが(体力的にきつかったのか?)拍手に促されて1曲演奏してくれました。退場する時何度も何度もお辞儀をしてかわいいおじいちゃんでした。

そして今回良いなと思ったのはラッセル・マローンという人のギター。メロウな感じで癒されます。正直この人のギターに耳が釘付けになりました。目も合ったし:mrgreen:ジャズギターはウェス・モンゴメリーのアルバム1枚持っているぐらだったけど、この人のアルバム買ってみようかなと思いました。

帰る時にプログラム買って帰りましたが、この中のインタビュー記事でこんな内容が。

Q.80歳になるのに今でもライブで力強いメロディとグルーブが枯れることの無い泉のように湧き上がるプレイにいつも驚嘆させられます。一体どのようにしてハイテンションなエネルギーを保っていられるのか?

A.今でも健康で元気なのは音楽のおかげ。以下略

Q.それはもう60年以上続いており、音楽があなたの中で火を燃やし続けているということですね。

A.その通り、その火を燃やし続けるため、健康な生活、正しい食事、ジャンクフードを避ける。でもたまにはアイスクリームを思いっきり食べたくもなる。アイスクリームを食べた時には美味しいけれども次の日には体が辛くなる。だから出来るかぎり避けるようにしている。

やっぱり高齢でもそういうエネルギーを持っている人ってそうなんですね。ソニー・ロリンズはベジタリアンって聞いてますが、やはり普段避けている良くない 物を食べると体調悪くなるんだね。でもやっぱり時には食べたくなる。それは誰でも同じなんだね。自分も今後も節制した生活を続けて行こうとまた強く感じた のでした。:**:

次は12月のチック・コリア。こちらはピアノ、ベース、ドラムスのトリオ。こちらもニトリ文化ホール前から2列目、楽しみです♪

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。