Category Archives: パソコン・インターネット

平成ランナー人生の思い出3

ちょっと間が開きましたが続けます。

私より先に走り出して走力を付けていったYANCOさんが初フルを走ったのは定かじゃないんだけど私の記憶では洞爺湖マラソンだったように思います。

これは初マラソンの時ではないですが1234というナンバーカードで周囲のランナーに良いナンバーだね~とか話しかけられて調子に乗ってオーバーペースに、そして30キロの壁にぶち当たり後半は歩き4時間半以上かかってゴールした記憶。

この写真はゴール前でそれまで歩いていたけど何とか気力を振り絞って走ったという感じだったのではないかと思います。スキャナーの設定が上手く出来なくて表情がわかりにくいですがゴールは遠いな~って顔をしています(笑)

 

私の初ハーフもいつだか覚えていなかったのですが、この時の写真から1996年(平成8年)だったみたい。

当時は千歳日航国際マラソンという名称で9月に開催されていたんですよね。

初ハーフはフルマラソンで言う30キロの壁みたいな状態になったのと靴が小さかったらしく両足の爪の大半が死んで、15キロ過ぎから殆ど歩き2時間38分でゴールした記憶です。気温が高く救急車の出動も何度かあったとか。YANCOさんと父があまりに遅いので救急車で運ばれたのではないかとゴールで心配していたそうです。

その間1996年(平成8年)職場のパソコンがWindows95になったのを機に、パソコン購入!ソフトのエンドユーザーとして職場でパソコンは使っていたけど当時はキャラクターベースだったからMS-DOSのことだとかあまりわからなかったし、30万以上の価格でしたから個人が家庭用にパソコンを持つ時代ではなかったんですよね。ちなみに初めて買ったパソコンはNECのPC-98で20万ぐらいでした。

それをきっかけにNifty-Serveというパソコン通信を始めました。通信はモデム回線を使用して「ピーヒョロヒョロ、ヒャランララン」って音で繋がるんですよね。今の若い人ならそんなこと知らないですよね(笑)

その中にフォーラムというインターネットの掲示板みたいな物があって、その中にランニングフォーラムfrun(frunというのはフォーラムに入る時のコマンド)というのがあり、入ってみました。

今まで父と私達夫婦だけだったマラソン仲間が、ぐっと広がりフルマラソンを走っている方も何人もいて、自分もフルマラソンが身近になったように思います。

しかし辛かった初ハーフの経験から、フルマラソンを走る時は絶対完走できる自信がつくまで出ないと思ったのでした。

そこから更に3年後、途中急に練習量を増やして故障したりして停滞、ようやくフルマラソンのスタートラインに立つことが出来ました。エントリーしたのは旭川マラソン。当時は神居古潭まで往復するフルマラソンで体育の日に開催されていたんですよね。

初マラソンのタイムは4時間12分台で恐れていた30キロの壁は無く後半も殆どペースは変わらずにゴール出来た記憶です。

こうやって書いてみると色々懐かしいです。

(まだつづくかな?(^_^;))

iPhone SEが消えちゃった

新しいiPhone発表になりましたよね。安いモデルのXRでも税込み9万以上…。
私は未だ5Sで頑張ってますが(丸4年経ちました)
2年前に電池交換しましたが、そろそろまた電池の寿命が短くなってきているし、最近はたまにタッチしても反応しなくなることがあるので、急に壊れる前に年内買い替えかなと思ってます。

で、5万ぐらいで買えるiPhone SEにしようとAppleのサイト見に行ったら1ヶ月前にはあったSEが消えてた(T_T)

iPhone7の32Gだと5万円台で買えるけど…値段もそうだけどサイズが小さいのが片手で持ちやすいし練習の時とか携帯するには良いんだよね。もしかしたらウェストポーチに入らないかも。iPhone7とSEのサイズがどのぐらい違うか店頭で確認してみようと思います。

