Category Archives: お買い物

エネもちって良いですね

スポーツようかんは知ってたけど、この商品、知らなかったんですよね。

チームメイトのNさんからいただいて、ロング練の途中補給に食べてみたら、くるみ餅みたいで美味しかった。塩味も発売されたので買ってみました。塩気はあまり感じず美味しかったので、次からは全部塩味にしようと思いました。

 

以前記事で紹介しましたが、体脂肪の利用を減らさずに糖質を補給する方法についてのポイントとしてまとめ記事があるのでリンクしておきます。

https://www.facebook.com/groups/1541684279454916/permalink/2038501943106478/

脂肪をエネルギーにするのに糖は必要だけど、摂りすぎると脂肪の利用を妨げる

よって摂りすぎると、それ以降は糖を補給しないとハンガーノックを起こしてパフォーマンスが低下する

では、どのぐらい摂れば良いのか?そのヒントがリンク先にありますので興味のある方は読んで試してみて下さい。

で、エネもちに戻りますが、これ1個で糖質量が27.2gなんですよね。そして少しずつ食べられるような包装になってるので私は練習時90分~120分後ぐらいで血糖値が低下しそうになって来たら30~1時間程度の間隔で半分ずつ食べるようにしています。先週のわっかないマラソンもこれで補給しました。ゆっくり吸収される糖質なので腹持ち良いです。

50キロ競歩は私だと7時間近くかかるであろう長丁場なのでジェルばっかりで補給していたら、きっとイヤになってしまうと思うんです。餅だから食べづらいかもしれませんが50キロ競歩の運動強度なら、もぐもぐしてもそれほど問題ないと感じてます。そしてラストの方は佐藤珈琲のエナジージェルを用意する予定。

エネもちの製造元って天狗堂宝船っていう北海道の会社なんですね。ホームページ見たら谷田製菓以外にきびだんご作ってる北海道の会社があるとは知りませんでした。これからも贔屓にしたいと思います。

 

先週のマラソンでは33キロまで行く予定が25キロで終わってしまいました。50キロ競歩まであと5週間、今週末は全日本マスターズでロングの練習が出来ないから、ロングは出来てあと2回かなぁ。なのにまだ30キロしか歩けてない、焦るけどしょうがないですね。

先週土曜は10キロ×2レペと3キロ×3インターバルで29キロ歩きました。今までの疲労なのか、あまり調子が良くなくてレペは設定ペースの8分30より5~10秒遅く、インターバルは設定ペース8分より15~20秒遅いペースでしか歩けませんでした。

でも先々週、似た練習をした時はラスト3キロが続かないと思ってキロ9分に落として距離を踏むことを優先させましたが、昨日は最後まで頑張り通しラスト1キロだけは頑張って設定ペースで歩くことが出来ました。ちょっとずつは進歩してると思います。

練習で4時間半近く片道1キロのコースを往復してるので肉体的精神的な疲労は大きいです。マラソンの30キロ走より辛いです。2年限定と思ってるから頑張ってるけど、ずっと50キロに出続けてる選手ってすごいなぁと、いざ自分が挑戦してみると改めて感じてます。

この週末は金曜日群馬に移動、土曜日全日本選手権で3000mW、日曜MGC観戦して帰ります。

群馬といえば富岡製糸場があることを忘れていた。せっかく行くんだから見学したかったけど女子の3000mW15時50分スタートで夕方なのが誤算(;_;)

終わってすぐに東京に移動しなければならないのでした。MGC観戦のために群馬1泊にしたのは失敗だったかなぁ。2泊して始発で行けば8時頃には神宮外苑に着きそうです。

それと台風の心配は無さそうだけど関東は暑いみたいなので、それがイヤですねぇ。こちらはもう秋風なのに…ですが暑さに負けず遠征楽しんできます。

Tabioの陸上競技用ソックス

Tabioから新商品が発売されました。

T&F五本指ソックス

レースの時はアシックスかTabioのレーシングランエアの五本指を使用していますが、滑り止めの無いタビソックスが作られていないので、一昨年辺りから練習時はデサントのタビソックスを使ってます。

