大脱走

シネマフロンティアで何年間かに渡って上映され来た午前10時の映画祭もついに来月いっぱいで終わり。

今まで見たい映画がいくつもあったんですが休日しか行けないので大会等で見たい映画があってもスケジュールが合わず、やっと見られたのが、この大脱走

 

 

映画史上に残る不朽の名作の1つですよね。

子供の頃に親がテレビで見ていて、トンネル内やバイクで逃走したスティーブ・マックイーンが捉えられるシーンは薄っすら記憶にあり、結末も聞いていたのですが3時間近い上映時間にもかかわらず、途中休憩もあったので最後まで面白く見ることが出来ました。

脱走の常習犯が集められた捕虜収容所なのに、ずいぶん緩いんだなと思いました(笑)ジュネーブ条約があるからでしょうか?

それとリチャード・アッテンボローがこの映画に出ていたのは知りませんでした。

監督としてのアッテンボローしか知らず、その作品が好きでした。

遠すぎた橋ガンジー遠い夜明けを見ました。中でも遠い夜明けが一番印象深い映画でしたね…映画館で見たのが20代前半。当時ネルソン・マンデラ氏はまだ釈放されておらず南アフリカはまだアパルトヘイトの時代。

記事を書くので調べたら2014年に亡くなっていたんですね。全然知りませんでした。大脱走は私の生まれる前の作品ですから出演者も殆ど亡くなってますよね。


映画を見た後は東札幌からサイクリングロードを走って帰りました。

小雨が降ってたけど路面はそれほどグシャグシャになっていませんでした。でも昼食抜きだったし天気が悪いから大谷地からバスに乗って帰ろうと思ってたんですが1時間に1本しかないバスがちょうど発車してしまったので、仕方なく頑張って上野幌まで走りました。

坂道をまともに走れるようになりたいので、今月から坂道インターバルをやってます。今日はインターバルではないけど登りではお尻を使って走るのだけは意識して走りました。先月同じコースを走った時より路面が悪かったせいか靴も重く感じキロ8分近くかかりました。やっぱりスノーターサーが良いのかな? 🙄

2月も来週で終わり。3月上旬ぐらいから夏靴で走れるようになると思うので待ち遠しいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。