ネットで調べてみるとiPhone SEが4万円以下で買えるみたい。私はBIC SIMでdocomo系だからUQじゃなくてdocomoのを買えば確実なのかな?ちょっとその辺がよくわからないので購入する際に問い合わせてみようかと思ってます。

 

これがダメならiPhone7買うしかないかな。

何でスマホ大きいのばっかりなんだろうね。同じように考えてるユーザーは結構いるんじゃないかと思うんだけど。

 

今日は15km歩きました。久しぶりにほくほく庵の先で折返しました。場所を間違い200m短かったけど14.8キロを2時間切って、だいたいキロ8分でした。本当は7分30とかで歩けたら良いんですけど、これが今の実力ですね。湿原マラソンの時に近いペースで練習出来てるので本番ではもう少し速く歩けると思うんですが。

帰宅してからは厚別競技場でハイテクAC杯が開催されていてマスターズ種目もあるのでホームページに掲載する画像撮りに行ってきました。試合の進行が30分ぐらい遅れていて帰りが遅くなるので100mと砲丸投げしか撮れなかったけど。

道内の競技会も残すところは10/13の投擲跳躍記録会だけになりました。これも画像撮りに行きたいのだけど所用があり残念ながら行けません。

11月12月は役員・支部長関係の会議があるのでホームページについての意見も聞いてみて改善するところを検討しなくては。

iPhone SE2?

ネットでこんな記事見かけました。

情報源: iPhone SE2 (仮)はまだ出ない?「出るとして高速化と値下げ程度」とアナリスト予測 – Engadget 日本版

今、使っているのはiPhone5Sなんです。2年過ぎて一度電池交換しましたが、今年9月で丸4年になるし、動作がもっさりする時もあるので、そろそろ買い替えを検討しなければならないかなと思ってます。

次に買うのはiPhoneSEと思ってますが後継機種の噂があるということは生産中止なんですかね?余計な機能はいらないから今の価格レベルの機種を残して欲しいな~。低価格化歓迎!ウワサが本当になると良いですが。SIMフリーだとスマホの価格がダイレクトに来ますからね。

iPhoneXだとかとっても手が出ません。10万出しても4,5年しか使えないんだから。何だかバカげてる気がする。

 

ところで本州の寒波がこちらにも来たみたいな、昨日から早朝-20度ぐらいの冷え込みが続いてます。しかし路面状況は滑らずとても良いので完全防備で頑張って朝練してます。

今朝は274を走って千歳川の冬季限定コースへ行って来ました。週末と違い274の千歳橋から北広島側の区間も歩道に除雪が入っていたのでだいぶ歩道が走りやすくなっていました。

冬至から1ヶ月以上経ちましたが、私の練習時間の5時~6時頃はまだ暗いのでこんな感じ。

川の近くの樹木が真っ白に凍ってました。

そういえば先月にモンベルのアウトレットでこんなヘッドライトを買いました。電池式ですけど(本当はUSBで充電出来るのが欲しかった)点滅にも出来るし、道を照らすというよりは車や人に気づいてもらう用途として暗い時の練習には必須ですね。税抜き980円だったので十分満足です。

明日は朝練休みの日ですが千歳の最低気温が-20度の予報なのでこの辺もまた-18度ぐらいまで下がりそうです(^_^;)

人間がついて行くのが…

今日はちょっと仕事の話ですが、

建築ではかなり進んでいるBIMですが、土木もCIMの普及がようやく本格化し始めてます。

私の会社でも半年前からCIMのソフト導入してくれるように頼んでいたのですが、3週間前にやっと導入してもらえました。

土木って建築と違って地盤の情報だとか曲線が多いなど、3次元化するのに高性能なソフトが必要、高性能=高額なソフトと高性能マシンが必要、扱える人材がまだ少ないなどの理由でなかなか普及してなかったんじゃないかと思います。

