あれから1ヶ月…

昨日今日と暖かくなりましたね。我が家の桜も一昨日まではまだ咲かないのかなと思ったけど今日一気に満開になりました。 🙂


早いものでテツがいなくなってからもう1か月が過ぎようとしています。

思い出しても泣かなくなったけど、ふとしたことで、テツがいたらこうだったのに、ああだったのにと感じることが多く、生きていた時は静かで存在感があまり無かったけど、いなくなってみるとテツの存在は大きかったな~と思います。

この間書いたとおり、テツのアルバムを作ってみました。このブログに載せた写真もあるしYANCOさんが撮り貯めてたものや私がインスタグラムにアップした写真など集めて選んでみたら、70枚以上になってしまいました。残念なのは子猫時代の写真が無いこと。昔のブログからデータ持って来れなかったんですよね。

お時間のある時にでも見てやって下さい。


今日は3キロ×5本、設定ペースキロ8分のレペティションでした。

気温と強風のせいか設定ペースで歩けたのは7キロまで11キロから後は15~30秒近くにペースが落ちてダメでした。それに、ずっと出てなかった左膝裏外側に痛みが出てしまいました。腰が外に逃げてるか着地の時に前方に足を叩きつけてるようになってるのかも。次回はその辺に注意するのと設定ペースを10秒遅くしてみようと思います。

競歩の練習はいつも川の左岸堤防を往復してるのですが、右岸側の桜の方が早く咲き始めました。

札幌の方はもう満開になっているようですが、こちらはもう少し遅いかな。

 

 

あれから1ヶ月…” に対して4件のコメントがあります。

  1. navi より:

    テツのアルバム拝見しました。ありがとうございます。
    おもしろショット、癒しのスナップ、愛嬌いっぱいの一枚。喜怒哀楽に満ちたアルバムでした。テツくんもNAOJIさん、YANCOさんに出会えてシアワセだったのではないでしょうか。
    あらためてご冥福をお祈りします。

    1. NAOJI より:

      naviさん、見て下さってありがとうございます。
      こうしてまとめて見ると、猫にも表情があることを改めて感じました。
      甘えん坊のさみしがりだったので本当は常に誰かがいる家に引き取られれば良かったんでしょうけど…。

      YANCOさんが今の仕事をリタイアしたら(ボールパーク関係のバイト希望(笑))また猫を飼いたいと思ってるけど、我々ぐらいの年齢になると、もう大人の猫じゃないと猫の方が長生きしかねないですね。しっぽの会のブログを見てると飼い主が高齢や亡くなったりして保健所行きになる犬猫が結構いるんですよね…。

      テツのキャットフード代を払ったつもりで、今月から、しっぽの会に毎月寄付することにしたんですよ。本当はボランティアでも出来たらいいんだけど今は出来ないから。

  2. navi より:

    YANCOさんはともかく(?)、NAOJIさんの年齢なら子猫でも大丈夫じゃないかなあ?
    ボールパークのバイトって楽しそう。

    1. NAOJI より:

      そうかなぁ、5年後ぐらいの話だけど私も60過ぎてるから猫が20歳まで生きたら80歳だからなぁ。80過ぎまで自分は生きるつもりないけど
      ボールパークのバイト、きっと何か裏方でしょうね。本当に就業出来れば良いけど。元気な間は年金もらって近所で月10万ぐらい稼げれば、そこそこ暮らしていけるという算段なんだけども(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。