しかし割引で買ってもかなり高いし、生地が厚めでロングの練習に履くと足に合ってないのか小指側の方に出来たシワに圧迫されて痛かったり爪が死んだりするんですよね。これは5本指なんだけど陸上競技用であれば薄手だろうし価格も安めだったので試しにネットショップから注文してみました。

ところでTabioってネットで注文して最寄りの靴下屋で受け取りすれば、1足でも送料無料で買えるって知ってましたか?これ注文するまで知らなかったんですよ。指定のお店に届いたらメールが届き、2週間以内に取りに行き、支払いはお店でします。私は職場に近い札幌駅アピアの靴下屋で受け取ってきました。

履いてみたらこんな感じ。親指の爪が透けて見えてるように薄手でサラッとした滑らかな生地でとても感触がとても良いです。滑り止め付き、付いてなかったら滑りそうです。五本指じゃなくて普通のソックスもあります。これのタビ型のがあったら良いのになぁ。

この記事を書くのにホームページ見たらランニングソックスの種類が増えましたね。今後は店頭に売っていなくても気軽に注文出来るから冬用のメリノウールソックスなど他の商品も買ってみようと思います。

 

今日はロングの練習。早速買った靴下で歩きました。

釧路湿原マラソンで25キロまで歩けなかったので一気に10キロ距離が伸びる形でキロ8分30ペースで10キロ+5キロ×4 レスト3分という内容でした。

ラッキーにも歩き初め半袖では寒いぐらいの気温で曇りで風が強かったので最初はアームウォーマーをして歩きました。体調も良かったんですが、なぜか設定ペースの8分30では歩けず、10キロはキロ8分46ペースでした。1本10キロを歩くとその後5キロ2本はだいぶ楽に感じて8分35ぐらいで歩けました。

しかし20キロ以降はまだ歩いたことのない距離だったせいか徐々にペースが落ちました。ラスト4キロはかなりキツかったですが風に負けず最後まで歩くことが出来ました。4時間半ぐらいかかりました(^_^;)初回としてはまあ良かったかなと思います。でも暑かったら最後まで歩けなかったかも。

靴下ですがシワにならないから指が痛くならなかったし爪も死にませんでした。でも丈がデサントのより短いのでアキレス腱の辺りの素肌が出ている所と靴が擦れてしまいました。コンピード貼るとか対策が必要でした。それをマイナスしても良い感じでした。

複合機買い替え

8年ぐらい使ったブラザーの複合機がついに壊れた。純正以外のインク使ってたのが良くなかったのか、ヘッドクリーニングをしても印刷が縞状になって印刷されない部分が出て来るようになりました。

これに接続して使っていた宅電もだいぶ前から壊れていたし7年以上使ったので、即、買い替えることにしました。

今なら宅電も無くしても良いと思うのですが、YANCOさんが仕事でFAXを使うのでそうも行かず。

ということで、電話機付きの複合機を買いました。

電話機付きの家庭向けインクジェット複合機となると選択肢がブラザーしか無いと思います。それとLinux用のドライバーを提供しているのもブラザーだけかもしれません。(ウチは今Linuxは使ってないけど)

だから必要としている人はずっとブラザーを使うと思うので他メーカーとの差別化には良い戦略なのかも?

まだプリントと電話ぐらいしか使ってませんが8年前の機種から比べたら色々と進化しているようですね。またこの次10年後ぐらいに買い換える時は、電話機付きの複合機なんて無いかもしれませんよね。

 

GW10連休と騒がれて(?)いますが私の職場は前からGW期間中の平日も休みなので普通のことなんですよね。世間一般から比べたら恵まれているんですね。だけど時給とか日給で働いている人は給料が減って大変ですよね。YANCOさんは明日明後日は仕事です。自営業だから、それはありがたいようです。

連休中は天気が良ければ日帰りでどこかに行く程度です。元号も変わることだし、この間ヨガティーチャーに平成時代の断捨離するようにと言われたので大掃除と断捨離します。

あとこの間過去の記録証や新聞記事見てたら、昔のランニングの思い出、時間があれば記事書こうと思います(笑)

 