私の会社では自社開発のプラグインで20年近く前から3次元での施工検討や積算をやってましたが、ついにそのプラグインは捨てることになりました。

ソフトは変わりますが、長年3次元CADをやって来たアドバンテージは大きいです。講習で2次元しかやったことがない人達と一緒になると講習について行くことすら大変なようです。

とは言え、実際の業務を行うとなると、色々出てくるもんですね。色々なことが出来るので機能がたくさんあり、もう毎日調べたり考えたりすることばかりで時間があっという間に過ぎていきます。

北海道ではまだBIMの求人しか見かけませんが東京大阪では同じ職種の求人も時々見かけるようになりました。

今まで自分の給料の相場がわからず、

確かに派遣で2次元の仕事から比べたら1.5倍以上の収入。

でも同業他社の関西支店で私と全く同じ業務内容で地域限定社員、最低年収が残業ゼロだった場合の自分の年収より50万も多いという求人を見つけました。

格上の会社に10年以上働いているのにですよ…関西に住んでいたら応募してみたろうな。

随分会社にとって都合の良い人材として使われて来たもんだなぁと思います。

それから建設業専門の派遣会社の正社員求人なんかを見ると基本給を低く抑えるためだと思いますがみなし残業手当というのがあり、例えば月40時間までは残業があろうと無かろうと一定金額が残業代として支払われ40時間を超えた分は追加で支払うというシステムもあるみたい。

実態はどうなのかわからないけど、仕事が速く残業が少ない人にとっては能力加算みたいなもんですよね。

私の仕事って、設計は出来なくてもどれだけ工事のことを理解して作業出来るか、ソフトの機能を最大限活用出来るかでこなせる仕事量が大きく変わると思います。

今のソフトをしっかりマスターしたら転職を視野に入れようかなと思ってます。

資格取ったりして知識の習得に努力しているのにもう4年昇給も無い、一方的に昨年同条件の契約書を作って来る。トシだからやめないだろうと思って足元見てるのかなと思ったり。

多分8月前に契約更新の話があると思うので、その時に同業他社の求人票を見せて交渉してみようと思ってます。不満持ってくすぶっていてもしょうがないし。

ダメなら取りあえず同条件で更新して転職活動しようと思います。だからソフト使いこなせるように頑張ろう。

 

そんな感じで残業は無いものの、頭はお疲れ気味。

昨日は上野幌からエルフィンロードで400+200のインターバル10セットのウォーク。緑に癒やされました。水曜残業が無ければ原則、このパターンで練習しようかなと思います。

グーグルフォトでパケ死寸前に(^_^;)

我が家はビックSIM契約してるんですが家族で月10ギガのプランなんですね。

外で動画を見ることなど殆どないので2台でだいたい月2ギガ程度で余った分は翌月に繰り越されるので、いつも残量が18ギガ前後なんです。

通信量管理するアプリをずっと見てなかったんですが数日前にたまたま何気なく見たら残量が3ギガしかない!何でだ?!

電話番号ごとの通信量を確認したらYANCOさんの番号!

パソコンで日毎の通信量を見たらこんな具合。

packet

 

最近私の使っていたiPad miniを譲ったので、テザリングして動画でも見てるのかと思ったけど、その前の先月から日に2ギガ以上通信している日がある。本人に確認したけどスマホやタブレットで動画は見ていないと。

iPhoneのアプリ毎のデータ通信量を確認したところ原因が判明!

犯人はGoogleフォトでした。

私はこのアプリ入れたことがないから設定がわからないけど、恐らく写真をGoogleアカウントと自動で同期したりするんでしょう。私はDropboxは使っているけどWi-Fi環境でしか同期しない設定にしてますから無問題ですが…

そもそもiCloudだってあるんだし入れる必要あるんですかね?

