ジギー・スターダスト

この間、書いた通り、ジギースターダスト見に行って来ました ❗

デヴィッド・ボウイが旅立ってから早いもので、もう6年になるんですね…

デヴィッド・ボウイの生誕75年、ジギー誕生50年記念で2002年デジタルレストア版が再上映されました。

ファンというほどではないけど、3枚持ってるアルバムのうち1枚がジギー・スターダストでした。

他の2枚はTonightとLet’s Danceなので、ちょうど1980年代、イギリスのテクノやダンスミュージックが流行った頃のヒットナンバーでした。

ジギー・スターダストの頃はまだ小学生だったので、グラムロックと言われていた、その頃の曲はあまり知りませんでした。

なのに何でアルバムを持っているか、というと40歳前後の頃だったと思うけどfrunのほにゃらかさんのブログを見て買ってみたのでした。


山本寛斎の衣装に身を包み、登場した25歳のボウイ、さすがに時代を感じるけど、怪しくもカッコよかったです。

今まで歌詞の意味もわからず聴いていたけど、結構エロい内容の曲や若者達に対するメッセージソングありで面白かったです。

あと楽屋でのメイクや衣装替え(6,7回衣装を変えていた)の様子、あのリンゴ・スターが遊びに来ていたりの貴重な映像でした。

エンディングでバンド解散をファンに宣言するボウイがこれまたカッコいい。

そして、その後も七変化で時代時代で新しい自分を作って行った人でしたね。

印象に残ったメッセージは

大人になっても変化しろ!

ですかね。

家でアルバム聴いてたら、また見に行きたくなりましたよ 😎

来週はこれ見に行く予定です。ストーンズのチャーリー・ワッツ追悼上映。ゴダールの映画は見たことがありません、どんな感じだろうか ❓


今週は土曜日まで天候が安定していたので路面も良かったんですが、昨夜から、この冬2度目の大雪。

また電車も止まっているみたい。なかなか週5日練習、そのうち週3ランは出来ない。

YANCOさんも大雪で明日の仕事は中止になったので大谷地まで車で送ってもらえそうだけど帰りが大変だなぁ。

前回は帰り札幌駅→北広島まで80分ぐらいかかりました 😥

全く雪に弱いJRには困ったものです。

赤字で出来ないのかもしれないけど大雪でもポイント切替出来るように対策出来ないものか 😥

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

北広島の久蔵庵