初日の今日は午前中治療院に行った後、三越で開催中の写真展見に行って来ました。

天皇皇后両陛下の写真展、結婚前の皇后様の聡明な美しさと、ご結婚のため家族と別れる朝の写真が印象的でした。それから被災地や太平洋戦争の戦地を訪れた時の写真を見ていたらなぜか涙が出て来て困りました。

明後日までですが、時間の取れる方はぜひ見に行って下さい。

ランニング用の財布

ランニング用の小銭入れ、写真上のNOMADICというメーカーの小銭入れを長らく愛用してきましたが、この間東急ハンズで同じメーカーの良さそうな財布を見つけたので買いました。

上のが今まで使っていた小銭入れで、お札の出し入れがしにくかったんですよね。

だから近所で小銭程度を持つぐらいなら良かったんですが、バックパックを背負って走るような時は普段使ってる革の財布を持って行くわけですが、厚さと重さが背負って走るとなるとちょっと気になってました。

これは薄くて軽く表面にICカード乗車券の入るポケット、中にもカードポケット他仕切りがあるのでお札の出し入れがしやすそう。ランの時しか行かない温泉のポイントカードとか入れておいても良さそうです。

財布以外は買ったことがないけれど、ホームページを見ると、このメーカーの製品って、デザインが良くて、ちょっとした工夫で使いやすい物が多いのかも。実物は東急ハンズか西武ロフトにあります。価格は税抜き1300円と買いやすい価格だと思います。

 

 

今日は2時間ストロールの予定でしたが明日が伊達ハーフなので1時間に短縮して歩いてきました。素晴らしい晴天で風も殆どなく、樽前~恵庭岳、札幌方面の山々がはっきり見えてましたよ。お天気のせいか調子も良かったです。

明日の天気も当初曇り雨だったのが良い方に変わりました。走る練習は相変わらず週1だけど競歩で歩く力は去年より上がって来てるので、走る方も昨年秋より上がってると良いなぁ。

明日の伊達ハーフは2時間切り目指します。

白糠遠征2

レース当日は割と良い天気。

実は金土と冬に逆戻り。一旦夏靴履いちゃうと真冬と違って雪質も悪いし、冬靴で練習する気が起きず休んでました。日曜の朝も夜中にちょっと降ったみたいで薄っすら雪が残ってました。

木曜から練習してないから、アップはしっかりと思ったけど(競歩の場合数日練習していないと調子出るのに時間がかかることが多い)会場もコース以外の仲通りは雪が残っている状態で風も冷たくて億劫になり、練習代わりなんだし最初から動き良くなくても良いやと、軽く身体を動かす程度で終わりました。

会場では我が家同様、札幌から毎年出場しているクラブの会長ご夫妻にも会い、またこの大会でしか会うことのない釧路のカッチさんにも会いました。何だかすっごくはしゃいで楽しそうだったなぁ。いつの間にか70歳過ぎたけどトモさんも相変わらずお元気そうで何よりでした。

 

写真は無いので文章だけになってしまいますが、元旦競歩の結果から設定した目標の70分以内には及びませんでしたが昨年秋は73分かかっていたのが71分以内でゴール出来たので、手応えを感じられました。

前半3キロが登り、向かい風、調子が上がらないなどでキロ7分20前後かかったのが響きましたが3キロ過ぎてからは調子が出て前を走るランナー一人一人を目標に、だいたいキロ7分前後で歩けました。大河ドラマのいだてんのテーマ曲が脳内再生されたので(笑)調子良かったんだと思います。

第2折返しを過ぎてからは下りで、ちょうど100mぐらい先に北海道マスターズのピンクのユニフォームを着た人がいたので、その人を目標にラスト2キロ過ぎで追いつき一度抜き返されましたがラスト1キロで振り切ってゴール。会長が見に来てくれて肩の力を抜けとアドバイスされましたが、自分ではそんなつもりなかったんだけどなぁ…。

調子よく歩けたせいか、ゴール後もあまり疲労感はなく気分良かったです。

翌日結果を確認したら10キロの完走者全体で私の後ろにまだ20人いました。最終ゴールにならなくて良かった(^_^;)