YANCOさんには

・不要なアプリはインストールしないこと

・アプリをインストールしたら設定を必ず確認すること

キツく言って起きましたが…

通信制限かかる前に気づいて良かったです。

ネットに疎い人がスマホ持つとこういうことがあるから怖いですよね。

いや、このぐらいで済んだから良かったのかもしれないけど

私というお目付け役(笑)がいない人もたくさんいるだろうし、こんな事象はたくさんあるんだろうなぁ…(゚∀゚)

パソコンやっと元通りになりました(^_^)

10月16日の記事にちょこっと書いたパソコンのトラブル、20日以上かかりましたが、やっと元通りになりました。

10月23日の記事に書いたセキュリティのソフトが起動しなくなった件、ソフトメーカーのサポートで最新版をインストールしたら問題なく動作するようになりました。6月にライセンス更新したばかりなのに別なソフトに変更しなきゃならないかと思っていたので良かったです。

マザーボードの設定がデフォルトに戻ってしまったので、メーカー出荷時の設定をパソコンメーカーのサポートに教えてもらって今日やっと設定変更しました。

マザーボードの設定なんていじったことがないからドキドキしたけど無事上手く行きました。

メーカーのサポートが平日日中しかやってないし、自分も休日しか手つけられないので、こんな日数がかかってしまったけど本体をメーカー送りで修理しなきゃならないかもと思っていたので助かりました。

サポートが不便だけどBTOのメーカーなのである程度自分で何でも出来る人が対象だから仕方ないですね。でもここのパソコン、5年間ほぼトラブルなし、静音タイプだから静かだし、メモリーやCPUも予算の範囲内でなるべく余裕のある物にしたから、まだ快適に使えてるので、この次も同じメーカーでと思ってます。

先代の○ELLのとは大違い。

 

ところでこの週末は早くも積雪状態になりましたね。まだ溶けるとは思いますがこの辺も15センチぐらい積もりました。

昨日体育館に行ったらこの土日は空手の大会でランニングデッキが使えず、5台しかないトレッドミルも1台が故障で、他は全部使用中、エアロバイクをしながら空くのを待ったのですが諦めて帰りました(-_-;)

わが町の体育館も伊達市みたいに立派だったらなぁ。

 

夕方は本州から4名の同級生が来道ということで札幌で同期会でした。

中学の時に転校して行った男子にも三十何年ぶりかで会いました。

何でか、たまたま同じ芦別出身の別な高校の同じ年の方がススキノでお店をやっていて、偶然そこに行ったことがキッカケらしい。

15007566_941144806029957_58727227_o

アーバンのキリンビール園でジンギスカン。キリンビール園って言ったら中島公園に行っちゃいそうだけど去年現場の飲み会で行ったから大丈夫だった。

最近ジンギスカン食べていなかったので美味しかったです~。機会があったらまた参加しようと思います。

これが著作権侵害になるとは…

YouTubeからこんなメールが届きました。

著作権侵害の申し立てにより、お客様の YouTube 動画の音声はミュートされました。

動画のタイトル: ホクレンディスタンスチャレンジ5000mW
著作権で保護された曲: C’mon Everybody (2016 Remastered)
申立人: UMG

2009年、競歩を始めた頃に円山競技場で撮影した動画なんですが、会場で放送されていたBGMが著作権侵害になるのだそうです。

動画に後から挿入した曲が著作権侵害になるならわかりますが、何だか納得出来ないですね~。

C’mon Everybodyって、エディ・コクランの曲なんですね、知らなかった。会場で流れていたのは調べてみたところ、恐らくストレイ・キャッツのカバーではなかったかと思います。

申立人のUMGとな何ぞやと調べてみたら、ここのことみたいです。

ちなみにこのBGMはノリの良い曲で良いリズムが刻めれば好記録が出せるのではないかということで流されていたと記憶しています。

引退した選手もいますが、日本のトップクラスの選手が多く出てますね。

しばらく見てない間に4000回以上の再生があったのに、ちょっとびっくりしました(^_^;)

 

P.S Youtubeで探したら、こんな豪華メンバーのカバーがありました!