この大会の10キロ、競歩で出たのは初めてだったんですが調子良かったせいか、栗山や美唄の10キロより歩きやすく感じました。学生ウォーカーを毎年見かけますが(今年は3人)歩きやすいからなのかもしれませんね。来年以降も10キロ競歩で出ようと思います。

元旦競歩から好調な要因の一つに12月からずっと続けているUGOKLメソッド効果もあるように思います。

それとレース前のクエン酸かな?なんかあまり苦しくなくエネルギー回路が上手く回っているような気がしました。

詳細は以前紹介したことのなるFBのトライアスロンを科学する会にある研究なんですけど

これに習って私も体重1キロあたり0.05g程度のクエン酸をレース前に摂ってみたんですよね。運動強度が高くなれば脂肪より糖をエネルギー源にする比率が高くなるとは聞きますけど、クエン酸を飲んでおくと、より高い強度でも脂肪をエネルギー源にする比率が高くなるということなんです。

何度かやってみないとわかりませんが、クエン酸は安いし薬局で簡単に手に入る物なので試してみる価値はあるかもしれません。

レース後の疲労感が少なかったのはクエン酸のおかげもあったのかも?(乳酸の代謝に必要だから)

ちなみに私は以前分子栄養学のセミナーに出席した時にドクターがオススメしていたこれを買ってます。自宅なら粉末でも良いと思いますが遠征先に持って行くなら粒の方が良いし、酸だから水に溶かして飲むと歯の、う蝕の原因になると思うけど粒だとその心配もありませんので。

 

 

ゴールした後、酪恵舎に寄って高速で帰る予定でしたが、色々あって酪恵舎から戻って来て、大会会場隣接のしらぬかの湯に入って帰りました。

2016年にオープンしたみたいで、温水プールやスポーツジムのある町の施設の1つみたい。小さい所なのでレース後は混んでるかもしれませんね。私達が行ったのはその後の時間帯だったから空いていてゆっくり入れましたけど。

伊達もそうだけど、民間のスポーツジムが無いような地方って、自治体でこういう施設を作っていて羨ましいですね。住民の健康維持に寄与して介護や医療費を減らしたいからなのかもしれませんが。

北広島の体育館も、もう少し施設を充実させてくれれば良いのにな~。都会だと民業圧迫ということになってしまうのでしょうか…。

 

話は戻りますが酪恵舎でご褒美にチーズソフトと思って行ったんですが季節外だそうで、そのソフトを使ったチーズソフトもなかとホエーに漬けた塩サバを買いました。チーズはここに来ないと買えない物もあるのだろうけど、私の気に入っている物は札幌でも買えるから買いませんでした。

塩サバは釧路産のサバをホエーに漬けた物で型が良く柔らかく生臭みがなく、とても美味しかったです。来年はクーラーボックス持参で買って帰ろうと思います。

 

さて、今回の10キロの結果で、2時間半前後でゴール出来そうなので4/29春のさわやかマラソンのハーフにエントリーしようかなと思います。豊平川河川敷の大会なら平坦だから歩きやすそうです。まだ1ヶ月以上あるから、もう少し距離を延ばせるように練習しないとならないな(^_^;)

風邪予防にはコレ

風邪流行ってるみたいですよね。まだ職場ではインフルエンザ発症した人はいないみたいなんですけど電車通勤だし気をつけないと…。

というわけで今まで何度かブログで風邪にはビタミンCとオリーブ葉エキスで早く治るって書いたと思うんですけどオリーブ葉エキスってiherbで買わないと国内で売ってる物は高くて一般にはオススメ出来ないな~と思ってました。

昨年7月に国産のオリーブ葉粉末の情報を↓のブログで知って買ってみたんですよね。

情報源: 風邪予防にオリーブの葉をオススメします〜抗菌ポリフェノール・オレウロペイン〜 | Never give up〜糖質オフからケトン食まで〜

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

小豆島産 オリーブの葉粉末 30g【ひなた食品】
価格:3500円(税込、送料無料) (2019/1/11時点)

楽天で購入

 

 

抹茶みたいに飲み物に混ぜて飲んだり出来るみたいなんですけど、常飲すると腸内細菌叢のバランスが崩れる可能性があるらしいので歯磨きに使う方法が紹介されています。私はそれ以外に風邪予防にうがいに使ってます。

3500円するけど付属のスプーンに1/3ぐらい1回に使ってるので結構持ちます。

私のいうことを聞かないで使っていなかったYANCOさんが風邪引いた時に、これでうがいしたら喉のイガイガに効果を感じたとのことです。

風邪引きたくないって人は試してみる価値はあると思いますよ。普段はうがいと歯磨きに使って風邪引いた時だけ飲めば良いと思います。

そういえば同僚女子にはビタミンCだけオススメしておいたんだけど、この間、夜にゾクゾクして風邪引いたのかもと思ってビタミンC多く飲んで寝たら翌朝治ってたって言ってました。ビタミンCのサプリメントは安いので普段から飲んでおくと良いですよ。

 

昨日今日とこちらは素晴らしい天気に恵まれました。昨日は堤防往復10キロ歩きました。遠くに真っ白な夕張岳と芦別岳が見えました。

 

今朝は-15度の冷え込みだったのでダイヤモンドダストが見られました。動画は撮ったけど写真は撮っても写らないだろうなと思って撮りませんでした。

千歳川右岸の堤防に除雪が入っていたので行ってみました。国道から2キロぐらいは行けそうですが遠くに重機が見えたので途中で引き返しました。日曜以外は行けませんね。

川沿いの樹木も樹氷で白くなっていました。

12.8キロを1時間50分近くかけて走りました。寒い所で長時間走ったせいか、とても疲れて帰宅してからしばらく眠かったです(^_^;)

エリック・クラプトン~12小節の人生~

以前から記事に書いてきましたが、今日は楽しみにしていたこの映画見に行って来ました。

http://ericclaptonmovie.jp/

エリック・クラプトンとその関係者のインタビューやプライベートな映像など貴重な映像が一杯です。

実は私、エリック・クラプトンの熱烈なファンというわけではなく聴くようになったのも30歳過ぎてからなので昔の色々なこと知らなかったんですよね。

16歳の母から生まれ祖父母を両親だと思って育ったという家庭環境。カナダ人と結婚した実の母が里帰りした時にママと呼ぶことを拒絶され深く傷ついたことが、彼をブルースという音楽に向かわせて行ったようです。

映画の中でB.Bキングが語っていた、白人のクラプトンがブルースを演じることによって、ブルースという音楽が知られ、それまで出演出来なかった場に出られるようになったことが印象的でした。

またラストのクロスロードギターフェスティバルで81歳のB.Bキングが語っていたことも二人の良い関係を感じさせるものでした。

それからパティ・ボイドへの叶わぬ恋のエピソードや、その後のドラッグ、アルコール依存。ライブにも影響が出てきて、観客のヤジに激怒してライブを中止するなどひどい状態でした。よく死ななかったなぁと思いました。ジミ・ヘンドリックスの死にはとてもショックを受けていたようです。

最愛の息子の死が立ち直るきっかけになったんですね。アンプラグド、クラプトンファンだった妹が当時買って聞いていたけど、ティアーズ・イン・ヘヴンのエピソードは知っていたけど、そんな時に出来たアルバムとは知らなかったです。

そして今は家族に囲まれ幸せな様子。そう出来たらからこそ、過去を映画に出来たみたい。

ロックファン必見です!

 

で、お正月映画はこれです(最近音楽関係の映画が多いですよね)

ホイットニー・ヒューストンもファンというわけではないけど、彼女の人生も色々あったみたいですね。若くして亡くなってしまったのがとても残念です。

クラプトンにしても、不幸な境遇の経験があるから人の魂を揺さぶる音楽が作れるのかもしれないですね…。

 

で、映画の後、札幌に車で来たからクリスマスとお正月のお酒を買いに東区の北栄商店へ。時節柄かお客さんがひっきりなしに訪れていましたよ。

明日飲むシャンパンとビール、それにお正月に飲む日本酒を購入。ライディーンビールって八海山の蔵元で作ってるビールで前に何かで見かけて飲んでみたいなと思っていたんです。北栄商店に売っているとはサスガ!明日飲むのが楽しみです。